本と旅とそれから 洛南の桜①≪醍醐寺≫

本と旅とそれから

洛南の桜①≪醍醐寺≫

醍醐寺01


旅の二日目に話は戻りますが、この日はそれから(=京都御苑で糸桜にうっとりした後)、地下鉄に乗って醍醐寺に向かいました。
毎年4月の第二日曜日に、醍醐寺では「豊太閤花見行列」が執り行われます。そりゃー、アナタ、とんでもない人出で、境内(醍醐寺の境内はもんのすごく広い)では通行規制なども布かれ、「どうしたらよろしいのでしょう!」って状況になっちゃうのです、その日は。
で、今年私が醍醐寺を訪れたこの日は、その花見行列の翌日。


醍醐寺02


御苑からまっすぐに向かったので、醍醐寺に着いたのはまだ午前8時ぐらいのこと。
地下鉄の駅からの道も忘れたので(これまでに二度行ったことがあるのに(^^ゞ)、バスに乗ってラクチンに到着。境内へと通じる門は開いていましたが、霊宝館や三宝院など、有料拝観エリアが開くのは午前9時。それでも、すでに結構人がおられました――想定内でしたけどね。


醍醐寺03


じゃあ9時までは、と、あたりをぐるぐる&パシャパシャ。
しっかしー、醍醐寺の桜ってどれもすごい巨木~。迫力すごいです。たてものの屋根のはるか上から枝垂れているんだもの・・・。
・・・空は青いが、桜が黒くなってしまいますのぅ。加えて、この時はまだ望遠レンズにPLフィルターが間に合ってませんで・・・うぅ。とはいうものの、PLフィルターを気にしないでいいのって、キモチ的に落ち着きます^^;。だってホラ、アタシってタテの写真が好きだから、その度に回さなくちゃならなくて・・・。


醍醐寺04


ま、そんな話はさておき。
驚いたのは、まだ拝観開始まで30分以上あるのに、拝観券売り場に長蛇の列が出来ていたこと。
ほとんどが、人のいない風景をカメラに収めようというカメラマンさんたちのようでしたが――うーむ、4時起きはできても、じっと列に並ぶ根性は・・・探してみましたが、その日のワタシにはなかったのでした。


醍醐寺05


というわけで、9時半頃に、ゆるゆると、まずは霊宝館へ。
ここは、本当は素晴らしい仏像がたくさん見られるところなんですが(私の特に好きなホトケさまもおられるのですが~)、この日はたてものには入らず、ひたすらお庭で桜三昧。
いやもう、すごいです。1本1本の木もすごければ、空間における桜の総量もすごい。
標準ズームでひと回り、望遠に付け替えてまたひと回り。


醍醐寺06


かなり時間も経ったので、次は三宝院へ・・・と思ったのですが・・・あ、確かに入ったのですが、もうこの頃には(11時ぐらいだったかしら)、醍醐寺境内は恐るべき人出となっていたのでした。
平日でこうなんだもの、花見行列のあった昨日の日曜日はどんなだったことか!考えるのもきょわい。

国の特別名勝に指定されている三宝院庭園も、本当は見たかったんですけど、靴を脱いでたてものに入っていく人と、拝観を終えて玄関に戻ってくる人のすごい数を目にして、すっかり怖気づいた私は、ちょこちょこっと桜だけ撮って、逃げるように出てきてしまいました。


醍醐寺07


帰りもバスのつもりで往復キップ(割引だったんだもの)を買っていたのですが、これまたバス待ちの長蛇の列に恐れをなして帰りは歩き。
――道さえわかれば、別に大した距離じゃないんです。もうこの頃には、駅から歩いてくる人のすごい流れができてましたので、それを逆にたどれば道を間違えるはずもなく。

にしても、奥の五重塔や弁天堂のあるエリアには入らずに撤退してしまいました。
今この記事を書きつつ、「よし、来年は本気で醍醐寺に再アタックするゾ!」と、リベンジを心に誓う私なのでした。

今回は、「そらはな」のUP枚数、ちょっとだけ多めです。よかったら見てね。

「そらはな」


京都・奈良旅INDEX 2012



1日1クリックしかできないのが
もどかしくはありますが・・・

「東北関東大震災」支援クリック募金


関連記事
tag: 2012年春・京都 
  1. 2012/04/27(金) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1435-ab2ac82c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

いやー、桜三昧やねー。
時々爆笑しながら京都旅行記を読み進めてきたけど、早朝決死のアタックで3度も糸桜とは。帰省しても京都まではなかなか行けないが、写真見てると行きたくなる~。
後でそらはなも見に行きます。
  1. 2012/04/28(土) 18:29:10 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

もう何年も前、桜じゃない季節にしのちゃんと御苑をうろうろ歩きながら、「近衛邸跡ちゅのはどこのことかね~」とか話していたのが懐かしく思い出されまする。

糸桜、ここのところ毎年のように見に行っているけど、いつ見てもホントに艶やかで美しい~。
「そらはな」来て来て~(≧∇≦)ノ彡
  1. 2012/04/28(土) 22:16:52 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する