本と旅とそれから 美術館の庭≪アサヒビール大山崎山荘≫

本と旅とそれから

美術館の庭≪アサヒビール大山崎山荘≫

大山崎山荘

さてようやく、ずい分前にブログUPした展覧会「野口哲哉展 -野口哉展の武者分類図鑑」(►コチラ)のところまでやってきました。

最近、この大山崎山荘美術館を訪れるときは、JR大山崎駅前のカフェ tabitabi(タビタビ)でランチをします。このエリアはあまりたくさんお店があるわけではなさそうで、最初に入ったときは「やむをえず」だったのですが、カジュアルで美味しいし、今は何となく好きなのです。ちょっと混んでいましたが運よくすぐに座れました。
それから大山崎山荘へ。
やっぱり紅葉の名所は新緑も綺麗ねぇ、と、すでにもう何度も思ったことをここでも思い、まずは展覧会を。その後、お茶などしてから、お庭へ――ちなみに、ここはたてもの内は撮影禁止です。

たてもの奥の陽のあたる場所に、大きな桐の木が、こぼれんばかりに花をつけていました。
桐の花って、それまで写真でしかちゃんと見たことがなかったので、何だか嬉しかったです。
この大山崎山荘は、大正から昭和初期にかけて、実業家・加賀正太郎が建てた洋館に、平成に入ってから安藤忠雄氏設計の新館を加え、美術館として公開しているものです。お庭だけなら無料で散策できます。そして、季節の彩を楽しんで写真を撮るには、こちらのお庭は本当に素晴らしいところ。
春の桜も、秋のもみじも、ここもまた甲乙つけがたい美しさ――また言ってる^^;。

そしてここに来ると大抵、思ったよりもずっと時間を過ごしてしまいます。
今回は展覧会も鑑賞したので、ホント、長居をしてしまいました。

大山崎山荘の風景、「そらはな」もご覧ください。

「そらはな」へ。
京都・奈良旅INDEX 2014



ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 



関連記事
tag: 2014年新緑・京都 
  1. 2014/09/28(日) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1760-5e34e3e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんにちは~
新緑とお花を見てきて
最後に黄色の背景に綺麗な紅葉
構成も素晴らしいですね。
春でも紅葉している楓があるのですね。
素晴らしい写真を見せて頂きました。
  1. 2014/10/03(金) 08:42:48 |
  2. URL |
  3. 彩 #EFmxq3So
  4. [ 編集 ]

彩さん、

ひゃあ、とても褒めて頂いて嬉しい♪

なんかね、紅葉しているというか、一年中赤いもみじなんじゃないかと思うのです。あのようなもみじは、秋にはそのままただ赤いんですかね。
大山崎山荘の庭園は、秋の錦繍はほんっとに見事です。
もうすぐその季節がやってきますね~^^。
  1. 2014/10/03(金) 22:04:01 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する