本と旅とそれから 「テルマエ・ロマエ」

本と旅とそれから

「テルマエ・ロマエ」

「テルマエ・ロマエ」01


なぜか見た、「テルマエ・ロマエ」。
テルマエって、お風呂・・・というか、浴場みたいな意味らしいです。ロマエはたぶん、「ローマの」という意味の形容詞でありましょう。

阿部ちゃんは古代ローマ人なのよ。
原作はマンガなんですか?なんですね。女性の描いた作品らしいです。
最初は、懐かしのハリウッド歴史スペクタクル映画みたいな雰囲気で始まりまして、エキストラさんたちも(ざっと見る限り)ガイジンさん。
そこに阿部ちゃんが登場しても、特に違和感のないのがミョーといえばミョー。

開き直った設定やキャスティングが、いっそ爽快。
それでも最初は、古代ローマからタイムスリップして現代日本にやって来た阿部ちゃんは古代ローマ語(なのだろうか?あれ?ラテン語?)しか喋れず、意思の疎通に不便をきたすのですが、途中から全員、現代日本語(スクリーン右上に≪BILINGUAL≫サインが数秒点滅しますけど)。


「テルマエ・ロマエ」02


上戸彩さん、かーいらしい(なんかちょっとgvillaちゃんに似てないこと?)。
いやしかし、洋式トイレで、個室に人が入ると自動的にフタが開くというアレは、実際に遭遇すると、私などもかすかに感慨あります。ある意味、現代文明の利便性の極致のようにも思えるし、退廃と怠惰の具現のようにも思える。感心すべきか呆れるべきか、はたまた笑うべきなのか。

でも、自動的にフタが開くトイレを見てぶったまげる阿部ちゃん(ルシウスだよ。古代ローマの、浴場専門の設計技師・・・らしい)の姿には、笑えちゃいます。ぶっひっひ。

現代の銭湯で飲んだ瓶入りフルーツ牛乳に感動する阿部ちゃん(だから、ルシウスなんだけど)。
銭湯に瓶入り牛乳はなくてはならぬもの。そういえば、森見さんの「有頂天家族」では、タヌキの兄弟も銭湯で牛乳を飲んでいたな。確かあれはコーヒー牛乳だったけども。ついでに、ワタシの記憶の中の「銭湯で飲んだもの」は、パンピーというオレンジ飲料で、確かあれは牛乳ではなかったと思うのです――まあ、どーでもよいけど。


「テルマエ・ロマエ」03


日本語のセリフのあるメインキャラは、古代ローマ人がみんな日本人俳優。

現代日本にタイムスリップして来た阿部ちゃん=ルシウスは、出遭った人々を「平たい顔族」とか呼ぶ。
確かに阿部ちゃんは、日本人離れした彫の深いお顔立ちだけど、その他「古代ローマ人」たち(宍戸開さんや市村正親さんや北村一輝さん)は、彫が深いというよりも、「濃い」のよね、顔が。
彼らをひとまとめに「古代ローマ人」とするのは、なんか違うだろー、って気もしますが、その「違うだろー」感がこの映画の面白みのひとつでもあるのかも(ないのかも)。

それにしても人間、ここまで「興味のあること」だけにフォーカスできるものですか。
古代ローマから現代日本にタイムスリップしてきて、バス・トイレ関係だけに瞠目し衝撃を受けて帰って行くってどーなのよ?確かに、「風呂」は、両世界の大きな共通項だとは思いますが・・・。
あ、いや、そんな特異な人間だからこそ、タイムスリップなんてしちゃうのかね(真面目に考察する意味ないですけどね)。

全部で105分の映画なんですが、面白いからもっと長かったらよかったです。
この映画を見た数日後に、新聞で、この「テルマエ・ロマエ」が、これまでのところ、今年の邦画の興行成績No.1だと報じていて、ちょっとびっくり。そんなメジャーな作品だったのかー。

►映画「テルマエ・ロマエ」公式HPはコチラ
関連記事
tag: 
  1. 2012/07/16(月) 10:00:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1475-a2fd1fb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんばんは
最近映画ってみていないのですが
たまたま暇で見ましたよ。
なにげに期待せずに時間つぶしで
見た映画としては素晴らしく良かったです^^

期待しないで行くのがいいかな^^;

*宵山へ行きました。
3連休でしたので混雑するだろうと
行く気はないのですが今年のちまきをいただかないと。
なので長刀鉾だけで帰りました^^


  1. 2012/07/16(月) 20:35:57 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

松風さん、

松風さんと「テルマエ・ロマエ」って、何だか意外性のある取り合わせのような・・・。
見よう、とお決めになった要素は何でしょーか~?
風呂?阿部ちゃん?上戸彩さん?あるいは、空いている時間と合うのがこの映画だけだったとか。
・・・どちらにしても、楽しくてよかったです。

今日が巡行の日でしたね^^。
梅雨も明けて、いよいよ灼熱の京都の夏本番ですね♪
  1. 2012/07/17(火) 22:46:43 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

こんばんは
隣の見知らぬ女性も
私と同じでどれにするかと…
そんな感じでしたので
ジャンケンポンしましてこれ^^;



  1. 2012/07/19(木) 21:53:18 |
  2. URL |
  3. 松風 #-
  4. [ 編集 ]

松風さん、

てことは、ほんっとまったく偶然だったんですねぇ。
ははは^^。
  1. 2012/07/21(土) 22:48:40 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

面白かったですねぇ

こんにちは~。
ずいぶんご無沙汰しておりましたが、お元気ですか??
この映画の公開あたりからずいぶん忙しくて
気がつけばもう真夏!!
それでもこの映画だけは時間を見つけて観に行ってきましたよ。
封切り前からむっちゃ楽しみにしていましたから。
というのも原作のマンガ本の大ファンでして(笑)

いやぁ、面白かったですねぇぇ。
久しぶりに映画を見ましたがとても満足しましたよ。
原作もぜひ読んでみてくださいませ。
目の付け所がすごいですから(笑)



  1. 2012/07/28(土) 09:51:18 |
  2. URL |
  3. ばなな #5BHOKMt2
  4. [ 編集 ]

ばななさん、

>お元気?

ううん、元気ぢゃないです。
歯医者さんに通っているし、暑いのでドロドロです。

映画は面白かったです。
マンガも面白いのか~^^。
いつかどこかで巡り合えたら読みたいですぅ(図書館にはない)。
目の付け所・・・おフロ漫画の目の付け所っていったい・・・。
興味は大変そそられます~。

あ、最後になりましたが、こちらもご無沙汰しておりました。
またよろしくお願いしますー。
  1. 2012/07/29(日) 16:45:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

これ、帰りの飛行機の中で観ました^^

実は行きの飛行機で見ていたのですが、睡魔に負けて
帰りに賭けた!

もうね~げらげら笑いそうで、いや、隣にも前にも一杯人がいるから
ヘッドフォンつけて笑えない・・・
顔はにたにたでした。

ほんま、邦画面白いです^^
  1. 2012/09/10(月) 22:27:16 |
  2. URL |
  3. eikita #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

eikitaさん、

私は飛行機(特に長距離)が大変苦手だし、機上で映画を楽しむ気になかなかなれないんだけど・・・(ジェット音が気になって集中できない)。
でも、みんな、飛行機に乗るというと、あれこれ映画を楽しんでいて羨ましいです。

笑えて楽しい映画だよね。
私もここのところ、邦画をよく見てます^^。
  1. 2012/09/12(水) 21:40:43 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する