本と旅とそれから ホイッスラー展≪京都国立近代美術館≫

本と旅とそれから

ホイッスラー展≪京都国立近代美術館≫

「ホイッスラー展」01

菱田春草展でホイッスラーの話が出たつながりで、京都旅行中に見た展覧会のうち、最終日に行った「ホイッスラー展」の感想を先にUPしておきます。
この展覧会は、京都の後で横浜に来るのですが、埼玉から横浜に出かけることを考えると、京都にいる間に見る方が便利に思えて、最終日に京都国立近代美術館に足を運びました。

好きなんですよねー、ホイッスラー。サージェントとかもね、この世紀の変わり目頃のオシャレな絵が好きなわけです。どちらも以前、回顧展に行ったことがありますが、いずれもかなり昔のこと。テート・ギャラリーを訪れたときの記憶にいたってはほとんど忘却の彼方に遠ざかってしまってますから、今回のホイッスラー展開催のことを知ってからは、「絶対行く!」と決めておりました。


「ホイッスラー展」02


全体の感想から書くと、規模とか充実度の点では、もうちょい欲しかったかな・・・。
出展作品数は多いのですが、エッチングなどの小品が多いんですよね。それと、いつか本物を見てみたいと思いながらいまだ果たせずにいる作品は、今回も来ていませんでした。
そのひとつがコレ(▼)。


「黒と金のノクターン ― 落下する花火」
「黒と金のノクターン ― 落下する花火」
(今回は来ていません)


これを酷評したジョン・ラスキンとの間で訴訟沙汰にまでなったというホイッスラーの作品の中でも話題随一の作品。デトロイト美術館の所蔵だそうで・・・デトロイト美術館展って、割と最近ありましたっけね。あの時もしかして来日していたのかも(もしそうだったら後悔してもしきれないぞ~)。

そしてもうひとつがこちら(▼)。


「陶器の国の姫君」
「陶器の国の姫君」
(こちらも今回は来ていません)


「黒と金のノクターン」にしろこの「陶器の国の姫君」にしろ、見たい見たいと思いながらあちこちで図録やら写真やら眺めているせいか、最近では何だか昔見たことがあるような気がしたりするんですが、いやいや、見ていないはず。
「陶器」は、ワシントンD.C.のフリーア美術館に移設展示されている、ピーコック・ルームという、ホイッスラーが内装を手がけた富豪のコレクション・ルームの中に掛けられているのだとか。

ぐー、フリーア美術館か!ワシントンのモールというところは、一度だけ訪れたことがあるのですが、あんまり時間がなくて、美術館はナショナル・ギャラリーしか行かなかったんですよね・・・。いつかホンモノのピーコック・ルームを見てみたい・・・。


X141004.jpg
ピーコック・ルーム


ピーコック・ルームについては、本展覧会の中で映像展示があり、美しい映像でこの豪奢な部屋の内部を見せてくれています。でも、それが美しければ美しいほど、本物を見てみたいという気持ちも大きくなります^^;。


X141003.jpg
ピーコック・ルーム


でも、絵と違って、「ルーム」は持って来られないでしょうねぇ(たぶん)。行くしかないのかー。
ワシントンD.C.も遠いのぅ。あっちもこっちも遠いわ~。

あ、それでも、「白のシンフォニー No.2, No.3」とか、「青と金色のノクターン」などの有名作品もそれなりに揃ってはいたのですけどね。「白のシンフォニー」って、No.1が一番有名な気がしますが、No.2(TOP画像の絵)もとても素敵でした。
それと今回、特によいなと印象に残ったのがコチラ(▼)。


X141005.jpg
「黄色と金色のハーモニー:
ゴールド・ガール-コニー・ギルクリスト」


モチーフの少女はともかく、色合いが素敵だと思いました。黄色と金色。一歩間違えたらつまらない、あるいは趣味の悪い色合いの画面になってしまうところなのに、すごくシック。秋の色だなぁ・・・。

というわけで、比較的さらっと見て、楽しめました。

►ホイッスラー展HPはコチラ
京都・奈良旅INDEX 2014



ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金



関連記事
tag: 2014年初秋・京都 Art 
  1. 2014/10/11(土) 22:00:02|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1769-a97b3549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

京都国立近代美術館

平安神宮の大鳥居の側に京都国立近代美術館があります。 ここは以前にも訪れたことがあり、そのときは映画のポスター展のようなものをやっていました。 今はホイッスラー展です。 中を覗いてみたもののイマイチ興味がわかないので、常設展だけ見ることにしました。 シャガールにユトリロにピカソ。 やはり、いいですね。 ジャポニスムの巨匠ねえ。 うーん・・・ 京...
  1. 2014/12/28(日) 00:08:54 |
  2. ミュージアムに行きました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する