本と旅とそれから 毎度早すぎ≪糺の森、下鴨神社≫

本と旅とそれから

毎度早すぎ≪糺の森、下鴨神社≫

糺の森01
(糺の森にて)


ここのところの私の旅は、「お弁当を好物から食べていく」パターン。
お天気が悪くなるかも、を筆頭に、あれこれと心配のタネが思い浮かんでしまうので、とにかく前倒しでどんどん回ることにしています――行きたいところを最終日まで残さない、って感じで。
・・・ただ、そうすると、どうしてもその最終日の内容が寂しくなりがち^^;。

そんな最終日の記録で~す(旅のスケジュールは►コチラ)。
糺の森と下鴨神社、の前に、ちょこっとだけ早朝の琴坂。
京都を旅行中も、いろんな方の京都ブログ記事を覗いていた中で、何だか気になった宇治・琴坂。何年か前にも紅葉の季節に訪れましたが、その時は確かお天気がいまひとつで、あまり綺麗な景色を見ることができなかったのです。

なので、もしかしたらリベンジがかなうかしらと朝駆けしてみたのでしたが――うーむ、どうやらこの時もハズしてしまったようです。「これが美しい琴坂の紅葉だ!」というお手本というか基準となるものを見たことがないため、正直なところ、昨年(2012年)自分が見た紅葉がどの程度のレベルだったのか判断がつかない、という感じなんですよねー・・・。
印象としては、もうかなり散っちゃってたみたいなんですが。


Z131102.jpg
(琴坂)


首をひねりつつ、とんぼ返りで洛中へ(自分でも、「なんちゅームダな導線!」とウンザリしました^^;)。

後から思えば、龍安寺あたりに足を運べばよかったところなのですが(友人には行けばとおススメしておきながら・・・)、どうしたことかその日ワタクシはまず糺の森&下鴨神社に出掛けたのでした。
こうして1年が過ぎて振り返ってみると、なんで糺の森だったかナ、とまったく理解に苦しむのですが・・・その後に訪れた府立植物園とエリア的に近かったからか、はたまたみたらし団子につられたのか。


Z131103.jpg
(糺の森にて)


とにかく、やって来ました糺の森。やっては来ましたが――もちろん、こちらはまだロクに色づいてはおりません。いやはや、こうして1年遅れで書いていてもちょっと・・・。
秋に訪れるのは、2010年以来。まあ、2年ぶりってぐらいですね。
ちなみに、その時の記事はコチラです。この時も、色づきにはまだまだ早くて、一眼レフを取り出す気にもなりません、とか書いてますね^^;。
それでも、おぼろげな記憶をたぐるに、2010年の方がまだ2012年より色づいていたように思います。


Z131104.jpg
(糺の森にて)


基本的にはまだ青かった糺の森の、ところどころちょっと色づいた木々の写真をUPしておきます~^^;。


Z131105.jpg
(下鴨神社)


これ(▲)は下鴨神社正面の鳥居で、内から外を向いて撮ってますが、鳥居の間に見えるもみじの木、色づきが早いんですね。2010年に撮った写真にも写ってる・・・。


Z131106.jpg
(下鴨神社)


神社の境内北西の入り口近くには、真っ赤に色づいたもみじが見られました。
この後どこに行こうかな~、いや、その前にまずみたらし団子食べなきゃな~、などと考えながら、ちょっと時間を過ごしてしまいました。


Z131107.jpg
(下鴨神社)


その後、ほど近い亀屋粟義へと向かい、みたらし団子を頂きました。
このお団子、糺の森内にある「みたらしの池」に湧く水玉を形取ったものと伝えられ、まさにこの地がみたらし団子発祥の地ということなのですねぇ。
――まあ、味の方は、ほかにあちこち美味しいお店もあるかと思いますが、由緒正しきお店で頂くと思えば、ありがたいという気もわいてくるというもの。

その後、お店の前の停留所からバスに乗って、府立植物園へ。

京都・奈良旅INDEX 2012



ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 



関連記事
tag: 2012年秋・京都 
  1. 2013/11/23(土) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1644-d4a9f685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する