本と旅とそれから 晴天・山科①≪毘沙門堂、山科疏水≫

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

晴天・山科①≪毘沙門堂、山科疏水≫

毘沙門堂01
毘沙門堂


京都についた日は曇りからすぐに雨、そして2日目はほとんど曇りというお天気だったため、京都滞在3日目にしてとうとう青空を拝むことができた朝は、ホントに嬉しかった~♪

この日、つまり初めての晴れの日は、前々から山科に行こうと決めていました。
山科疏水もそのあとに考えていた勧修寺も、青空バックでないと映えないだろうと思ったので。
でも、山科エリアは数日前にすでに「満開」が出ていたので、雨で散ってしまっているかも知れないという心配もありました。
ちょっと早起きして出発――でも、あとから考えたらもうちょっと早くすればよかった。そしたらもっと疏水沿いでゆっくり撮れたのに・・・(私はたいへん撮るのがノロぅございます)。

山科の駅で降り、静かな住宅街を歩いて7時少し過ぎに毘沙門堂に到着。


毘沙門堂02
毘沙門堂


ま・ん・か・いぃぃぃ~(≧∇≦)ノ彡!
枝垂れ桜も、その周囲のソメイヨシノ(たぶん)も、見事に満開でした。すごい豪華さ。迫力。
すかーーっと晴れた青空をバックに、そこにはまさに、春が咲き誇っているという光景がありました。
その景色に、じわわ~っと涙が出そうでしたホントに出たかも・・・。

お寺関係のプロのカメラマンさんが撮影されてまして、ときどき「ちょっと下がって頂けますか」みたいな声がかかることもあったのですが、丁寧な方々でしたし、撮影のためか、お庭の看板などが取り除かれていたのでよかったかも。平日朝なので、人も少なかったです。

あっちからこっちから、何枚も撮ってみたのですが、結果的にはあんまり気に入ったのがありませんでした・・・(T_T)。はぁ~、上手くなりたいものです。
ま、写真はともかく、素晴らしい桜を見られてハッピーでした。


山科疏水
山科疏水・安朱橋


その後、疏水にかかる安朱橋までもどり、流れと菜の花とソメイヨシノの風景を堪能&撮影。
この橋の近くは、毘沙門堂より人が多かったです。やっぱり菜の花のせい?
色がツートンになっていっそう華やかということもあるし、凛とした桜の花に比べ、菜の花って何となくフレンドリーな雰囲気を持った身近な花という感じがするのかも。

あ!でもですね。
疏水沿いをうろうろして写真を撮っているとき、シラサギ(たぶん)の壮絶な縄張り争いを目撃しました。ギャアーー!っていう鳴き声も恐ろしげなんですが、一方がもう片方を押さえつけ、水の中に沈めてしまうんです。位置的に最終決着の場面が見られなかったのですが、あれは殺してしまったんじゃないのかと気になって・・・。
花の咲き乱れる美しい景色の中で、あのような・・・アメリカのギャング映画のよーじゃな!そうか?

本当なら、もっとずっと先まで、疏水沿いを歩いてみたかったです。次の勧修寺にも心がひかれるし――と、最後の方はちょっと落ち着きませんでした。いつかまた来よう!

「そらはな」に、毘沙門堂と疏水沿いの風景をUPしたので、よかったら、見て下さい。

「そらはな」


京都・奈良旅INDEX 2013



錦市場で、福島の野菜販売キャンペーン。
東北の野菜&フルーツを買おう♪

「東北関東大震災」支援クリック募金



関連記事
tag: 2013年春・京都 
  1. 2013/04/19(金) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1562-2d8d5247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんばんは。

やっと快晴の下で桜が見れましたね\(^o^)/
やっぱり青空のほうが似合いますね~。
以前わたしが行った時も快晴で
毘沙門堂の前の枝垂れが
見ているうちに咲いていくのが分かるようでした。

2年前のですが、「そらはな」にTBいただきますね。
上手くいくかな~。
  1. 2013/04/20(土) 20:32:24 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

贅沢を言わせてもらえば、晴天の日の、直射日光が当たらないところが、花を撮るには最適ですよね。
それに風景を撮りたかったらやっぱり青空、さらに言うなら絵になる具合の雲が欲しいでーす。ふひひ。

毘沙門堂の桜、素晴らしかったです。
二度目だったのですが――前回も素晴らしかった記憶です。
今度は秋に行ってみたい・・・。

「そらはな」へのTB、ちゃんと送れてます。
ありがとうございます。
私の方が、どうもうまくいかないみたいで・・・。むむぅ。
でも、私もトライしてみますね。
  1. 2013/04/20(土) 22:12:26 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。