本と旅とそれから コーヒーブレイク with books(7月)

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コーヒーブレイク with books(7月)


第135回直木賞が発表されましたねー。

ここのところ候補作の常連になっている伊坂幸太郎さん、今回も逃してしまいました(候補作は「砂漠」でした)。

(←)イデミ・スギノで買ってきたマドレーヌ。そう思って食べるので(?)美味。
今回の受賞作家さんお二人は、恥ずかしながら私はぜんっぜん知らなかった人。候補に上がった作家・作品も、伊坂さん以外はまったく知りませんでした・・・。

実はこういうのもよくあることなんですー。私、あんまり読むの速くないし。一人の作家が好きになると、かなりその人にハマるし。

でも、直木賞を追っかけるのは楽しいです♪
特に最近は、受賞作よりむしろ候補作に注目していますーーー受賞作は人気が集中して、図書館で借りるのが大変だから、というのもありますが。
                             ▲まぶしてある白いのは、生姜の香り
(←)これは特に美味でした?チェリー入り。

(直木賞受賞・候補作のリストはこちら。)
伊坂さんの作品を知ったのも実はつい最近のことで、前回第134回直木賞の候補作に「死神の精度」が挙がっていたから(「魔王」と2作入っていたと思うのですが、このリストには入ってません)。

▼断面図も載せちゃえ。
それにしても、過去の受賞・候補作のリストをずーっと眺めてみると、まさに壮観。大好きな作家・作品がたくさん(まったく読んだことないのもたくさん、ですが)。

第115回なんてすごいー。受賞が乃南アサさんの凍える牙で、これはもう大・大・大好きな作品だから文句ないとしても、候補作に浅田次郎さんの「蒼穹の昴」が入ってて、さらに篠田節子さん、鈴木光司さん、宮部みゆきさん・・・ひょえー。
「蒼穹の昴」は、以前に力こぶ入りで書きましたが・・・。「凍える牙」は、女刑事音道貴子シリーズの第1作目で(天海祐希さんが演じた時の写真を見たので、すっかりそのイメージ)、とにかく途中でやめられない本ですが、でも、ワタシ的にはやっぱり「蒼穹の昴」がちょっと上。


余談ですが(って、私の記事はすべて余談かも・・・)、皆さま、大極宮HPは・・・多分ご存知かなとは思いますが、もし「なに、それ?」という方がおられたら、是非上のバナーをクリックしてみて下さいな(京極夏彦さんのデザインだっ)。ここは、沢在昌、京夏彦、部みゆき三氏の所属する大沢オフィスのHPで、この三人の大物作家が毎週好き勝手なことを書いておられます。すっごく楽しいサイトですよ!
宮部さんは大抵ゲームの話で、私はついていけずほとんどすっ飛ばしてますが、時々他のことも書いておられて、彼女の影響で私は「鋼の錬金術師」だの「サムライ7」だの、ずい分アニメDVDレンタルに投資してしまいました・・・。宮部みゆきほどの作家にあれほど「面白い!!」と力説されたら、アニメだろうが何だろうが、見てみたくなっちゃうもの(言い訳がましい)。
現在、読んだはずなのに覚えてない宮部みゆきシリーズ(誰だ~、名付け親!(笑))をせっせと読み直しているところですが、こちらのHPの著作リストを参考にしています。ちょっと最近作が載ってなくて・・・更新して欲しいんですけど。
▲真夏のチーズケーキ(マンゴー)夏季限定
やっぱり銀ぶらの時資生堂パーラーで買いました。もぉのすごく濃厚。

この「大極宮」で知りましたが、直木賞、第110回が大沢在昌さん(「新宿鮫・無間人形」)、第120回が宮部みゆきさん(「理由」)、第130回が京極夏彦さん(「後巷説百物語」)なんですって。きりがいいってお三方は喜んでおられますが、私の独断としては、三人とももっと直木賞にふさわしい作品があるのに、なんであの作品で受賞なんだ、って感じです。

□      □      □

▲現在、図書館から借りているBOOKs

「R.P.G.」はショックでした~。何しろ、何人かの方のブログで感想文を目にして、「これは読んでないなー。面白そうだ。」と思って借りてきて、ふむふむと半分ぐらいまで読んで、じわ~と、まるで恐怖感みたいに「・・・もしかして、これ・・・読んだことある?」て気がしてきて・・・。それがやがて確信に変わり、なのにその後の展開をまったく覚えていない!・・・ので、また楽しめて二度お得だった、と前向きに考えればいいんですけどね。「読んだはずなのに覚えていない」どころか、「読んでいないはずなのに覚えがある」って・・・なんなんでしょ。

「かもめ食堂」は、初めての群ようこさん作品でした。
一体、図書館で予約を入れてから何ヶ月待ったことやら。人気の本なんですね。文字密度が薄いので、あっという間に読めてしまいました。爽やか・・・という点では、伊坂作品とも通じるものがあったように思います。そのうち、また他の作品も読んでみたいな。

王妃の館」は、浅田次郎さんの作品だからということもありますが、パリがらみだということで急遽借りてきたもの。何としても今月中(=旅行前)に下巻まで読まねば。
そういえば、先月のコーヒーブレイクで触れた「輪違屋糸里」、浅田さんの作品としては中くらいかな、というところ。大好きな角屋はばんばん出て来ますが。それと、ラストが華麗。あの桜木太夫誕生のシーンを読むために・・・中盤ちょっとスローになりますが、それも我慢。

▲昨日Amazonから届いたBOOKs&DVD

何で今頃「銀河英雄伝説」なの、とか、「ホワイトハウス」のどこが好き、とかいう話はまた日を改めて。

The Second Mrs. Gioconda(←のようなバージョンもあるようですが、私は昔読んだ児童書と同じ装丁の▲が好き)は、得意の、「児童書も英語で読めば電車もOK」の本。邦題は「ジョコンダ夫人の肖像」といい、ご想像の通り、レオナルド・ダ・ヴィンチ&モナリザ関連です。中学生ぐらいの時に、当時の友人から「子供向けだけど、すっごく感動するよ!」と薦められて読み・・・特に最後の最後でとても感動したような・・・もやっとした記憶だけが残っているため、これも今月中に読むべと思って買っちゃいました。やっぱり文字密度が薄いので、もう三分の一ぐらいは読めました。作者は、大物児童文学者のE.L.カニグズバーグです。

ここのところ、ちょっと本を読むペースが上がってるかなー。めでたいです。やっぱり期限をきられると頑張る・・・ていうか、期限をきられないとダレる私なのでした。
関連記事
tag: 
  1. 2006/07/14(金) 20:59:00|
  2. 2006
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/243-9e144cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

大極宮って面白いサイトですね!知らなかったのでさっそく行ってみました。
なーるほど。私もこれで「読んだはずなのに覚えてないシリーズ」を確認することにします(笑)
京極さんの本は私にとっては一度読んでもう一度読み返さないと分からない部分があるのでちょっと敬遠気味なんですよね。
面白いんですけどそれが脳に染み込むのに時間がかかるって感じで。
大沢さんは映画がきっかけで新宿鮫シリーズを読みましたね。
ハードボイルドを初めて読んだのが大沢さんだったような。
金曜日を楽しみに通う事にします。
いつもおいしそうなお菓子の写真がアップされてますね~v
私は甘いものが大好きなのでいつも羨ましいです…。
マドレーヌはまあるいスポンジみたいですがふんわり柔らかそうでv
紅茶にあいそうだな~とおもいつつ私はいつもの麦茶です(笑)
  1. 2006/07/15(土) 01:10:00 |
  2. URL |
  3. mattya-genmaitya #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは~。ただ今「砂漠」を読書中でございます。
伊坂さん直木賞残念でした。。。
「読んだはずなのに覚えてない宮部みゆきシリーズ」、失礼ながら爆笑してしまいました。
実は私も最近「あかんべえ」でそれやってしまったのです。
いや~私だけじゃないと知ってものすごく安心しました♪
それにしてもお菓子がすごい美味しそうです。とくにチェリー入りのやつが。
  1. 2006/07/15(土) 07:40:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お菓子おいしそうですね。ほんとに写真がきれい。
去年オヴェール・シュル・オワーズに行ったとき、マルシェでマドレーヌを買って公園のベンチで食べました。そこのマドレーヌは甘食パンに味が似てました。

lazyMiki さんに教えてもらった「神々の山嶺」、いつも行く図書館にも書店にもありませんでした。ほかの著作はあって探している本がなかったので、ハンカチをキーッと噛む気分でした。違うお店を探してみますね。
  1. 2006/07/15(土) 14:40:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆mattya(シリーズ名付け親だっ!)さん、
大極宮、楽しめるでしょ(と、ちょっと得意げ)?
新刊の「立ち読みページ」なんかも面白いですよね。大沢オフィス・スタッフの方々の裏話みたいなのも笑えるし。
私も毎週読んでまーす♪

京極さんの本、私は京極堂シリーズに限っては大ファンです。
たしかに、古本屋さんのうんちくはかなり手ごわいですけど。
シリーズ新刊の出るのがずい分遅れてるのが気になるところです。

私は今年は、ここのところの猛暑(プラス高湿度)の中でも、ホットコーヒーです。でなきゃ、暖かい麦茶(やっぱヘンかな~)。
  1. 2006/07/15(土) 20:34:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆yurinippoさん、
さっき、mattyaさんとこのページでyurinippoさんを見つけちゃいました。私たち、「読んだはずなのに覚えてない宮部みゆきシリーズ」仲間ですね(きっとroseさんもメンバーでせう・・・)。
みんなで、励まし合いましょー!

今、とうとう「陽気なギャングの日常と襲撃」が借りられて、読んでます!
これが終われば、伊坂作品で読んでないのは「砂漠」だけになります。
もー、これも予約入れてずい分になるよぅ。全部読めたら(それまでに新刊が出てなければ、ですが)、何かお菓子でも買って、万歳でもしようっと。
  1. 2006/07/15(土) 20:42:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆ruksakさん、
褒めて下さってありがとう♪うれしいっ。
私も、必ずパリの「公園のベンチ」で何か食べます!!

「神々の山嶺」、なかったですか!うむむ~!!
この本は、漫画家の萩尾望都さんのお薦めの本ということで、ジュンク堂書店のサイトにリストアップされていた中で見つけた本なんです。
読んだ私は一発でエベレストに魅了されてしまって、一時期はわかりもしない登山雑誌まで図書館で眺めてました。
どこかで見つかりますように!あれはちょっと手間をかけても探す価値のある本だと思います!(ちょっとゴーインでしたか?ごめんなさい。)
  1. 2006/07/15(土) 20:54:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは
焼き菓子どれも、とってもおいしそうですね。
マンゴーチーズケーキが一番おいしそう、食べてみたいです。

週末のフール読みました。ちょうど図書館の新刊コーナーに
ありましたゆえ。
いつも土曜日、私はスポーツクラブへ
相方は書道の稽古にいっていて、帰りは雨が降らなければ
図書館で待ち合わせをします。私はいつも5冊目いっぱ借りで
ほとんど読まなかったり、斜め読みしたりして挫折が多いのです。

浅田次郎はエッセイや、紀行文面白いですね。
勇気凛凛ルリの色なども借りました。
JALの冊子にも紀行文、書いてますよね
国際便に乗ったときは、楽しみに読んでます
  1. 2006/07/16(日) 21:39:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Mikiさん、こんばんは。
私は今、宮部みゆきさんの「ブレイブ・ストーリー」を
読み始めたところです。

それにしても、写真のお菓子の数々!
しょうがの香りのパウダーシュガーですか?
新しいですねー。
それから資生堂パーラー!
これは地元でも手に入りそうなので、早速行かなくては!

フランス行き、近づいてきましたね。
今、NHKで、フランス縦断の旅の生中継をやっていました。
明日はパリだそうです。私はリヨンが懐かしいので
楽しみです。ビデオ録画しちゃおー!
  1. 2006/07/16(日) 22:55:00 |
  2. URL |
  3. c_hiyomi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆bulletさん、
マンゴーチーズケーキ、あれは多分、「ニューヨーク・スタイル」のチーズケーキというものではないでしょうか~。濃厚です。美味しかったです。
外箱の大きさの割りにケーキ本体は小さかったけど、あの濃厚さではそれで十分て感じでした。

いいですね~。いつも素敵に仲良し~。
しかも、「雨が降らなければ図書館で待ち合わせ」なんて、インテリお洒落~!!もー、ごちそうさま、です。
うちの図書館も貸出冊数5冊までですが、母のカードを自分用2枚目として使っています(こらこら、です)。

浅田さんのエッセイ,etc.、私も読みたいです。
今度のパリ行きはエール・フランスなのでJAL機内誌は読めませんが、でも、きっと借りて読みますね!
  1. 2006/07/16(日) 23:02:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆hiyomiさん、
まさに~!!私も、今の今までその同じ番組見てました!!
おんなじことしてたのねっ。何だか嬉しい~♪
気温、30℃超えてるって言ってましたね。暑そうだった・・・。
明日はパリだと言ってましたねー。
hiyomiさんはリヨンとかも行ったことがあるんですね。美食の町、みたいに言ってたけど・・・どんなとこなんでしょ、番組が楽しみです。

生姜の香りはですね、えー、富山かどっかのお菓子に「柴舟」とかいう(ちょっと不確か)というのがあるのをご存知だったりしませんか?それみたい。・・・って、不親切か。んとー、そう、やっぱりhiyomiさんのおっしゃるように、砂糖に生姜の味がついてるのね(最初からそう言いなさい、てね)。

「ブレイブ・ストーリー」、公開中の映画の原作だから、図書館の予約待ちが長そうだけど・・・読みたいです。
  1. 2006/07/16(日) 23:09:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。