本と旅とそれから 御室の花々≪仁和寺≫

本と旅とそれから

御室の花々≪仁和寺≫

仁和寺

今春の桜を巡る京都・奈良旅、この記事で終了です!
なんだかんだでやっぱり思ったよりは長くかかってしまいましたが・・・。

さて、旅の最後はどこにしようかと考え、少し早いだろうけれどやっぱり仁和寺に行くことにしました。
清滝から仁和寺・・・ということで、京都バスで京福嵐山まで行って、そこから嵐電で行ったのですが、京福嵐山の駅には、立て看板に「仁和寺 御室桜七分咲き」となっていました。
七分ならええじゃろ!と、仁和寺に着いてみると、門前の立て看板には「御室桜 見頃」と。
あら~♪来てよかった――それなりに人は多いけれど。

御室桜の桜苑はかなり咲いてました。仁和寺のHPでは、この日の夕方に満開になったとあったので、かなりいい線いっていたのだと思います。
ただ、写真的に言うと、誰もが撮りたい「御室桜と五重塔」で塔の近くに写る部分の桜がつぼみなんですよ^^;。そしてもひとつ言うと、午後になって段々曇りがちの空模様になってしまい、青空バックに塔と花、とはいかなかったのでした。

これまた2009年にやはり仁和寺を訪れており、この時は青空のうえ、桜はホントに満開でした(►コチラ)。このときと比べると、今年はやっぱりまだ7、8分咲きだったといえるのかも。

それにしても仁和寺というところ、桜の季節というと御室桜がひたすらもてはやされますが、境内にはほかの種類の桜も、そして山つつじもたくさん咲いているし、新緑も萌え始めているし、とても綺麗なところです。
当初は、二日前に訪れた西寿寺にもう一度行ってみようと思っていたのですが、仁和寺であちらこちらと花を回って写真を撮っているうちに思いのほか時間が過ぎ、結局ここが、この春の京都最後の場所となりました。

御室桜、そしてほかの花もたくさん。仁和寺の花々を「そらはな」でどうぞ。




これで桜旅は終了なのですが、その3週間後、今度は新緑の京都に行ってきました^^;。
ホントは6月ぐらいに行きたいところでしたが、その頃はちょっと休みが取れなさそうでしたので、ゴールデンウィークの前半――というか、その谷間のタイミングで出かけてきました。

その新緑の風景の美しさときたら――。

少し季節の風景とは離れた話題の後に、よかったらまたお付き合い下さい<(_ _)>。

「そらはな」へ。
京都・奈良旅INDEX 2014




ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 



関連記事
tag: 2014年春・京都&奈良 
  1. 2014/05/08(木) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1718-00f19bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する