本と旅とそれから 洛南の桜②≪大石神社、墨染寺≫

本と旅とそれから

洛南の桜②≪大石神社、墨染寺≫

大石神社01


醍醐寺の人、すごかった・・・。
人の多さにのぼせたような気分になってちょっと疲れたんですけど(4時起きのせいかも~^^;)、なにせ午後もまだまだ早い時間。ホテルに帰るには惜しすぎる。晴れているんだし。

昨年の紅葉の時期には、行先をあまり脈絡なく選んでしまい移動時間を取りすぎたという反省があったので、今回は近くのスポットをまとめて訪れようと思っていたのです。
なので、まずは同じ洛南エリア(広いけど)で、開花情報サイトで「満開」表示の出ていた大石神社に行くことにしました。


大石神社02


山科の駅前からバスに乗ったんですが、来たバスに適当に乗ったら(←自分でも理解し難い行動)違うバスで、ちょっと時間かかっちゃいました^^;。

でも、開花情報は正しくて、確かに桜は満開でした!
しかも、真昼間なんですけど、ほとんど人がいなかった。みんな、醍醐寺に行ったのかしら~。


大石神社03


写真を撮っていたら、ものすごい子どもの悲鳴。
驚いて振り返ったら、幸いにも声の主は子どもではなくオウムでした。神社で飼われているらしく、木につながれていたんです。真っ白な毛並みがとても綺麗。

このオウムが、水が欲しくて声をあげていたんですね。
さらに、彼(彼女?)が「おばーちゃん!おばーちゃん!」とニホンゴで叫ぶと、屋内から「そんなに騒ぐんじゃないよ、みっともないね!」と、「おばーちゃん」が水を持って現れた^^;。


墨染寺01


大石神社を出た後、もう終了にしようかなーとも思ったのですが、明後日は雨だというし、せっかく晴れているのだからと、もう一か所行ってみることにしました。
やっぱり洛南エリアの墨染寺(ぼくせんじ▲)。

し、しかし、京阪線がよくわからない!「おけいはん」にはなれないワタシです。
なぜかいったん京阪三条まで戻り、また南下してようやく墨染(駅名:すみぞめ)に到達しました。同じ洛南エリアといっても、これでは意味がないでしょう^^;。


墨染寺02


こちらも「満開」ということだったので訪れました。
はい。確かにソメイヨシノは満開で、境内は小さいながら、人はひとりもおらずとても静かで、よい雰囲気でした。

ただ、このお寺の名の由来ともなっている墨染桜(▲)は、まだまだちらほら咲き。遅咲きのようです。
薄墨色てことはなく、白かったです。だんだんグレーがかってくるという話ですが、私が見に行ったこの時は、まだまだ咲き始めた花ばかりで、薄墨になってませんでした。
木自体もまだ小さくて、お寺の主役になるにはまだ時間がかかりそうでしたよん。

「そらはな」、少しずつですが、大石神社と墨染寺、別々になってます。よかったら、見てね。

「そらはな」


京都・奈良旅INDEX 2012



新茶のシーズン到来。
狭山茶も放射能汚染の風評被害と戦っているのでした。

「東北関東大震災」支援クリック募金


関連記事
tag: 2012年春・京都 
  1. 2012/04/28(土) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1436-a5fd650f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ほんまに怒涛のアップですな(笑)
コメントが追いつきません~(^^ゞ
この2か所は、いつも候補に上がるんですが
なぜかまだ行ったことないんですよね。

来年こそは行ってみますよ。
オウムにもあってみたいし(笑)
  1. 2012/04/29(日) 01:03:12 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

日本のどこかにまだ桜が咲いているうちに、何とか桜記事をすべてUPしたい!という意気込みでございます。
GW前半の私のメインの活動は「ブログ書き」でーす。

墨染寺は、いい雰囲気のお寺ではありますが、小さいところなんですよね。なので、ここだけを目指して訪れるというのもどうかなー、とは思います。
大石神社は、参道のソメイヨシノも綺麗でした。
おいでになったら、オウム君によろしくです~。
  1. 2012/04/29(日) 21:59:35 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する