本と旅とそれから 亀岡・園部遠足②≪龍穏寺≫

本と旅とそれから

亀岡・園部遠足②≪龍穏寺≫

龍穏寺

紅葉のシーズンに京都に行くということは、大抵のところですごい人混みに出遭うということになります。
人は多いけど、やっぱり美しい。美しいけど、やっぱり人は少ない方がいい。それをあれこれ考えていると、朝早く行こうとか、あんまり知られていないところに行こうということになるわけです。

だからといって、いわゆる「穴場」というところばかりを探し歩くっていうのは、実はあまり好きではありません。好きではないけど――でも大物の(?)「穴場」に行き当たると、やっぱり嬉しいんですよねー。
鍬山神社を出発点に、亀岡エリアの紅葉スポットをさらに探すうちに見つけたのがここ、龍穏寺(りょうおんじ)。住所的には、亀岡市ではなくお隣の南丹市になり、最寄駅はJR山陰線の園部です。
園部といえば、9月に美山かやぶきの里を訪れたとき(げげ、この時の記事をまだ書いてない!・・・そのうちこっそり過去記事の中にUPしておこうと思います^^;)、ここからバスに乗ったのでした。

でも、それだけ。園部については何ひとつ知らず、土地勘はゼロです。
龍穏寺についても、園部からタクシー以外に到達手段はない、ということしかわからなくて・・・念のため、前の日にお寺に電話を入れてみました。すると、門に鍵をかけるというようなことはないので、いつでも来て好きなように歩き回って下さい、とのこと。園部からタクシーですよね、と伺うと、「そうなりますね。でも、『たこつきますよ』」と。



さて当日、鍬山神社から亀岡駅に戻り、開いたばかりの観光案内所で、相談にのって下さった係の方とその後の計画を立てました。で、まずは園部へ行き、とにかくタクシー。
龍穏寺をお願いします、と言うと、「園部で一番の紅葉の名所ですね!」と、威勢よくスタート。
しっかし――整備のよい道路をぶんぶん飛ばす。「たこつきます」とはこのことか!とはいえ、今さら引き返せないし・・・と不安になった頃、これまた田んぼの向こうに真っ赤なもみじの塊が見えました。

ご自身もカメラ好きだというドライバーさんが、「やっぱりカメラの人が来てますね」とおっしゃるように、パラパラと見える人影は全員といってよいほど三脚をかついでました。

龍穏寺というお寺は、ロケーションというかレイアウトがちょっとユニーク。
小高い丘の上に本堂その他が建てられているのですが、その門を出て石段を下ると丘の麓にも小さな門があり、さらにその先にも石段が続いて小さな門があって、県道に至る、という次第。
で、もみじが見事なのは、上の二つの門をつなぐ石段沿いです。

もみじのタイミングはバッチリ~!でした。
ここは、敷紅葉もよいとのことです。確かに、あの石段にもみじが散り敷いたら絵になることでしょう!
でも、上から写真を撮りつつのんびり石段を下って行ったら、石段ふもとの門のところには数人のカメラマンさんたちが。あちゃー、撮影の邪魔になっていたか、ワタシ!恐縮してお詫びしましたが、皆さんにこやかに「いえいえ構わないんですよ」と。
ちなみに、この絵になるもみじの石段を迂回する道もありまして、事情のわかったカメラマンは、そちらを使って上がり下がりなさるのですね。あとでやって来たカメラ教室の方々もそうされてました。

そして、この石段下にはかたわらに小さな池があり、ここも絵になるようでした。
(でも私がいた間は、あんまり映り込みがよいようには見えなかったんだけど・・・。)

ここはねー。どこか近場でレンタカーでも借りて来たかったかも。園部からは道もよかったし、ちゃんと駐車場もあったし。いつかまた訪れることがあったらその時は・・・。
帰りには、行きと同じドライバーさんのタクシーに来てもらいました(ちなみにこのドライバーさんが京都で一番好きな紅葉は、西山の金蔵寺ですって^^)。

見事なもみじの風景を見せてくれた龍穏寺。
ここもまた「観光寺院ではない」ところなので、カメラマンが互いに遠慮しつつパラパラと集うばかりの静かなところでした。穴場、という言葉はどうも好きではないのですが、あまり知られていないけれど見事なもみじの見られる場所、という意味ではやはりそうなのでしょうか。
バス路線でも出来ない限り、ここはしばらく穴場のままだろうなと思います。

こんな風景を見てきました――「そらはな」へどうぞ。

「そらはな」へ
京都・奈良旅INDEX 2013




ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 



関連記事
tag: 2013年秋・京都 
  1. 2013/12/06(金) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1653-887e0d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんばんは。

龍穏寺は知らなかったなぁー。
わたしも亀岡あたりまでならわかりますが(しばらく住んでいたので)
ここまでは行ったことないですー。
それにしても、よその観光寺院に負けないくらいの紅葉ですね。
まさに穴場といっていい所なので
このまましばらくは、そっとしておきたい場所です。
  1. 2013/12/08(日) 00:43:27 |
  2. URL |
  3. belfast #-
  4. [ 編集 ]

belfastさん、

私も、今年になって知ったところです。
(もしかしたら、以前にも見聞きしていたのかも知れませんが、全然意識に残ってませんでした。)
ネットがなかったら永遠に知らぬままだったかも。
亀岡も、今回は行きそびれたけれど、なんか小さなお寺でもみじの良さそうなところ、結構あるみたいですねー。

龍穏寺、いつかまた行ってみたいですけど、どっか園部のあたりで半日ぐらいレンタカー借りた方が安上がりかも^^;。
  1. 2013/12/08(日) 22:07:17 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する