本と旅とそれから 光と影の詩人~藤城清治

本と旅とそれから

光と影の詩人~藤城清治


「懐かしい~」という感想を持たれた方もおいででしょうか。
私の藤城清治ファン歴も、もう筋金入りに長くなってきました。
「森のこびと」
ケロヨン、とかいうと、「何、それ?」または「おわっ、古!!」という反応が返って来そうですが・・・いや、実際、ケロヨンって何だったの?カエルのキャラクターだったことは知ってますが、素性はちっとも覚えてませんーー藤城さんと縁が深かったようですが・・・。

ごめんなさい、わけわかんないですよね。
影絵作家の藤城清治さん、というとケロヨンというカエルのキャラとセットで想起されることが多いようだ、というお話です。
「お祭りの夜」
多分、ものごころすらつかない幼い頃に、テレビ(でしょう、多分)で見てファンになったに違いありません。気付いた時にはすでにもう大ファンでしたから。

でも、展覧会に行ったことは、これまでたった1回しかありません。それが、冒頭の図録を買った時、2001年4月25日。日にちまでよく覚えてる、それは、この図録に、藤城清治さんご本人がサインと一緒に日付を書いて下さったから。
この展覧会は銀座のミキモトホールで開催されていたものですが、実は私はそのことを知って出かけたわけではなく(大ファンとか言っておきながら)、歌舞伎を見た後、仕事に行くまでの時間をどうつぶそうかとうろうろしていて偶然見つけて「おぉ!!」と入ったのです。

▲展覧会の時買った、蓋付マグカップ     ▲カップと蓋の裏にも絵がついてます

ほとんど宣伝をしていなかったせいか、ガラガラに空いていました。
影絵の展覧会なので、会場は暗く、作品だけが闇の中に浮かび上がるように展示されていました。一部の作品は、両脇に鏡を設置してあって、それを覗き込むと、どこまでもどこまでも、幻想的な森や水の流れが続いている・・・という趣向になっていました。

そして思いもかけないことに、藤城清治さんご本人が会場にいらしていて、私ははりきって図録を買い、サインをしてもらい、「ファンです!」とか言ったような記憶です。

振り返れば、一番ファンとして盛り上がっていたのは、高校生の時かな・・・。

その頃(えー、どの頃でしょうかー)、藤城さんの影絵がちょっとした流行で、いろいろなグッズが売られていたんです。で、やっぱりファンだった友だちが、何人かで誕生日のプレゼントに、「太陽と小人」という絵のついた鏡(←)を贈ってくれたのです。

今はもう壁にかけてはいませんが、大切にしまってあります。(しかしー、鏡の写真撮るのって難しい・・・。自分が写っちゃう。当たり前なんですが。)
当時は・・・おこづかいが乏しかったからなのか、グッズ買いに走ることもなかった(わずかに残る「下敷き」(▼左)。変色してほとんどべこべこなんですが、捨てられまへん・・・)のですが、その後の長~い年月の間に、結局いろいろ買いためてしまいました。

▼ジグソーパズルとか              ▲一筆箋や切手とか

ジグソーパズルにいたっては、買ったはいいけど、じっくり1000ピース作ってる時間がなくてーーいえいえ、心の余裕がなくて、箱も開けていない状態です。
昔は、お正月とか、ひたすらジグソーに熱中した頃もありましたが・・・。エッシャーのだまし絵や、フランソワ・ジレのメルヘンチックな写真のもの・・・いつの間にか、やらなくなちゃったなぁ。

そうそう、私は年賀状をヘタな木版画で毎年作っているのですが、ちょっと藤城さんの絵みたいなのにした年もありました。
▼メトロカード
藤城さんの影絵って、モチーフは本当に多岐にわたっていて、どれをとってもため息が出るくらい素敵です。洋風なモチーフも素晴らしいし、和風なものもまたうっとり。「暮らしの手帳」という雑誌に、長い間童話の挿絵を載せておられて(影絵ではありませんが、表紙も描いておられました)、そうそう、その頃母がこの雑誌を毎号買っていたものでした。
「しだれ桜」

絵そのものの美しさと、同じくらいのノスタルジーが魅力です。
関連記事
tag: 
  1. 2006/07/16(日) 23:37:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/244-256671af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

Mikiさん、こんにちは。
最近、体調が悪くて(といってもたいしたことないのですが)、ちょっとブログに間があいてしまいました。
コメントいただけて、とてもうれしいです(^^)

この影絵、藤城清治さんという方の作品なのですね。なんだかとても懐かしい。わたしが子供の頃に読んだ絵本の中で、きっと藤城清治さんの影絵に出会っているからなんでしょうね。
  1. 2006/07/17(月) 02:17:00 |
  2. URL |
  3. rose_soleil #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

うわ~なんか小さいときを思い出します。
この方の影絵、見覚えがあります。なんとなく覚えていますよ。

小さいとき、影絵ってなんだか怖い印象があったんですよ。多分幼稚園とかでしょうけど、よくNHK教育でも影絵見たことがあります。この方かどうかはわかりませんが。

それにしても、大ファンなんですね!サイン下さい!って可愛いな~。今やったらどうですか?もっと積極的に行きます?それとも、誰かに頼んでもらってきて~って言います?それとも、勇気が無いと、諦めますか?

しだれ桜がとっても美しいですね。後の五重塔でしょうか?美しくてうっとりしてしまいました。部屋に飾りたいなあ。

ちょっとネットで調べてみよっと!いい情報ありがとうございます!
  1. 2006/07/17(月) 17:34:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆roseさん、
暑い日が続いてますからね・・・何もなくてもバテてしまいそう。
お忙しいのかな、もしかして早めの夏休みでご旅行かも?なんて思っていましたが・・・。でも、また来て頂けて嬉しいです♪

藤城さんの影絵は、以前はテレビCMなどに使われたこともあったので、きっとどこかで目にされていると思います。とにかくノスタルジックなんです・・・。まさに、年齢を問わず、子供からお年寄りまで、ファン層は広いんじゃないかな~。
  1. 2006/07/18(火) 00:15:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆eikitaさん、
そうそう、藤城さんの影絵って、「ああ、どこかで見たな、何となく覚えているな・・・」って感じなんだと思います。

展覧会でご本人に「遭遇」した時は、まったく予想していなかったので、あまり考えずにサインをもらってしまいました。それより以前に、ロンドンでも好きな絵本の作家に偶然出会って、その時もサインもらっちゃったことがあるので、私は考えない方が大胆に出られるのかも。あらかじめ知らされていたら、遠慮しちゃってたりして。

藤城さんの作品は、時々売ってるんです。つい先日も、丸ビルで展示即売やってました。どういう形かはよくわかりませんが、純粋な絵画と違って、複数作れちゃうんですね。私もいつか買えたらなぁ。でも、好きな作品がいっぱいあって、迷いまくるでしょう・・・。
  1. 2006/07/18(火) 00:20:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

遂にブログ、リニューアルしたんですね。もともと素敵だったデザインが、さらに洗練されていい感じに仕上がりましたね!
ところでMikiさん、藤城清治さんとケロヨンの関係を、すでにご存知でしたか。私は今回の展覧会で初めて知りましたよ。グッズ、メトロカードも含め、色々お持ちですね。左から2番目のメトロカード(橋と川)。この作品のポストカードを姪たちにあげました。

私もTBさせていただきました。
  1. 2007/04/10(火) 23:26:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈オルサさん、
まあ、過分なお褒めですわっ(と言ってはみたものの、嬉しいので顔が笑いまーす)。

私、藤城さんのファン歴結構長いんですよー。
なので、ケロヨンをモチーフにした影絵も何度か見ていました。
・・・が、ケロヨンの背景については相変わらず知らないんですよね。固有名詞を持っていることからしても、何かのキャラクターだったのでしょうが・・・。

これでオルサさんも藤城さんファンですねー。
私もそのうちまた展覧会行こうかなぁ~。
TBありがとうございました。
  1. 2007/04/11(水) 00:08:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ケロヨンは、日本テレビで、朝に放送していました。藤城清治さんがデザインした着ぐるみ人形のショーです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%AD%E3%83%A8%E3%83%B3

  1. 2007/04/11(水) 00:37:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈オルサさん、
あ、なーるほど!着ぐるみ!そういえば、何となく覚えがあるような・・・。
私には、藤城さんの影絵作品の中に登場するキャラとしての印象が強かったのですが、もともとはそういう存在だったんですねー。
オルサさんのおかげで、またひとつ長年の謎が解けました~(^‐^)
ありがとうございます!
  1. 2007/04/11(水) 22:47:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

藤城清治さんを検索していてここにたどり着きました。藤城清治さんの大ファンの方のようなので、少しおせっかい。最近同じように藤城清治さんのファンの方が藤城清治さんの作品を紹介するブログを始められました。内容はすごいものです。百聞は一見にしかず、興味ありましたらぜひご訪問なさってみてください。

藤城清治影絵ファンのページ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/lightandshadow7111
  1. 2009/02/07(土) 08:46:00 |
  2. URL |
  3. ケロヨン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

To ケロヨンさん、
ご紹介頂いたブログ、拝見しました^^
ホントに、綺麗なブログですね~。
わざわざお知らせ下さり、ありがとうございました。
  1. 2009/02/07(土) 20:21:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

みなさん、先日、藤城先生が出演された日本テレビ「news every.」はご覧になりましたか?
とてもいい特集でしたよ。
こちらの文章だけでも先生の想いが伝わってきて、とても感動しました。

http://www.news24.jp/articles/2013/03/18/07225014.html
  1. 2013/03/20(水) 23:23:33 |
  2. URL |
  3. もじこ #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する