本と旅とそれから ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館

Downton Abbey01


読書や映画感想同様、気に入ったTV番組(主にドラマですが)の感想も記録しておきたいと思うのですが、最近めっきりブログ無精なのでなかなか。
でも、とりあえずこれの感想を書いておこうっと。
NHKでこの5月から6月にかけてシーズン1が日曜夜11時の枠で放映されたイギリスのドラマです。
いや、ドラマちゅか、イギリスの人にとってあれは時代劇かな?


Downton Abbey02
麗しき3人の伯爵令嬢たち


ストーリーは、あるといえばあるんですけど――20世紀初頭のイギリス貴族クローリー伯爵家の面々と、彼らに仕える者たちやその周囲の人々の日々の暮らしを割に淡々と描いていく・・・といったところ。
伯爵家の当主ロバートにとっては、先祖伝来の伯爵家の財産や名誉を守り伝えていくことが何より大切なのですが、彼の三人の子供たちはすべて娘。

「限嗣(げんし)相続制」なんて言葉、初めて聞きましたよ。詳細はともかく。この相続制度があるせいで、そしてタイタニック号の沈没で長女メアリーの婚約者だった親戚のどなたかさんが死んでしまったせいで、クローリー伯爵家の爵位も財産も、すべてが見知らぬ遠縁の青年・マシューの手に渡ってしまうことになった!というのがドラマの発端。


Downton Abbey03
これがそのマシュー


日本の時代劇でも「お家を守る」というのは、ちょっとした家なら誰でも口にする言葉かと。
洋の東西を問わず、そうしたものみたいですねぇ。
美しい妙齢の令嬢三人・・・と、私の目には映るんですが、ドラマの設定ではどうも、長女メアリーは美人、次女イーディスはパッとしない、三女シビルは――彼女は容貌よりもその闊達さが人の注目を集めるタイプということのようです。


Downton Abbey04
左から、イーディス、シビル、メアリー


ともあれ妙齢の令嬢たちですので、恋愛もありますが、それ以上に問題なのが結婚。周囲はどうしても、メアリーがマシューと結婚してくれたらスバラシイんだけどなー、という目で二人を見てしまう。
二人はどうなるんのでしょうか。そして、美しい姉と仲良くできない次女イーディスは良き結婚相手を見つけられるでしょうか。そして、女性の自立や政治の動向に興味を向けるシビルはどうなっちゃうのでしょ。

といった上流階級の人々の姿と同時進行的に描かれるのが、執事を頂点とする、お屋敷の使用人たちの人間模様。召使いという言葉でひとくくりになるのかと思っていたけれど、ここにもいろいろと役職名があるのでした(翻訳も大変ですねー)。昔、「日の名残り」という映画を見たことがありますが、あれは同じような貴族の屋敷に働く執事と家政婦(長?)の静かな恋のお話でしたっけ。


Downton Abbey03
左の二人が伯爵夫妻


使用人には使用人の人間ドラマがあり、貴族という身分の枠から出ることを考えない伯爵家の人々に比べると、彼らのドラマは様々なバラエティーに富んでいます。

シーズン1の最後に、「戦争が始まった」というニュースが伯爵家に伝えられます。シーズン2は戦時中の話になるようで、NHKでこの秋の放映が決まっているそうです。イギリスではシーズン5までもう放映されているとか。ちょこっとあらすじを読んでしまった~。なななな~んと、あの人とあの人がくっつくのか。で、あの人が死んでしまうのか!


Downton Abbey06
上流階級の人々と、それを支える人々


三人の令嬢たち(伯爵夫人も)の装いの美しさ。そりゃー、身支度に手を貸してくれるメイドがいれば、日々綺麗にしてもいられるわよね。華麗なマンションに、優雅な暮らし。
その優雅な世界は、これからも優雅なままなのでしょうか。それとも変わっていくのかしら。
遠い世界の移り変わり、それが現代の絵巻物の趣。
シーズン2が楽しみです。




ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 




関連記事
tag: TV 
  1. 2014/08/14(木) 22:00:00|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1747-badf36a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

秋のPart II放送前にPart I再放映するかなー
して欲しいなー

全然話は変わるが、五条通りが山科方面にかけて川になってるみたいだけど…北海道南部は曇ってるけど悪天候じゃないので、さっき写真を見てビックリした。九州から東へ雨と聞いてたけどよほどの豪雨?
  1. 2014/08/16(土) 16:39:44 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

再放送、絶対あると思う。NHKの営業的に。

そういえば今日って五山の送り火の日だよね。
むかし、しのちゃんと送り火を見た日も、夕方すごい雨が降ったよねぇ。で、その雨に降られたのが上醍醐だったというのが、今となってはちょっと誇らしい思い出ではあります。
・・・真夏に上醍醐まで上るって、今となっては考えられん!

確かに、ニュースで見たら、地中から水が吹きあげてたね、京都。
水道管が破裂したかもって~。
埼玉も、雨は降ったけどふつう程度の降りだったんだけどね。
  1. 2014/08/16(土) 22:25:17 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

絶対お願いしたい、再放送。
シャーロック3もね。

あ、送り火の日、確かに降ったねえ。毎年お盆の頃は酷暑だし、あの時も今も暑い。が、今と違って、毎週どこかで豪雨のために土砂崩れや停電なんてことなかった...
こんなに災害が多いと、ご先祖様も心配になるだろうなあ。
  1. 2014/08/20(水) 20:38:48 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

シャーロック3は、まだうちのDVDレコーダーに残っているから、もしご要望ならディスクに落とすので言って下され。
・・・という自分も、まだ全部見てなかったよ。
あのシリーズは、非常に面白いんだけど、ちょっとカメラワークというか、現実と幻想とが混然一体となっていて、ちとわかりづらかったりもするね・・・。

広島の土砂災害のニュースを見たあと、ダン・ブラウンの「インフェルノ」をちょっと読んでから寝たら、ホラー映画のような夢を見てしまい、睡眠不足になりました(T_T)。
  1. 2014/08/21(木) 21:00:25 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

そーだね、そのうちお願いしようかな。DVD-RWディスクでも送るよ。

なんと言っても、彼らの英語が全く聞き取れないさ~(^^)。
で、ストーリーについていくために、何度も巻き戻して観た。なので、めっちゃ時間かかる。

そうそう、新幹線に乗るための大阪市営地下鉄で、最新の京阪電鉄の車内広告があって、おけいはんシリーズとは違う内容だった。淀屋橋を出発した京阪特急に、和装のお嬢さん(遠くて確認できなかったけど、芸妓さんではないっぽい)がびっしり座っているという図柄。
シンプルなんだけど、なかなかのインパクトだった。
  1. 2014/08/25(月) 20:55:19 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

まことにまことに勝手ながら、思い立ったが何とやらなので、本日「シャーロック3」のDVDを送らせて頂きました<(_ _)>。
ディスクを送ってくれなくていいからね。
どーせ、ひと山百円的なディスクだ。
そもそも、ちゃんとバイリンガルで見られるのか、未確認だし。
しのちゃんはちゃんと英語で見てるんだねー、さすがだよ~。

おけいはんはもう終了したのかねー。
まあ、あたしゃ、イコちゃんさえ健在ならいいんだけどサ。
  1. 2014/08/27(水) 00:18:27 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。