本と旅とそれから 花と塔≪東寺ライトアップ≫

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花と塔≪東寺ライトアップ≫

東寺01

2015年3月31日(火) 二日目④

この春は、初めて京都に三脚を持って行ったんです。正確には、宅配便で送ったんですが。
主に、まだ光の少ない早朝の撮影を想定して三脚を、と思ったのですが、それを意図していた某所へは、今回お天気の関係もあって行きそびれたんですよねー。
桜の季節の京都で三脚を使うっていうのは、メジャーなお花見スポットではまず無理かと。使用が禁止されているだけでなく、持ち込みすら禁止されている場所も少なくありません。京都でなくても、三脚を使っての撮影というと、ほかの観光客との間でトラブルになることが結構あるし。小心者の私には、実はあまりそぐわぬ道具なのです・・・。

とはいえ、ここのところ京都に行くたび、「三脚があったらよかったかも」と思うことがあったので、まあとりあえず一度ためしてみたのでした。

東寺のライトアップは、京都に着いてからポスターを見て行ってみる気になりました。
もともと、以前ネットでこのライトアップの綺麗な写真を見て、興味をひかれてはいたのですが。
初日に六孫王神社に行く途中で東寺を通り抜け、そのときに係のかたに三脚についてうかがったところOKとのこと。

そこでこの日、ライトアップの開門時間の15分前くらいに三脚(折り畳んでケースに入れてます)を持って出かけてみたところ――ででっ!すでに門前に長蛇の列。しかも、列の先頭からしばらくは、ばっちり伸ばした三脚をかついだ男性カメラマンがズラリ。三脚ばかりか、脚立をかつぐ人も。ひときわ長いサイズの三脚を持った人々が列を成すその様子は、抗議デモか何かのようで・・・ちょっと異様な光景^^;。

門が開いて入ってみると、をを、いるいる、三脚+脚立で撮影してる人・・・。驚いたことに、私が見たそのかたは、中国(or台湾)のかたでした。三脚は畳めるからまだしも、まさか脚立まで持って来たのか・・・?プロなのかな?

他人のことはさておき。
昭和記念公園あたりで撮影するときですら、三脚の扱いにはおたおたしている私、東寺でももれなくモタつきました。しかも、ライトアップとはいえ、周辺はそれなりに暗くて、手元がよく見えないんですよねー。レンズのMFとAFの切り替えスイッチがどこにあるか見えない!適当にいじって手ブレ補正をOFFにしちゃったりするとまずいので、灯りのあるところまで行って確認。三脚伸ばす。広げる。カメラ載せる。レリース取り付ける。レンズキャップ取る。ファインダーのぞく――全然遠いよ!ぜいぜい。

三脚かついで移動。人、多い。うかつに動くと三脚をぶつけます。何しろ小心者なので、トラブルがコワいです。最初のうちは様子見って感じで、エリアのはじっこでこそこそ撮ってみる――似たようなことをしている三脚持ちが何人かいます。

にしても(ようやく)。
不二桜、見事!ほぼ満開でした。ライトアップの効果なのか、何だかすごい迫力。その向こうに、京都の何より高い東寺五重塔がこれまた照らし出されております。
もともと見事な桜、見事な塔なのが、ライトアップされて一層凄みを増している感じでした。


東寺02


一番混んでいたのは、入り口近くのエリア。まあそこに不二桜があるので無理もないのですが。
そこからソメイヨシノの咲く中を塔の方へ行くと、比較的空いていました。その辺りでは、三脚を使うのも少し余裕があったので、高くしたり低くしたりあれこれやってみました。
少しの余裕さえ出れば、やっぱりライトアップは三脚あった方が断然よい~。ってか、三脚なかったらほとんど写真は撮れなかっただろうなと思います。この東寺のライトアップのためだけにでも、三脚持って行ってよかった――ということにしておこう。

慣れてくると、三脚撮影、楽しかったです(≧∇≦)ノ彡。
人は多いんですが、見上げるアングルで撮ることが多いので、思ったほど邪魔にならないんですよね。それに何より、不二桜と五重塔が美しいし。月も出ていたし。
三脚の使用をOKにするだけあって、空間的にも余裕があったし、少なくとも私が行き合った三脚持ちの方々は、皆さん人の迷惑にならぬよう、かなり配慮されているようでした。これでトラブルが増えたりすると、三脚使用禁止になってしまったりしかねないので、自分も含め、気をつけたいものです。

初めての三脚撮影 in 京都の写真は「そらはな」でご覧下さいマセ。

「そらはな」の写真もどうぞ。
京都旅INDEX 2015




バナーはないのですが、こちらでクリック募金継続中のようです

コチラをクリック



関連記事
tag: 2015年桜・京都 
  1. 2015/04/18(土) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1842-c66d4640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

大迫力!
どうだ、といわんばかりの貫録というか。。。三脚の効果ということもあるのかな?裸眼で見るのとはまた違う迫力なんだろうなあと想像しながらそらはなをみたよ。

ばっちり満開の夜桜をこんなに綺麗に撮影できてよかったね!
  1. 2015/04/20(月) 18:49:43 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

写真上の効果ということでは、広角レンズの効果かも。
ぐいーっと、両側が覆いかぶさってくるような感じになるのね。
シャッタースピードがかなり遅くなっているんだけど、そこは三脚を使っているので、(基本的には)ブレないですむのでっす。

もう三脚は持って行かない、と思ってすぐに、ほかの人のフォトブログを見ていて、「おっ、こんな写真を撮りたい――三脚要るけど」とか思ってしまった^^;。
  1. 2015/04/20(月) 22:13:26 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。