本と旅とそれから 今年の年賀状2019

本と旅とそれから

今年の年賀状2019

今年の年賀状2019


あけましておめでとうございます。

今年の目標は――うぅむ、「あまり気負わずに暮らす」、あたりにしようかしら…。
目標を決める、という行為自体が、すでに多少の「気負い」であるようにも思いますが。
早速ですが、年賀状のお届けが遅れ、申し訳ございません。
作業が遅いのと、大晦日+元旦に泊まりがけで出かけていたのと、年々時間の使い方が下手になっていくのが主要因です(たぶん)。
作業が遅いと時間の使い方が下手、というのは、ここのところなかなかブログを更新できていないことの言い訳でもあります。特に秋の京都旅行のことは、どんなに遅れてもブログに書くぞー、と思っているのですが…。

今年の年賀状は、この秋の旅行で見たものをモチーフにしています――などと書くのもおこがましいのですが。

今年の年賀状2019


こちら(▲)は、京都・清水寺の成就院の襖絵「かぐや姫」。作者は中島潔さんです。
詳細は、いずれ書くつもりの旅行記録にて。

でも、この襖絵バージョンの「かぐや姫」がちょっと年賀状にしにくいなー、と思ってググったところ、こちら(▼)を発見。

今年の年賀状2019


同じ中島潔さんの「かぐや姫」ですが、ちょっと違います。こちらの方が使いやすそうだったので、この絵の中からお姫さま部分だけを切り取り。

今年の年賀状2019


それで、TOPのような年賀状を作ったのですが、ちょっと写真写りが悪い…。一眼レフを出すのが面倒で、スマホで撮った写真で済ませたのがいけないのです(T_T)。


今年の年賀状2019


写真まで根性が感じられません。困ったものだ。
現物はもうちょっとマシですので(hopefully)、お手元に届いたらご覧くださいませ。

それにしても、来年はもうちょっと少ない版数で完結させるぞ――って、何年か前にも思ったことなのに、すっかり忘れていました~。今年は6版も費やしてしまいました。彫りもさることながら、刷りがヒサンなことになり、刷りの作業の最中、真夜中に「もうダメだ、ここでやめよう、来年は年賀状は出さないことにしよう」と、80%ぐらい本気で思いました。

でも、そこまでの作業につぎ込んだ労力と時間がもったいなくて、一部図柄を変更したりしてとりあえず何とか完成。完成というか、不完全なまま、無理やり完成ということにしたといいますか。


今年の年賀状2019


和風お姫さまの図柄はいつか年賀状に使いたいと思っていたものですが、思ったよりずっと手間でした!それと、顔。細かいうえに、汚れがついたら使いものになりません。刷りの途中で、左手に虫眼鏡、右手に彫刻刀を持って修正するはめに。「ハズキルーペが欲しい!」と、本気で思いました。年賀状だけのために?と呆れられそうですが、そのときはそれでもいいから欲しかったのですー^^;。

さて、これから住所書きをしなくては。うぅぅ。

こんな私ですが、できましたら、今年もよろしくお願いいたします。
皆さまにとって、よい1年となりますように。


関連記事
tag: 年賀状 
  1. 2019/01/02(水) 22:00:00|
  2. 遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/2042-9a2913e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する