本と旅とそれから 晴天・山科②≪勧修寺、随心院≫

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

晴天・山科②≪勧修寺、随心院≫

随心院01
随心院

その後、山科から地下鉄で小野へ。
今回の春旅で最大のお目当てのひとつ、勧修寺へ向かいました。

ここや、同じく小野にある随心院は、大昔に一度来たことがあるのですが――勧修寺に行く途中で道がわからなくなって人に訊いた、ということぐらいしか覚えていないのでした^^;。
疏水が去り難かったせいで到着が予定より少しだけ遅くなりましたが、幸いまだあまり訪れる人は少なくて、勧修寺の広々とした雰囲気を楽しむことができました。
このお寺はとにかくとにかく、空の広がりを楽しみたかったので、絶対に晴天の日に訪れよう、もしお天気の具合が合わなければ、今年は諦めてもいい、ぐらいに思っていました。


勧修寺
勧修寺


期待通りの素晴らしい桜でした。
勧修寺も、数日前から「満開」が出ていたので心配でしたが、散り始めていたとはいうものの、まだまだ見頃を保っていてくれました。

「そらはな」に空と桜の写真(をを、まさに「空と花」・・・)をUPしたので、見てね(►コチラ)。


随心院02
随心院


随心院については、せっかく小野に来たから寄りましょう、ぐらいの気分でしたが、桜もあって、しかもドンピシャ満開見頃でした。でも――やっぱり、「小野梅園」が見頃の頃が一番なのかな?確か、こちらの梅は遅咲きだそうで、先月梅を見に来たときは、まだ全然咲いてないってことでした。
実際、今回訪れたとき、まだちらほら咲いてる木がありましたから。
今年みたいに桜がすごく早く咲いてしまうような年は、梅の影が薄れてしまいますねぇ・・・。

というわけで、長い午前中 in 山科が終了です。午後に続きます。

「そらはな」


京都・奈良旅INDEX 2013



立入禁止措置が解除された地区で
震災以来初めての遺体捜索。
・・・原発、あまりに罪深し。

「東北関東大震災」支援クリック募金



関連記事
tag: 2013年春・京都 
  1. 2013/04/21(日) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1563-2ff80ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

どちらの寺院も、いままで桜のイメージは無かったのですが
見事な桜があるんですね。
そらはなの写真、どれも素敵です~。
何度も言ってますが、やっぱり青空の下の桜は素晴らしい。
  1. 2013/04/21(日) 22:20:15 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

lazyMikiさん、こんばんは。
今年の4月は職場の人事異動があったりして京都はおろか
鎌倉の桜も見ることなく過ぎていってしまいました。
なので、ずっと楽しみに拝見しています^^
青空の下の勧修寺の桜、素晴らしいですね~。
  1. 2013/04/21(日) 22:55:09 |
  2. URL |
  3. kyoto-omoide #z5igG316
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

随心院は梅、ですよね。勧修寺は・・・睡蓮ですか?
勧修寺はでも、桜もいっぱいありました。庭園の外にもいっぱい。
ああっ、広角レンズが欲しいです。
でも、Lレンズは一番安くても10万オーバーなんですよね(T_T)。
ディーラー車検1回分ぐらいの感じ・・・(←迫っているんです)。

コントラストが強くて難しいけど、やっぱり青い空はいいですよね。
春は、青空でもそんなに暑くないですしね。
  1. 2013/04/22(月) 20:43:56 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

kyoto-omoideさん、

見て下さってありがとうございます^^。

kyoto-omoideさんほどの京都を愛する方が、桜の季節に京都を訪れることなく過ごされるとは、うぅぅ、おつらいことでしょうっ(T_T)。
もしかして、GWには行かれるご予定かしら?
ツツジだ牡丹だ新緑だ!
初夏の京都記事を楽しみにしてますね(←もうGWに行かれるものと決めつけている)!
  1. 2013/04/22(月) 20:47:55 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。