本と旅とそれから 錦繍の白龍園≪白龍園≫

本と旅とそれから

錦繍の白龍園≪白龍園≫

白龍園

この秋の京都旅行の特徴を挙げるとすれば、(大方の場所で)紅葉のタイミングがよかった、これまでになくタクシーを多用したなどが思い当たりますが、もうひとつ大きいのが、滞在期間中、全然雨に降られなかった、というのがあります。
少し雲が出ることはありましたが、ほとんどの時間、ピーカン。写真を撮るには難しいとも言えますが、でも、やはり秋の陽射しに輝くもみじの美しさは格別です。

さて、それでは1日目の1か所目、白龍園から。
今秋、私が京都に出かけたタイミングは、「少し早め」でした。いろいろ事情があってそうなってしまったんです。直前になって1日だけうしろにずらすことができたんですが――まあ、その程度。
なので、特に初日は洛北方面だな、となれば、「今年行きたいところ二重マル」のひとつ、白龍園だな!と、計画。

白龍園は昨年秋に初めて公開されたお庭で、私は今年の春、桜の季節に訪れています(►コチラ)。
桜に溢れる素晴らしいお庭で、この春の感動第1位だったところです。

が、なんかこのお庭、素晴らしいがゆえにどんどん知名度が上がってきてる気がするんです。ネットでもあれこれ記事が目につくようになってきたし。
お庭の管理の都合上、1日の拝観者数は100名に限られているので、人気が上がってもお庭の静けさは守られるんですが、そうなると今度は、拝観券を手に入れることが難しくなるのではと――ワタシは心配性です。

でもですよ、私が訪れた日の直前の週末は、10時すぎには拝観券が完売したと、白龍園のフェイスブックにあったんですもん。私が出かけたのは平日だったけど、紅葉ピークの京都は平日といえども決して侮ってはなりません。
埼玉の最寄駅を始発で出発し、ダッシュの乗り換えを重ねて出町柳の叡電きっぷ売り場に到着したのは・・・9時40分ぐらいだったかなー。無事、拝観券を手に入れました♪
(あ、念のためですが、白龍園の拝観券は、白龍園では売ってないんですよ。出町柳で買いましょう。)

ほっとひと息ついてたら鞍馬行きの電車を一本逃しましたが、次に来たのは窓の大きな「きらら」。
この時期人気の叡電「もみじのトンネル」は、白龍園の最寄駅・二ノ瀬とその手前の市原の間にあります――と知ったふうに書いてますが、実はノーチェックだったので、ラッキーでしょうかね^^。

そして、白龍園。
管理の方々の丁寧な応対は春と変わりません。
ただ、自分たちのほかにはほとんど拝観者を見なかった春と比べれば、常にパラパラと人がいました。聞けば、午前中の方が来観者が多いとか。なるほど、前回は午後でしたっけね。
いやそれでも、空いてましたけどね。1日100人ですから。

もー、見事なもみじでした。
桜も素晴らしかったけど、もみじも負けてない~。まさに、甲乙つけ難い季節の美しさです。
タイミング的に早すぎるのではと思って訪れましたが、どんぴしゃピーク!ぐらいの印象です。少しずつ散り始めている木もあり、次の週末ぐらいまでが見頃かしらと思いました。
その片鱗だけでもお伝えできれば・・・「そらはな」をご覧下さい。

「そらはな」へ
京都・奈良旅INDEX 2013




ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 



関連記事
tag: 2013年秋・京都 
  1. 2013/11/30(土) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1649-179e2a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんにちは(^-^)

やっぱり見事な紅葉ですねー。
一番良い時に行けたみたいですね!
わたしも行きたかったですが、ちょっと難しかったんです。
今年は人気が出てきたみたいで、Facebookを見てみると
チケットずっと完売だったようですね。
でも限定販売は正解だと思います。
瑠璃光院みたいになったら悲しいですから・・・
次の記事楽しみにしてますね\(^o^)/
  1. 2013/12/01(日) 11:05:12 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

こんにちは~♪

綺麗でした~。
白龍園のFBをずーっとチェックしてたんですが、紅葉の写真がUPされていても、「これは、庭園内全体が色づいたってことかなー、それともちょっとしかない紅葉した木を撮ったんだろうか」と迷ったりしてました。
今年はあまりにも熱心にいくつかの紅葉情報サイトをチェックしたので、「紅葉情報サイトチェックの極意」が編み出せたように思うのです!
が、来年の秋までにはカンペキ忘却すること間違いありません。

瑠璃光院はちょっとプロモーションの仕方がまずかったかもですよね。

また、お時間のある時に覗いていただけたら幸いでーす<(_ _)>。
  1. 2013/12/01(日) 17:17:56 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する