本と旅とそれから 飛行機では映画を見る?

本と旅とそれから

飛行機では映画を見る?


タテ線と点々ばかりで成り立っているタイトルを何と読めばよいのかわからず、前売りを買うとき、「えー、あのー、トム・クルーズの『スパイ大作戦』下さい!」と言った私。
(何のことはない、「エム・アイ・スリー」ですけど。)
見てきました。

あのテーマ・ミュージックが好きです~!
映画版シリーズ初作の「ミッション・インポッシブル」の時は、映画館の迫力サウンドであのお馴染みのテーマを聞いただけで興奮して足をバタバタさせていた(他人迷惑)私です。
なかなかでした。
これまでの2作では、1作目は文句なく大好きで、2作目は暗いしストーリーをひねりすぎていてあまり好きではないのですが、3作目は、1作目には及ばないものの、楽しめたな、という感じです。

「本当のワル者は一体誰なのか?」
というのが常につきまとう問い。2作目では、「フェルプス君」までもが裏切ってしまうという、「そりゃやり過ぎ」のストーリーでしたが、今回は・・・ネタバレですか、これ以上は。
お馴染みのカー・チェイスあり、ビルのてっぺんから飛降りあり、画面がめまぐるしく動くので、「えっ、何、今、何したのっ?」て感じの部分も多いのですが、幸いハッピーエンドなので、最後は晴れ晴れ、後味も悪くはありません。
それにしても、これといい、「チャーリーズ・エンジェル」といい、数年前の「サンダーバード」といい、日本でも古いアニメの実写リメイクが続いたり、リバイバル流行りですね。

この「M:i:III」は、もうずい分前に前売りを買っていたもの。あと、「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」、「ゲド戦記」も買ってあるのですが、つい先日ふと、「パリ行きの時に飛行機の機内映画でやってたら口惜しいなぁ!」と思いついたんですね。国際線に乗ったら話題の映画がやっていてラッキーだった、という話を時々聞くものですから。

といっても、私は飛行機では滅多に映画を見ないんです。
映画だけじゃなくて音楽も、ヘッドフォンを耳に当ててはいてもあまり楽しめません。飛行機ってあのびみょーな加圧具合が苦手で・・・。ヨーロッパに旅行するに当たって何が嫌ってあの長時間のフライト。パリまでは約12時間・・・。1日のまるまる半分・・・ううぅぅ。

あと、あの永遠に止まないエンジン音もダメです~・・・。
あんな環境では、映画や音楽を十分楽しむということは、私にはムリ。食事ぐらいはまあ何とか食べますが、それだって、食べなくても全然問題ないだろうというレベルです。

映画の話に戻りますが、私が乗るのはエール・フランス。それでちょっと調べてみたのですが、少なくとも、すでに前売り券を買ってしまった映画に機上で遭遇する心配はなさそうです。何か、古いのばっかり上映するみたいで、つまんないらしい・・・。かえってよかった。
フランスの航空会社なので、食事は結構好評みたいです。シャンパンが飲めるそうな。
しかし、私はかつてオーストリア航空で調子にのってワインを飲みすぎ、急性二日酔いでひどい目に遭ったことがあり、以来機上でのお酒は控えることにしております・・・でも、ちょっとは飲んじゃうかも。

パリに到着するのが夕方なので、機上で眠るのがいいのか悪いのか悩むところです。でも、眠るのがいいとなっても、いつも往路ではあんまり眠れない私。復路は疲れているので、問題ないと思いますけど。そうなると、本を読むぐらいしかない・・・。機内誌を読むのは結構楽しいし、買わなくても、ブランド品のお買物カタログ眺めるのも嫌いじゃありません。でも、それって1時間ぐらいしかもたない。
あぁ~、マッサージ・ルームとかあればなっ。
(敬称略)
関連記事
tag: 
  1. 2006/07/18(火) 22:55:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/245-673f2549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

スパイ大作戦!わかります、わかります!私もそういいたくなりますから~(笑)う~ん、そう考えるとlazyMikiさんは意外に私と年が近いかもしれないですね。いえ、私のほうが断然年上ですが…(ああ、気にするまい)
私も「ミッション・インポッシブル」のテーマを聞くと気分が浮き立ってきます。かなり優れたサウンドミュージックですよね。
映画には音楽も欠かせない小道具だと思います。
私も一作目の方が好きですね。
Mi:3はまだなのでなんともいえませんが。
予告で見る分には申し分ないアクションのように思いましたので
そちらは楽しめそうですねv

飛行機での12時間はなかなか大変ですね。
でもシャンパンはちょっとうらやましいvv
雲の上での贅沢って感じがします。
  1. 2006/07/18(火) 23:59:00 |
  2. URL |
  3. mattya-genmaitya #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆mattyaさん、
お互い、気にするまい、ですよ~!(でも、近いですよ、きっと!)

あのテーマ曲は、TVでもよかったけど、映画館の大音響で聞くとまさに「ハラに響く」って感じでよいです。CD買っちゃうかも・・・。
音楽は映画にとって本当に重要ですよね。
あー、でも、1作目もまた見たくなってきちゃいました。DVD借りようかな。トム・クルーズが天井から釣り下がるシーンが印象的でした。

飛行機の中って、ちょっと圧力が高いんでしたよね?
となると、シャンパンの栓を抜く時って、「ぽん!」が大きいのでしょうか?
私が抜くわけじゃないからどーでもいいようなものの。
うらやましいと言ってもらうと、「そっか、そうなんだ」とちょっと嬉しい♪
  1. 2006/07/19(水) 23:57:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ミッションインポッシブルはTVでやるみたいですね。

古いアメリカのTV映画、懐かしいです。
私はスパイ大作戦はそれほど、夢中になっては見なかったです。
ピーターグレイヴスやレナードニモイなんかでていたような・・・・
自分は、コンバットやスタートレックをよく見ていた気がします。
LazyMikiさんと私は同世代なので・・・w

先日行ったタイは、JALだったので映画は”明日の記憶”や
”南極物語(US版)”やってました。”明日の”を見たのですが
なきそうになって、こらえるのに一苦労でした。いい映画でした。
  1. 2006/07/21(金) 18:51:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆bulletさん、
やっぱり!JALは機内映画がいいんですね!そう思ってましたよ。
まあ私はフライトは一種の苦行なので、いい映画をやってくれても堪能できない可能性大なのですが・・・でも、「US版南極物語」あたりは、ストーリーも大体知ってるし、楽しめてよかったかも・・・。うーん、ちと口惜しい。

bulletさん同世代?あれ、私よりお若いかと思ってますが・・・?
あっ、いけないっ、これ以上この話題はっ!(慌てる・・・。)

スパイ大作戦は、新世代の方を見ました。
俳優さんの名前は全然覚えていないのですが、黒人のエージェント役、あれ、親子でやってたそうですが、息子さんの俳優さんの方。
アメリカTVでは、コンバットは見なかったなー。もうちょっと後の、バイオニック・ジェミーあたりは大好きでした。スタートレックは、私は映画だけ。TVシリーズは長すぎて手が出まへんでしたー。ミスター・スポックは好きですけど♪
  1. 2006/07/21(金) 20:30:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

私も飛行機の時間は持て余し気味です。いつも関空からなので、前日は徹夜して(興奮して眠れないという説も有りますが…)飛行機に乗ります。時差ぼけ知らずでちょうど良い感じです。
エールフランスでシャンパンを飲めば酔っぱらって、なおのこと良い具合に熟睡出来ました(笑)。
  1. 2006/07/22(土) 15:52:00 |
  2. URL |
  3. tmk_hys #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆tmk_hysさん、
旅行の前日は、やっぱりわくわくしちゃいますよね~。
私の場合、往路だと飛行機の中でもわくわくが続いてしまうのか、どうもうまく眠れないことが多くて・・・。

海外に行かなくても慢性時差ぼけ的症状を持つ私としては、その点はいいかもしれません・・・んなわけは・・・。
適度のアルコールは確かに良いかもしれません。そう、適度。気をつけなくちゃ(笑)。
  1. 2006/07/23(日) 00:15:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する