本と旅とそれから 昨秋、京都で ~観光客

本と旅とそれから

昨秋、京都で ~観光客

Kyoto2016秋
竹中稲荷神社

最近、日本にやって来る外国人観光客が増えているそうですねえ。いや、伝聞形式で書かなくてもよろしい、東京歩いていても、中国語を筆頭に、日本語じゃない言葉を話す方々が大勢おられます。ニュースによれば、リピーターも多いそうですね(これは伝聞)。

さて、京都を訪れるときは、ワタシももちろんバリバリ観光客。
なので、あまりわがままなことを言ってはいけないとわかってはおりますが――。
多い~。観光客。特に、外国人。昨秋も、花見小路をちょろっと歩いていて、一瞬ここはどっか中国の街角か?と思いました――って、中国行ったことないけれど。
彼らにとっては、京都(を含む日本)旅行は海外旅行。とあればさもありなんって感じですが、すっごくアグレッシブに観光されておりますね。


Kyoto2016秋
竹中稲荷神社


日本人でもあんまり行かないようなところにも、ところによってはたくさんおられます。
・・・というか、もー、ますます「穴場」なんてなくなりますね。あ、いや、別に私は穴場巡りをしたいわけではないんですがー。

ただ、ここ2、3年で、あちこちの社寺仏閣の設備が立派になってるんですよね。
観光客としては便利・・・なんですが。しかし、たまに、「げげげ!」と思うような変わりようだったりも。


Kyoto2016秋
直指庵


昨秋、ものすごくがっかりしたのが、直指庵。
▲の写真に写っている小さな門は、少なくとも2014年の春までは、入口として使われていました。門前は狭くて、自転車で行くと、それを止めておくスペースもろくにないほど。門の内側には小さなブースがあって、受付の方(お坊様だったり)がひとり。いかにもひっそりした佇まいで、よかったんだけれど。

昨秋行ってみると、その門は閉め切られて、別のところに新しいコンクリート(と、最初書きましたが、どうやら漆喰か何かじゃないか、ということで・・・)の大きな門が作られていました。受付ブースも大きなものができていて。
うう。

前の記事に書いたように、昨秋の京都は紅葉のタイミングが妙な具合で、私が訪れたときの直指庵も、ちょっと我が目を疑うような状況だったのです――頭上に青葉、足元に黒ずんだ落ち葉という・・・。
直指庵といえば、燃えるような真っ赤な紅葉の印象が強かったので、がっかりしたのなんの。

入口が新しいところに変わっていたせいで、お庭を巡る径も以前とは違っていて・・・まるで、まったく別の場所に変貌してしまったような感じがして、悲しかった(T_T)。
新しい門の前には大きな駐車場が完成していて、大型観光バスでもOKって感じでした。ひぇー。


Kyoto2016秋
三室戸寺


建仁寺の塔頭・両足院も、かなり変わっていました。
以前訪れたのは半夏生の季節で、そのときはお庭に降りることも、お庭の茶室でお茶を頂くこともできたのですが、昨秋はお庭に降りることはできませんでした。まあそれは、季節が違うせいかもしれません。でも、入口・出口が新しくなっていて、お守りなどの売り場も新設。なんとも・・・風情が変わっちゃってましてねー・・・。

こう書きながら、自分自身もひとりの観光客でありながら「わがまま言ってるな」という自覚はあるんです、一応。何しろ、お手洗いが新しくなっているのを見ても、さほど不満は覚えないんですもの。お手洗いが最新式のウォームレットだと「おお、さすが○○寺、素晴らしい」とか思ってるクセに、拝観券の自動販売機が設置されたと聞くと「無粋!」とか言うのって、わがままよね・・・。


Kyoto2016秋
三室戸寺


いろんなものが少しずつ新しくなっていくのは、仕方がないこと、とは思うのですが。ここ2、3年は、その変わり方が速いような気がします。そして、観光客の急増に対応するための設備の追加が目につくんですよね。まあ、国をあげて海外からの観光客を増やそうとしているのだから、目論見通りというところなのかも知れませんが。

何だか、ちょっとご無沙汰していると、次に訪れたときにどんな姿になっているか、怖いようです。

そうそう、もひとつ残念だったのが、仁和寺門前のカフェ「さのわ」(以前の記事は►コチラ)。
こちらも昨秋、ちょっと久しぶりにお邪魔してみたところ、もうミディ・アプレミディの焼き菓子を扱っていないことが判明。あの素晴らしい津田洋子さんの小豆フロールはもはや頂けないのでした!

いかんいかん!次はぜひ、何かプラス方向への変化も見つけるべく、努力することといたしましょう。

京都旅INDEX 2015



関連記事
tag: 2015年秋・京都 
  1. 2016/02/14(日) 22:00:00|
  2. 旅する
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1866-359cfaf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

中国人観光客だらけですごいと色んな人から聞いてたけど、猛烈なんだねー。直指庵のコンクリート門の話はさすがに驚いた。うーむ…。
お手洗いの改善はそりゃ素直にありがたいけど(生理的欲求だもの)、大型バス対応とか券売機とかはやっぱりなあ。どうしても、前より沢山の人数を「捌く」みたいに見えてしまうもの。
SNSやネットは便利だけど、副作用がそこまで大きいとは!
  1. 2016/02/16(火) 18:33:59 |
  2. URL |
  3. しの #2nAugjbc
  4. [ 編集 ]

しのちゃん、

あまり観光客のいない、いわゆるオフシーズンというものがなくなってきているんじゃないかと心配なのでした。
直指庵の新しい門は、よーっく考えてみると、もしかするとコンクリートじゃなかったかもしれない(漆喰とかか?)、と思うんだけど、なんか、それまでの植物性素材でできた小さな入口との差が大きくて、びっくり!
でも、おそらくは京都の人にとっても、観光客の急増については賛否が分かれるんだろうねー。
  1. 2016/02/19(金) 22:39:02 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

京都が新しい産業として観光業をおしているのは、もうまぎれもない事実で、市政もその路線ですし、やっぱり変わってきましたよね。
漆喰壁は改修直後はあまりにきれいすぎて自然素材感がなかったりしますよ。コンクリートで作るかな。もしかすると一時的な仮設かもしれません!
  1. 2016/02/27(土) 10:29:50 |
  2. URL |
  3. gvilla #-
  4. [ 編集 ]

gvillaちゃん、

京都が観光産業都市を指向し始めたのって、もう結構昔のことのような気がする・・・。今はそれが、京都だけじゃなくて日本全国で観光振興にすごく熱心になってきたので、いっそう加速してるんじゃないかと思うわ。オリンピックもあるしで。東京も観光客の増え方すごいもん。いや、埼玉ですら。川越にも中国人観光客が^^;。

>コンクリートで作るか?

そうよね、作らないよね。きっとあれは漆喰だよね。
仮設ではないな、どーんと立派だったもん。
ふと、ベルサイユ宮殿(3、4回訪れているのだ)に何年かぶりに行ったら、庭園内にカフェができていてびっくりしたときのことを思い出したよ。パリと京都って似たとこあるなー(さすが姉妹都市)。違いも大きいけどね。
  1. 2016/02/29(月) 00:23:13 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

誰かが、京都は足るを知る文化だったはず、と耳の痛いことを話していたのが思い出されます。

漆喰かどうか調査しに行ってきます!
  1. 2016/03/02(水) 12:05:09 |
  2. URL |
  3. gvilla #-
  4. [ 編集 ]

gvillaちゃん、

足るを知る文化だったの?どの辺りにそれが表れているか、どうもピンと来ないんだけど・・・。
京都の明治以降の歴史など考えてみると、私には何となく、負けず嫌いと、いい意味での執着の文化のような気がするのですが・・・。

をを、直指庵、いってらっしゃいませ。
  1. 2016/03/06(日) 15:31:39 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

AさんBさんの話だったのかも、です。
私の中で「ザ・京都」の方がたが足るを知る生き方をされてるなぁとおもってました(笑)
一方で負けず嫌い、執着というのにぴったりという方の顔も思い浮かぶ…。多文化の集まりの街なのかしら。

いってきまーす!
  1. 2016/03/17(木) 13:18:16 |
  2. URL |
  3. gvilla #-
  4. [ 編集 ]

gvillaちゃん、

お返事遅くなってごめんなさい。

国民性、地域性といったようなものって、大勢の様子をずっと見て初めてぼんやり感じられるってものじゃないかしらね。個別の人間に注目すると、十人十色という言葉の方が当てはまるのかも。
そもそも、誰をもって「この人こそ京都人」と思うかも、いろいろだよね。

春の直指庵、どうだったかな~?
  1. 2016/03/27(日) 10:56:22 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する