本と旅とそれから 翠の京都 2014 ~感動のTOP5

本と旅とそれから

翠の京都 2014 ~感動のTOP5

京都の新緑

薔薇の季節です。撮りに行きたい気もするけれど。今ちょっとプールに通ってるから・・・。
でも、今ってホント、一年で一番過ごしやすい季節ですよね。もう少しすると、苦しい夏がやってくる!
考えるだけで凹みそうですが。あぅ。
GWに――というか、GWの谷間と呼ぶべきかも知れませんが、前半と後半の間のようなタイミングで、またしても京都に出かけてきました。ホントは6月ごろ、サツキの咲く頃に行きたいと思っていたのですが、その頃休みが取りにくそうだったので、GWに。

でも、結果的にはこれが素晴らしい時季でした!
大ざっぱなところでは、たぶん梅雨に入る前ならばいつでも新緑の季節と言ってよいのかも知れませんが、新緑が一番新緑らしく美しいのは、おそらく5月初めぐらいまでではないかと思うのでした。

私が出かけたのは、ツツジでいえば早咲きの霧島ツツジがピークをすぎ、平戸その他のツツジの見頃には4、5日早いかしらという頃でした。で、牡丹には2、3日遅く、藤にはやはり4、5日早い・・・てところかしら。もちろん、場所にもよるのですけどね。
私が京都入りした日とその前日にちょっとまとまった雨が降ったため、牡丹も霧島ツツジもそれでかなりダメージを受けてしまったようなのですね。これは大変残念だったのですが、でも新緑の方は、雨ったく問題なし。むしろ瑞々しさが増したというところでした。

あらためまして、新緑の美しさというのは半端じゃありません!
大げさではなく、秋の紅葉の美しさに少しも引けを取らないと思います。
――なのに、人混みは秋の紅葉シーズンとは比べものにならないくらい少ない。無理して朝早く出かけなくても、翡翠の天蓋の下、し~んとした静けさの中でその美しさにうるうるしながら時間を過ごすことができるのでした。

でもって、よりどりみどりといいますか。
紅葉の名所ならどこも新緑――青もみじの名所でもあります。

「京都青もみじ」
出かける前に、水野克比古さんの写真集(もう何冊めかになりますが)を買って眺め、期待をふくらませておりました。でも、取り上げられている場所はほぼ紅葉の写真集とカブってます。

にしても、紅葉シーズンだと「紅葉が美しいのは間違いないけど人が多すぎるから行けない」と諦めるしかない場所が、青もみじならためらいなく行ける!そしてすごく美しい!!信じられないこの贅沢、と、不思議な気持ちになることもしばしばでした。

秋に紅葉が見事だったところを何か所か訪れたので、赤の風景と翠の風景を並べてみようかな~なんてこともちょっと考えております。
いずれにしても、花や紅葉の季節と比べれば緑の季節は長めなので、ゆっくりとUPしていこうかと思っています。

というわけで、メジャーな紅葉スポットばかりが並んだ「青もみじの感動TOP5」、よかったら「そらはな」でご覧下さい。

「そらはな」へ。
京都・奈良旅INDEX 2014




ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 



関連記事
tag: 2014年新緑・京都 感動TOP5 
  1. 2014/05/22(木) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1725-028c5239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

うわー。うわー。うわー。
このトップの写真すっごく綺麗ですね。素敵。好みど真ん中です。

新緑が美しいのが5月初めくらいまでっていうのわかります!
そらはなも綺麗ですね~。01と05第2位の写真が好きでした。
どうも私はもみじの葉のシルエットが好きなんですよね。
だからこそこの記事のトップの写真はたまりません。
背景の丸ボケも素敵です!
秋よりも春のもみじのほうが好きなのでこの投稿、お気に入りです♪
  1. 2014/05/27(火) 21:52:47 |
  2. URL |
  3. lundi #dkQVFjxY
  4. [ 編集 ]

lundiさん、

そらはなも見て下さって、ありがとうございます。

もみじというのも、結構いろいろ種類があるものですね。
葉っぱの形も少しずつ違う。形で言えば、lundiさんが褒めて下さった「そらはな」05の勝持寺の写真でアップに写っている、ちょっと曲線的な形のもみじが、私はとても気に入っています。
・・・が、何もみじというのか、名前は知らないんですが。
逆に、秋には素晴らしい赤(黄色かも)色を変えるのに、新緑の季節にはいまひとつぼーっとした色の葉っぱをつけていて意外な気がした木もありました。
それにしても、写真に撮るとなると、いい具合に葉っぱのついている枝を見つけるのって結構大変ですね~^^;。
  1. 2014/05/28(水) 21:53:49 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する