本と旅とそれから 京都・錦秋の入口

本と旅とそれから

京都・錦秋の入口



あれやこれやで柄にもなく忙しくした後、引き続いて京都旅行に出てしまったため、私にしては珍しいくらい更新が間遠になりましたが、今日からまた書こうと思います。

京都旅行で、向うしばらくは不自由する心配もないくらいネタも仕入れたことですし^^。

今回の旅行、当初は、最近心ひかれることの多くなった奈良へも足を伸ばそうかと思っていたのですが、滞在中に1日雨に降られたこともあり、今回は見送りました。

ですから、今回は全日程 in 京都。どっぷり京都でした。
もみじの見事さに涙し、カフェ(和ならば茶寮ですか)では別バラの限界までスイーツを頂き、嵯峨菊と向かい合っては「花びらが細くて焦点が合わないよぅ!」とボヤき。

そして今回は、いつにも増してブログ仲間の皆さんにお世話をおかけしました。

初日の宿をお貸し頂き、暖かいご家族皆さんで迎えて下さった粋な京おんな・れんげさん
2日目の高雄~嵯峨野ハイクでは、足もとのおぼつかないオババMikiを気づかい、励まし、「困ったことがあったらいつでも言って」と、泣かせるメールを下さったナイスガイ・にいやん。ハイキングにカメラ散歩に元気にお付き合い下さった(月末、東京でまた会おうね~^^)tomateさん。いきなりのトンチンカンな質問メールに知的な即レスを下さった「なぜなにオババ相談室」古典担当・ばななさん。また、東京からご一緒し、初日の1/4に相当する時間を共に「食」に費やし、後には「さらに別腹が必要なら、私のをお送りしましょうか?」と、不気味な親切をお見せ下さったよしりんさん

皆さんのおかげで、夜もぬかるみも雨の日も、京都は素敵な町でした。
ホントにどうもありがとう<(_ _)>。

そして、私が嵯峨菊の風雅にひたっているまっ最中に、爆笑小噺メールをくれた友人・しのちゃん。久しぶりの再会が嬉しかったよん。




ふり返れば、美しいものと美味しいものでいっぱいの、そして私の旅につきもののズッコケ・ネタもひとつあり、の充実の旅でした。

さあ、春に続いて今回も、ちゃきちゃきUPするぞ~!
目標は・・・えーと、1月末までに終了、ぐらい・・・?^^;
まずはいつもの、「あまり意味はないけど、感動TOP5」から。
≪旅編≫までお運び頂ければ嬉しゅおす~(←ゆうべ「舞妓 Haaaan!!!」見た)。

クリックで≪旅編≫へどうぞ。

Tags:  

関連記事
tag: 
  1. 2009/11/14(土) 16:01:00|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/153-2140dcae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する