本と旅とそれから プールでちゃぽ①

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プールでちゃぽ①

京都の椿

プールに通い始めてそろそろ1年。
たまに仕事が忙しかったり、体調不良に陥ったり、春秋は京都にお邪魔したりと、足が遠のくこともありましたし、そもそもあまりちょくちょくは行っていないんですが――でも、なんとか続いております。
最初の頃はアクアビクスや水中ウォーキングのような、泳がないクラスにもよく参加してましたが、今は、25メートルを黙々とクロールで行ったり来たり、そしてときどきお休みを兼ねてウォーキングのコースをうろうろ、というのが私のメニューです。

あまりプールメイト(なんて言葉、あるかしら)とお喋りをすることもなく自前のメニューをこなすことを専らとしているワタクシですが、プールで行き合う人々とか、ちゃぽちゃぽ模様とか、ひとり言的に書き留めておこうかな、と。




その1: 狭山の佐野浅夫(黄門さま)

まずは、このかた。私がよく行く時間に来合わせることの多いおじーちゃまです。
ちなみに、(▲)は私のつけたイメージネーム。似てるんですよー、お顔が。何しろ、プールなのにメガネかけてるし。本名は存じ上げません。
このかたは、泳がれないんですよ。いつお会いしても、あお向けにプールのふちに頭をのせてバタ足を続けておられる。そして、いつも意味不明の音声を発しておられ――そのため、大変失礼なことながら、当初ワタクシ、この黄門さまのことを「アヤシイおじーちゃん」だと思っていました。近寄らない方がいいかも、と。

が、さすがに何度も何度も遭遇するうち、ご挨拶ぐらいはするようになり、さらにすこ~しずつお話するようになりました。だって、25メートルばちゃばちゃ泳いで向こう岸にたどり着いて顔を上げると、そこには常に黄門さまがあお向けでバタ足しておられるわけですからね。さすがに無言は気まずい・・・。

で、お話してみたら、おっとりしたおじーちゃまでした。
「上手いもんだね」とか「大したもんだ」とか、褒めて下さるし。意味不明と思われた音声は、高速で数を数えておられたことが判明。お経じゃなかったんだな・・・。

黄門さまは、ご自分ではあおむけバタ足とジャグジーしかなさらないけれど、ワタクシの泳ぎによくアドバイスを下さるのでした。私には野心的すぎると思われるものについては(「そろそろ上級者レーンでタイムを測って泳ぐようにすれば?」とか)「ワタシは別に速くとか何キロとか目指してないんで・・・」とご遠慮申し上げてきたのですが、最近ひとつ「をを!」と思われるアドバイスを頂きました。
それは、「息継ぎは左右どちらもできるようにしといた方がいいよ」。

そっ・・・そうだナ!
私はそれまでは100%右側で息継ぎをしておりました。黄門さまは「両方できるようにしておかないと〇〇(←脊椎とかだったか、ちょっと難しい単語。瞬速忘却)がワルくなるんだよ」とおっしゃるのよ。

なので、「じゃ、左でもやるか」と、次から左でも息継ぎすることにしたところ、な、なんと、左に顔を上げた途端、溺れそうになった!いや、足がつく深さだから、本当に溺れることはないんだけども。
なんで、こんな単純なことが、右でできるのに左でできないんだ?!びっくり。そして不可解。

それで、超初心者レーンに移動して真面目に練習開始。
ここで、もうひとりの印象的なプールメイトが登場するのですが、まあその話は次回に回し、とにかく練習。みぎひだり。一応、プールのスタッフのかたに「息継ぎって左右両方できた方がいいんですよね?」と確認したところ、「理想はそうですね。でも、大抵のかたはどっちかだけですけどね」とのこと。
そう聞いて観察してみると、確かにみんなどちらか片方だけで息継ぎしているな・・・。

それでも取り組むみぎひだり。
何しろ私がプールで目指すことはただひとつ。足腰の立つ老後。これだけ。ま、老後的専門用語を使うならば、ロコモティブ・シンドローム回避、ですね。
ちなみに、黄門さまはすでに現役で老後しておられますが、こないだ私が「年を取っても元気に歩けるようにプールに来てるんです(だから速く泳げなくていいの)」と話したら、「ボクもそれを狙ってるんだよ」と笑っておられました。

私が何かの理由で2週間ぐらい続けてプールに行けないでいると、次にお会いしたとき黄門さまはきまって「おぅ、久しぶりぃ。ダメだよ、続けなきゃ。」と、おっしゃる。
みぎひだりの息継ぎを始めて少し経った頃には、「ずい分上手くなってきたじゃない、息継ぎ」などと、見守ってるよオーラ全開の黄門さま。ありがたいことですが、社会通念的には、ワタクシの方が黄門さまを見守らなければならぬところ・・・ま、いっか。




ワンクリックで1円の募金。

「東北関東大震災」支援クリック募金イーココロ!クリック募金 



関連記事
tag: 
  1. 2015/03/21(土) 22:00:00|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1830-91b548bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

ををを!
めっちゃ頑張ってるやん!

かくいう私も基礎の基礎から勉強しなおし。何をどうやっても習ったことが再現できない(涙)。先月の合宿(ただの水泳同好会なんだけど春も夏も合宿がある)でも溺れそうになったよ。

地道に練習するべし。今のところ、非常に効率が悪すぎて、すぐしんどくなる泳ぎしかできませぬ。

お互いに足腰の立つ老後を目指そうね~。

このシリーズも続編を楽しみにしてるよ♪
  1. 2015/03/21(土) 22:06:06 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

そうそう、しのちゃんからのメールに「水泳の『合宿』」とかあって、ちょっと驚いていたのよ。
もしかして、「1日12時間泳ぐ!」とか・・・?それで夜は酒盛り?

しのちゃんは運動神経よさそうだよね・・・。
70歳になっても吉野山で桜を見たい。

いつものいー加減な文章だけど、また見てね。
  1. 2015/03/22(日) 21:18:05 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。