本と旅とそれから 秋の露地庭園≪妙心寺・大法院≫

本と旅とそれから

秋の露地庭園≪妙心寺・大法院≫

妙心寺 大法院

段々と賑わい始めた龍安寺を後に、歩いて妙心寺にやって来ました。
おうかがいするのは塔頭のひとつ、大法院。新緑と紅葉の季節に公開される露地庭園を拝見します。
今年の新緑の季節にもお邪魔しました(「そらはな」でどうぞ。記事は►コチラ)。
・・・写真を見ると、新緑の露地庭園も素敵だ~。

紅葉の季節の方が人気は高いかと思いますが、まだ開門からあまり時間が経っていなかったからか、新緑のときより人は少なく、静かでした。
お庭を眺めながらお茶とお菓子を頂いて、居合わせた方々とちょっとお喋りしたり、ほかの方がお寺の説明の方と話しておられるのが聞こえたりしたのですが、このお庭も根強いファンといいますか、リピーターが多いようですね。
「毎年来ているけど」が多くの方の枕詞になってました^^。

私が訪れた日、紅葉のタイミングはまさにバッチリだったのですが、ここのお庭は、少し散った景色も美しい。2010年の秋に訪れたのは11月29日だったのですが、このときはかなり散っていて、それがまた素敵な趣でした(記事は►コチラ)。
ちなみに、今年は11月26日にお邪魔しましたが、29日にはやはりかなり散って(雨も降りましたしね)、また晩秋の趣を見せてくれたようです(という、ほかの方のブログを見たのです)。

今回は、ほかの拝観者が全部帰られて、短い間でしたがあの客殿のお座敷が貸切りになった時間がありました。大法院も年々知名度が上がってきているけれど、朝早めに行けばまだまだ静かな素晴らしい紅葉のお庭が見られます♪

私が拝見した今年の露地庭園を、「そらはな」でどうぞ。

「そらはな」へ。
京都・奈良旅INDEX 2014




ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 



関連記事
tag: 2014年秋・京都 
  1. 2014/12/19(金) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1798-a13f2285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

紅葉と苔のコントラストが美しいねえ。
妙心寺近くの料理屋のご主人が、春以外はそう混雑しないと言っておられたことがあったんだけど、リピーターのファンが毎年戻ってこられるのだね。綺麗なお庭だもんね。今はうっすら雪が積もっているかな(墓参りに萬福寺に行ったら、墓地が雪で埋もれてたと、今朝実家が言っておった)。
今月はヒマだし、冬の特別拝観でも行ってみようかとボンヤリ思ったんだけど、寒さに耐えられるか不安だ!!
  1. 2015/01/03(土) 18:37:19 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

こないだ、「妄想日本料理」で、ウィーンの料理人兄弟が「きんとん」を作ってたのね。その日本サイドの相手として妙心寺近くの「阿じろ」の料理人さんたちが出てきて、オーストリア料理の「カタツムリモドキ(in ドイツ語)」を妄想で作ってた。
すごく綺麗で美味しそうな和食に仕上がってたよ。

「冬の旅」か!珍しいところが公開されてそうだね!
今年の京都はすごく雪が降っているらしいから、雪景色も見られてよいかもねぇ。
でもワタシは寒くてちょっと・・・。
  1. 2015/01/05(月) 21:17:56 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

私も見たよ!阿じろなんて、一生行けないかもなあとか思いながら。
うなぎもどきもスゴかったけど、カタツムリモドキもスゴかった。普通の皿に盛られてたらあそこまで感心しなかったかも知れないんだけど、まさに見事にカタツムリになったね。そして、「ツワブキ取ってきたら?あの玄関のやつ」というものすごく間接的な指示には大笑い。
イケメン兄弟の「大人ウナギ」でならば、もしかしたら納豆を食べることができるようになるかも...
  1. 2015/01/08(木) 15:58:02 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

去年の春に、妙心寺退蔵院の「朝食と朝のお庭貸切り」イベントに参加したんだけど、そのときの朝食が阿じろの出前だったよ。
せっかくの和朝食だったのに、早くしだれ桜満開のお庭に行きたくて、すごく急いで食べてしまったのが残念じゃ。

そうそう、「ツワブキ取ってきたら?」には笑えたね。
確かに、ツワブキはあのお料理によくマッチしていたけど、やっぱあの二人の料理人には上下関係があったことがわかったね。
・・・そうだ。うなぎもどきだったね、料理。きんとんも作ってたよね?
「黄金の布団」という説明には驚いた。私はずっと、きんとんって、孫悟空の筋斗雲(この漢字も今初めて知った。そういえば読み方は「きんとうん」だが!)からきてると、なぜか思い込んでいたのよ!
だから、「金の雲」なんだと思ってた!どぇ~。
  1. 2015/01/10(土) 00:13:21 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #prk31GqI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する