本と旅とそれから One Month After≪神泉苑≫

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

One Month After≪神泉苑≫

神泉苑01


旅行2日目は、光明院を訪れた後一眼レフはしまい込み、あとはIXYで時おりパチパチやりながら洛中をウロついたのですが、その話は後でオマケとしてUPしようかと思います。
ということで、話はさっさと翌日、旅行3日目へと飛びます。

雨だった2日目から一転、3日目は快晴の予報だったため、桜のときに訪れた神泉苑を再訪しました。
この日はちょっと盛りだくさんの予定だったので、やはり4時起き地下鉄始発でスタートしたんです。
・・・が。


神泉苑02


どうしたことでしょうか!どどどど~んよりとした曇天なのですよぅ。
先月訪れたときは、まず近衛邸跡に行ってからだったので、時間的には今回の方が1時間半ぐらい早かったんです。うぅむ、お天気って、早朝は雲が多いことって多いものですよね・・・。
なので今回は、太鼓橋と空と池、っていう写真はボツでした(T_T)あるけど灰色なんだよー。

でもそれでも、見事に咲いたツツジの色彩にじぃぃぃ~んと感動!
自然の色彩って、なんて素晴らしいんでしょう。桜の時(▶コチラ)も、青空と水面そして優しい桜の薄桃色に「春らしい色だなぁー」と心動かされたものですが、今回は今回でまた・・・。


神泉苑03


桜のときに池の中の石燈籠の写真を撮っているので、同じ場所の写真を撮ったらひと月で季節の色彩がどう変わったか見えていいかな、と思って撮ってみました♪

「そらはな」にUPした桜の季節の石燈籠はこんな感じ;


神泉苑04


晴天なので・・って言い訳ですが、白っぽい^^;。
でもまあこんな感じだったんです。雰囲気だけ見て下さいな~。
それからひと月後の今回、焦点距離や構図がちょっと違うのですが、季節の色彩はこんなふうに変化しました;


神泉苑05


(にしてもワタシって、我ながら発想がワンパターンだな~^^;。)

こちらの池は法成就池(ほうじょうじゅいけ)というそうですが、そこに住んでる鯉が、すごくアクティブなのだ!かなり頻繁に、辺りの静けさを破ってバチャンボチョンと、跳ぶ跳ぶ。
写真にも撮ったんですが、構図がよくなくてボツでした^^;。

それにしても、写真を撮ったり、朝のお参りにみえたおばあちゃまとお話したりしているうちに、あろうことか空はますます暗くなり、最後はパラパラ雨が降ってきたのでした。
晴天ってハナシはどうなったんだ!と動揺する気持ちを抱きつつ、電車に乗って一路三室戸寺を目指す私なのでした。

曇天なので空の写らぬ写真ばかりですが・・・「そらはな」も見てね。

「そらはな」


京都・奈良旅INDEX 2012



オリンピックと震災復興
そのつながりは・・・微妙?

「東北関東大震災」支援クリック募金



関連記事
tag: 2012初夏・京都&奈良 
  1. 2012/05/25(金) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1456-4a90729e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。