本と旅とそれから 翠滴る≪仙洞御所≫

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

翠滴る≪仙洞御所≫

仙洞御所01


滴翠園、というのは西本願寺にあって、飛雲閣が立ってるお庭の名前です(ああ、某検定・・・^^;)。
滴翠すなわち、「みどりしたたる」。
新緑の時季、名園と言われる(言われなくても、ですか)お庭を訪れると、本当に空気が緑色になるんじゃないかと思うほど、豊かにして華やかな緑に包まれます。
――つまりね、どこもかしこも滴翠園ですよ、て感じなの。
ま、それはともかく。
三室戸寺のあと、午後から仙洞御所に行きました。


仙洞御所02


桜の頃、もみじの頃に訪れたことがあるこちらですが、今回は新緑の頃。
――というのは実はちょっと負け惜しみも入ってます。本当は、「藤とツツジと新緑」の頃を目指していたのですよ。


仙洞御所03


(▲)が藤棚なんですけれど。
花、ゼロ。真下を通るときに睨んでみましたが、つぼみらしきものもぜんっぜん見当たらなかった。
同じグループで参観したかたのお話では、去年はこの同じ日に、藤が満開だったとか。
「だから今日の拝観を申し込んだのに」と口惜しそうなそのかたも一眼持ち。

うーむ、今年は平等院もわざわざ「藤は咲いてません」ということわり書きをHPに掲載していたくらいだから、藤の開花具合に異変があったのかも知れません。
そのうちまたリベンジしてみることとしよう・・・。

で、ツツジはですね、特に目についたのは、写真にも写っているピンクのひと株ぐらい。
えーっと?ツツジが綺麗なところがあるのは修学院離宮だったっけ?あっれー?^^;。


仙洞御所04


でも。
これは負け惜しみじゃありませんが、本当に緑が美しかった(T_T)感涙
木々の陰を歩くときには、まさに光が緑色って気がしました。あー、これが、瑠璃光院でいうところの「瑠璃光」ってもんかな!と、仙洞御所で思っておりました。
・・・ごらんの通り、空は曇りがちになってきていたんですけどね。


仙洞御所05


ご案内下さった係の方は、前回、前々回と同じ方。
ジョークも「宿題(ツアーの最後に出される質問)」も同じじゃ。で、参観者もリピーターが結構多いらしく(含ワタクシ)、「『宿題』の答え、わからなかったんで教えて下さい」とくいさがっている方がおられたけれど、教えてもらえなかったみたい~。
テツガク的答えだったりして。んなことないか。

でも、この方の歩かれるリズムは、なんとなくいい感じなのです、私には。
昨秋に桂離宮では少々難しいものを感じたので、今回は割り切って「ちゃっちゃか撮り」をこころがけたのがよかったかも知れない・・・。


仙洞御所06


もみじの時も素晴らしかったからな~。この新緑の見事さもさもありなん。
やはりやはり、お手入れ万全のやんごとなきお庭はすごいのぅ!

などと滴る翠にどっぷり浸ってぼーっとし、その日最後の訪問先、等持院へと向かった私は、そこでとんでもないことに気付いたのだった!つづく。
(大げさ表現です。あらかじめお詫びいたします<(_ _)>。)

ちゃっちゃか撮りの写真で恐縮ですが、よろしかったら・・・。

「そらはな」


京都・奈良旅INDEX 2012



最近は、「地震」より
「原発」の話を耳にすることの方が
断然多いですね・・・。

「東北関東大震災」支援クリック募金



関連記事
tag: 2012初夏・京都&奈良 
  1. 2012/06/02(土) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1461-3eeb5138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

今年は、どこの藤の名所も良くなかったみたいですね。
わたしもいろいろ藤の花の良い所を
探していたんですが、今年はダメみたいな
コメントばかりで、あきらめました~。
今年駄目だった所は、来年はどうなるんでしょうね~。
でも新緑は、いい色ですね~。
今は少し落ち着いた深緑に変わってきてますよ~。
  1. 2012/06/04(月) 00:03:52 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

仙洞御所では完全にハズしてしまいましたが、その後(てかその翌日)、奈良の春日大社で素晴らしい藤を見ることができました。
でも、今年の藤は結構当たりハズレが激しかったみたいですね。
そんな年もあるのですね。うーむ。

ああ、京都(&奈良)行きたいですー。
まあ、こうして「行きたい~、けど行けない~」を続けたあげく出かければ、感動もひとしおというもの・・・なんでしょーか?
今夜はこれからBS朝日の京都番組見ますー。
  1. 2012/06/05(火) 21:13:17 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

視力が回復しそうな瑞々しい新緑ですのぅ。

ツツジや藤が咲いていればもっと見ごたえがあったんだろうけど、一株だけ鮮やかに咲くツツジが、そこだけ差し色になっていてかえって翠を際立たせているという気が私にはしまする。

LM君の旅行と同じ時期に里帰りしてましたが、本当は春日大社に行きたかったのを、両親が「今年は早春が寒かったから春日大社に行っても何もないんじゃないか」と言うので行かなかったのに、藤が見事だったとは!
うーん、残念。
  1. 2012/06/05(火) 22:23:56 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

こんばんは
今年の藤は不作でしたね。
残念でしたが
青もみじがとても美しいときに
訪れたようでなによりです。
京都は花菖蒲が見頃となりいよいよ紫陽花の
季節を迎えつつあります。
あっという間に祇園祭り?
  1. 2012/06/06(水) 21:34:51 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

コメントいっぱいありがとねー!

>視力が回復しそうな緑

なんだかそれ、懐かしい!
ひところ、ノートやルーズリーフが、のきなみ緑色だった頃あるよね!
私は大学生だったろうか、はたまた高校生・・・(平安時代?)。
森や林を眺めるのは効きそうだけど、緑色のノートなんか使うことに意味はあったのだろうか・・・。

春日大社の藤苑、見事だったぞよーぞよー。
関東ではやっぱり足利フラワーパークなんだろうなぁ。
行ったことないけど。混みそうだから。
  1. 2012/06/07(木) 00:10:51 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

松風さん、

藤の花って、そんなに当たりハズレの年の差があるんですね。
今年初めて知りました。

紫陽花の季節~!
ああ、一度この季節に京都にお邪魔してみたいものです。
京都にはうかがえませんが(T_T)、私もどこかに紫陽花を撮りに行きたいです。
ホント、祇園祭もすぐですね!
  1. 2012/06/07(木) 00:19:54 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。