本と旅とそれから ANGLE FINDER

本と旅とそれから

ANGLE FINDER

Angle Finder

やっと使えた~、アングルファインダー。
これ、買ったのは去年の秋。秋の京都で使おう!と購入し、もちろんカメラリュックに入れて京都に行ったのでしたが、結局この時は一度も使わず^^;。
せっかく買ったのに、もしかしてこのままお蔵入りかっ?・・・と、思っていたのです。
ちなみにこのアングルファインダーというのは、カメラのファインダーを直接のぞくのが難しいような場合に、上位置からのぞくことができるようにするもの。具体的には、腹這いにならなければファインダーはのぞけませんというような、地面に近い位置にカメラを構えたい時ですね。
バリアングル搭載のカメラ(►コチラなど)ならば不要のものだと思いますけど・・・。

秋の京都で使わなかった(あるいは使えなかった^^;)理由のひとつは、昨秋の京都行きが比較的紅葉の早い頃で、落葉を撮りたいと思う場面があまりなかったこと。
でも、それより大きな理由は、アングルファインダーの着脱がうまく出来なかったからで~っす。
取り付けるときはまあいいんですけど、はずす時がね。家でやってみると、かなり力を入れないとはずれない。で、はずれた拍子に「ひょんっ!」とすっ飛んでしまうの。屋外ですっ飛ばしたら壊れるかも~。
などと思ったら、使うのが億劫になったのでした。


そもそも、買うまでにもぐだぐだ迷ったんですよ。
ローアングルの写真を撮るときに便利に違いないと思っていたものの、以前〇〇カメラで店員さんに訊いたら「それ何?」的対応だったことがあり、あんまり使わないものなんだろうかと思ったのです。

でも、カメラ教室で今教えて頂いている先生にうかがってみたら、「あれは便利ですね。私も使います」とのこと。そこで勇んで買ってはみたものの・・・というところだったのです。

使わなければもったいないよー、と思っていたところがTVで見たのが、「昭和記念公園でクロッカスが咲いている」というニュース。クロッカスならば地面に近いでしょう!ということで、出かけてみました。



久しぶりの昭和記念公園。
この季節は――あ、以前、梅を撮りに訪れたことがありましたっけね。
今回も梅は綺麗に咲いていましたが、思いっきりスルー。咲き始めたというカタクリは、狙ってみたけれどちょっと遠くて写真的には上手くいきませんでした。

結局今回は、クロッカスと黄水仙とビオラがメインになりました。黄水仙というのは、私が勝手にそう呼んでみただけで――和水仙がすべて黄色という花です。和水仙よりもずっと背が低く、これまたアングルファインダー向け。

それでも、最初のうちは取り付けるのが面倒で使わなかったのですが、やっぱりローアングルで撮りたい!という気持ちが盛り上がり、使ってみました。
いやー、やっぱりこれも「慣れ」ですね。何度か付けたりはずしたりするうち、「ひょんっ!」とすっ飛ばさずに取りはずす方法を編み出しましたよー(ちょっと大げさ)。で、慣れてみれば、ローアングルって面白~い。アングルファインダー自体も大きなものじゃないからウエストポーチに入るし。

カメラ使ったのは秋の京都以来――いけないわっ!こんなことぢゃ上達なんて望めない(一応上達を望んでおりまする)!併せて、先日新しくしたスマホのカメラ機能なども試してみたり。これも最初は上手くいかず、屋外でトリセツアプリを読んだりしてましたが、な、なんとか写メできたみたいで。ぷひー。

来月に入ったら桜の京都にうかがうのが楽しみ。それまでにもうちょっと練習できたらいいな♪。
あ、で、アングルファインダーを付けて撮ったローアングルの写真を「そらはな」にUPしたので、見てね。

「そらはな」へ。



ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 



関連記事
tag: 
  1. 2014/03/24(月) 22:00:00|
  2. 撮る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1696-236d274d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する