本と旅とそれから 空気澄む

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空気澄む



これを書く前に、ちょこっとウィキペディアで「比叡山」のところを読んできました。
知らないことがいっぱいで、面白かった♪

――へぇぇ、比叡山って、高いところが二つある山だったんだ。で、一等三角点(ってよく知りませんが、公式記録による山頂ってこと?)は滋賀県大津市にある「大比叡」山頂なんだ。でも、京都府側からはそれはほとんど見えなくて、叡山ロープウェイの山頂駅は、京都府に山頂のある「四明岳」の方なんだ・・・等々。

高校の修学旅行以来です、比叡山延暦寺。ほとんど初めてとおんなじですね。

最初は八瀬からロープウェイで行こうかな、と思っていたのですが、あれこれ時間調べるのが面倒になり、京都駅前からバスで一直線にしちゃいました。
9時10分駅前発、延暦寺バスセンター10時25分着。
途中、壮大な雲の波を眼下に眺め、終点でバスを降りれば陽光燦々♪ さすがに午後に入って時間が経つと曇ってきましたが、京都市内では雨の一日だったらしいので、ラッキーだったと言えましょう^^
同じお山といっても、前日の高雄とはずい分違った雰囲気。私の思い込みもあるとは思いますが、なんだかこう・・・厳しさみたいな・・・?ひとりで行ったからでしょうか・・・。
そして、何か大きなもの。これも、よく言い表わせませんが。

写真については、その雰囲気や感動などをお伝えするにはほど遠く(謙遜じゃなくて)、自分で眺めてちょっとヘコみましたが、でも、まあ、旅行の記録も兼ねまして。
もしよかったら、「そらはな」までお運び下さい<(_ _)>。

クリックで「そらはな」へどうぞ。
関連記事
tag: 2009年秋・京都 
  1. 2009/11/30(月) 22:45:00|
  2. ≪続・旅編≫へ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/162-36b0b827
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。