本と旅とそれから こんなお昼とこんなお茶≪2017初秋・京都&奈良≫

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんなお昼とこんなお茶≪2017初秋・京都&奈良≫

福寿園


旅行中に食べたお昼ごはんとお茶をまとめてメモ。
夜はもう疲れてしまうので、主にデパ地下で購入のお弁当をホテルで食べることにしていますが、最近は買うお弁当まで決まってしまってます。疲れていると、デパートを歩き回るのも面倒くさくて^^;。
なので、ブログにメモしておこうと思うのはランチとお茶だけ~。
福寿園


まずは初日の宇治。天ケ瀬吊り橋まで行って帰ってきて、暑くてちょっと疲れておなかも空いてそしてとてものどが渇いた!というところで、前々から入ってみたかった福寿園の茶寮へ。

こちらは、私などは日ごろしょっちゅう飲んでいる伊右衛門茶を作っているお茶屋さんらしいのですね。ずっと興味があったのですが、ここのところ、川の反対側にある平等院の方だけ行ったり、こちら側を訪れるときはまだお店の開かない早朝だったりと、行きそびれていました。

で、今回ようやく。2階の茶寮で、「まずは何か冷たいものを!」ということで、アイスグリーンティーをば。


福寿園


これはどこの茶寮でもあるかと思いますが、こちらのお店のものは、最初から甘くなっています。といっても甘すぎることはなく、のどが渇いていたということもあるかも知れませんが、とても美味でした。


福寿茶寮


そしてお昼ご飯は「茶漬け御前」。あなごのお茶漬けや、茶そばの胡麻あえ、お漬物の盛り合わせなどのセットです。お茶漬けには生麩ものってます♪
お漬物で面白かったのは、TOPの写真にも写っていますが、小さなヒョウタンのお漬物。大きなものをカットしたのではなく、もともと小さなヒョウタンなのだそうです。食べてみたら、キュウリのピクルスみたいでした・・・。

おなかも一杯になり、ゆっくりできましたが、残念だったのは、1階のお店で買い物できなかったこと。恵心院に行って来てからと思っていたのですが、ここであちこち蚊に刺されて逃げ出したため、お店に寄るのを忘れてしまったのです^^;。
私はどうも恵心院さんとは相性悪いなぁ…。


たなか


次は翌日二日目、奈良でのお昼。
この日は朝から西ノ京を訪れ、そこからバスで奈良へ。母から奈良漬を頼まれていたので、まずはそれを片付けてしまおうと、東向き通りの商店街へ。
奈良はまだ、何がどこにあるのかまったくわかりません。これでも、数えればもう片手に余る回数訪れていると思うのですが、日数的に少ないしね…。もうちょっとわけわかるようになりたいものです。

で、わからないので、とりあえず大きなお店に入ってあれこれ奈良漬を買って送り、商店街の入り口近くの柿の葉寿司の「たなか」というお店でお昼ごはんです。写真のセットは、柿の葉寿司にすると8個分ぐらいになるので、かなりのボリュームでした。美味しかったけれど、最後はちょっとおなか一杯でした。

その後バスで般若寺に向かったのですが、バスの車窓から、「押上」というバス停のすぐ近くに、ちょっと気になっていたお店があるのに気づきました。「ここにあったのか」という感じ。それに、最後に寄ろうと思っていた依水園のすぐ近くであることもわかったので、お茶しに寄ってみました。


天極堂


天極堂(てんぎょくどう)というお店。正直なところ、なぜこのお店が「気になって」いたのかという肝心なところはすっかり忘れていましたが、メニューを見てわかりました。こちらは葛の専門店なのね!「吉野本葛」と謳っておられます。


天極堂


桃ゼリー💛。「葛プリン」とちょっと迷いましたが、やっぱり桃。今年の桃のシーズンも最終盤でしたから、名残を惜しみました。暑かったので、アイスレモンティーも美味しかった^^。ゼリーといっても、ゼラチン系よりは寒天系に近い、さらりとした舌ざわりでした。

それからこちら。伏見稲荷門前で。


伏見稲荷


・・・これ(▲)ってスマホの写真なんですけど、ミラーレスと変わらないような^^;。
「お稲荷さんだから!」と、お揚げづくし。でも、日曜日ということもあって参道はすごい人だしズラリと屋台は並んでいるしで、何というお店に入ったのかもよくわかってません。

うどんはぜんっぜんコシがありませんでしたが、これはそういうものだということでしょうか。別にそれはそれで美味しく頂けました。まあ、味というより、「お稲荷さんで稲荷寿司とキツネうどんを食べた」ということに意義が。たぶん。

そして最後に。


京都茶寮


京都駅構内の京都茶寮にて。2階です。
このお店は、混んでいそうだからとずっと前を通り過ぎるだけだったのですが、春に入ってみたら意外と広くて落ち着いていてメニューもよい感じで気に入っていました。

今回は冷たい煎茶のセットを頂きました。お菓子は二條若狭屋の「山づと」。
前回も生菓子を頂いたのですが、こちらのお店は、お菓子の簡単な説明を書いた小さなカードを下さるのです。宣伝でもあるのでしょうが、私はこういうのがちょっと好きです♪

お茶は砂時計付きでじっくり淹れたものを頂けるのですが、今回の冷茶、美味しかったけど急須がちょっと使いにくかったなー。お菓子の方も、美味しかったけど、やっぱり私は「こなし」を使ったものの方が好みかも。
余談ですが、今回から、スマホで新幹線の予約ができる、というJRのサービスを使い始めたのですが、すごく便利。京都駅も新宿駅もいつもとても混んでいて並ばなければならないし、空いている自動券売機だと、座席が選べないので、お茶しながらスマホでゆっくり選べるというのはとても助かります。世の中、段々と便利になりますね~しみじみ




►3日分の写真をまとめてちょっとだけ。「そらはな」はコチラです。
京都・奈良旅INDEX


関連記事
tag: 2017年初秋・京都&奈良 
  1. 2017/10/12(木) 22:00:00|
  2. 食べる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/1980-6d1d8d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

こんばんはー

おお。奈良にお越しとおっしゃっていただいてら、いろいろご紹介いたしましたのに!
天極堂の葛、美味しかったですか!
たなかの柿の葉寿司も、無性に食べたくなる時があるですよね。
我が家は夏、三輪そうめんと柿の葉寿司のセットというメニューが定期的にあらわれます(笑)
  1. 2017/12/08(金) 21:13:17 |
  2. URL |
  3. ばなな #5BHOKMt2
  4. [ 編集 ]

ばななさん、

こんばんは^^
そうなのです、奈良にお邪魔したのです。
ばななさんにご連絡しようかと、もちろん思ったのですが、お忙しいに違いないと・・・。
柿の葉寿司、メーカー、てか、お店によって味って違います?
私は大抵、京都帰りに、JR伊勢丹のデパ地下に入っているお店で柿の葉寿司を買って帰っております。
三輪そうめんは、いつもお中元に頂いて食べております。
ああ、やっぱ関西って食文化進んでるー。
  1. 2017/12/10(日) 20:02:11 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #Dud4.962
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。