本と旅とそれから 宇治の紫陽花≪三室戸寺≫

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宇治の紫陽花≪三室戸寺≫

三室戸寺01

午後は宇治へ。
宇治の紫陽花の名所といえば、やっぱり三室戸寺ですね~。
こちらへは、ツツジの季節に二度、真夏のハスの季節に一度お邪魔しています。ツツジもハスもホントに見事でした。ツツジの季節はシャクナゲも華やかですし。でも、おそらく三室戸寺といえば紫陽花の寺。その紫陽花の咲く季節に、今回初めて三室戸寺を訪れることができました。
あれこれぐずぐずしていたため、お寺に到着したのは2時過ぎ――一日で一番暑い時間です・・・。
山門をくぐってすぐ、眼下には青い紫陽花の苑が広がります。ツツジ苑が少し高くなったところにあるのに比べ、紫陽花苑は低いところにあり、杉木立の足元ということもあって、ちょっとこう、谷間の暗がりに広がる花園という趣です。紫陽花の数、一万株。


三室戸寺02


本当だったら朝一番に訪れたい場所でしたが、滞在中のお天気やスケジュールを考えるとどうしてもこのタイミング。土日を避けることができただけ、よしということで・・・。

が、やっぱり花の元気があんまりない・・・。

株によって状況は違うのですが、萎れてしまっているところも結構あり、残念でした。
花の間を歩く人々も、口々に「雨降ってないからね~」と・・・。


三室戸寺03


花の色は青がメイン。
私は知らなかったんですけど、紫陽花って、青いものの方が早く咲くのだそうですね。
赤い花もところどころにありましたが、一番目立ったのが青、それから薄紫でしょうか。あとは、まだ色がしっかりついてきていない薄緑の花も結構ありました。

でも、水の花・紫陽花に一番似合うのは、やっぱり青かも知れません。


三室戸寺04


ツツジ&シャクナゲ苑と比べれば小さい紫陽花苑なので、そんなに時間はとらないかしら~と思ったのですが、レンズを付け換えたりしてぐずぐずと歩き回っているうちに、結構時間が経ちました。
引き上げ時が決められない・・・。
中村藤吉に行きたい、という思いが頭をよぎりまする・・・うくく。
(今回は、本堂にお参りしませんでした。石段を上るのが大変なんだもの。)

ぐずぐずしているうちに、JR宇治への最終バスを逃しました^^;。

よかったら「そらはな」もどうぞ。

「そらはな・宇治の紫陽花」


京都・奈良旅INDEX 2013



ツール・ド・東北の受付が始まったんですねぇ。
11月初めの東北は、紅葉が綺麗なことでしょう。

「東北関東大震災」支援クリック募金



関連記事
tag: 2013年初夏・京都 
  1. 2013/06/27(木) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1588-51e2873f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。