本と旅とそれから パリの思い出④

本と旅とそれから

パリの思い出④


オペラ座
これまでのパリの思い出話を書こう、と思い立った時は、もっといろいろ書くつもりでいたのですが、結局あんまり書けず・・・多分、旅行前はこれが最後です。

▲オペラ座のパンフ

NHKのフランス紀行、昨夜のオランジュはローマ時代の円形劇場、今夜はアヴィニヨンの演劇祭と、連夜の演劇関連でした。

パリで劇場に入ったのはこれまで1回だけ。1990年に訪れた時、オペラ座でバレエ「ラ・シルフィード」を見ました。

今と比べれば当時は本当に不便で、チケットは当時有楽町にあった(今もあるの?)JALの代理店で手配してもらったのですが・・・。よく覚えていないけど、手数料とかたくさん取られて、ものすごぉ~く高価だった気がします。
パリに着いてから、シャンゼリゼのJAL支店でバウチャーをもらい、それをオペラ座窓口でチケットと交換してもらう、という手順になってました。
が!そこで初めてだったかなー、名物「ストライキ」に遭遇したのは。オペラ座がストしてまして。バレエ自体は上演されるらしいんですが、窓口がやってない。つまり、チケットがもらえない!思いっきりドレスアップして行ったはいいものの、入り口で青ざめました。

結局、いかにも「私は管理職です」って感じの人が出て来て、交換してくれたんですけどね。
大昔のことなので、残念ながら記憶はかなり薄れてしまいました。ただ、結構いい席で、舞台上の「霧(ドライアイスのけむり)」が大量にこぼれ落ちて来て寒かった、なんて覚えてます。
バレエは好きで結構あれこれ見ましたが、「ラ・シルフィード」を見たのはこの時だけ。少なくとも日本ではあまり頻繁に上演される演目ではないと思います。配役表を見たら、マニュエル・ルグリなんて書いてある。えー、今では(すでに当時も?)大スターだ・・・。

ロビーに小さなバー・カウンターみたいなのがあって、幕間にそこでジュースでももらおうか、と友人と行ってみたら、カウンターにはたどりつけたものの、すっごいラッシュで、オーダーするタイミングが全然つかめない。「こりゃダメだ~。」と諦めかけた時に、バーテンさん(というのか?)が、ちょっと芝居がかったジェスチャーで友人と私を示して、「こちらのお嬢さんたちが先です」と言って、とても丁寧にオーダーを訊いてくれたのが――フランス語はわからなかったけど、確かにあの人はそれっぽいことを言ったんです!――忘れられません。それで頼んだのがオランジナだったのが恥ずかしかったけどっ。

あの時は、パリ祭(という名称は日本でのみ存在するそうですが)を見るぞ!というのが狙いだったんです。モネの家とかも行きましたが。
13日深夜にシャンゼリゼを歩きましたが、すごい人出でした。カフェもみんな開いてて。爆竹をやたらと投げまくる不埒モノがいっぱいいて、迷惑でした~。怖いんですよ。誰かれかまわず投げつけるの。メトロの入り口なんかにも投げ込んでました。私はそれを避けようとして危うく車道に駆け出しそうになり、見ず知らずのアラブの女の人(いでたちで間違えようがない)に助けてもらったりしました。
ちょうど14日の午前0時に凱旋門前にたどり着き、(▲)の写真を撮りました。

翌日は、ホテルのTVでパレードが始まるらしいのを知り、「よーし、またシャンゼリゼで見て来よう!」と友人とはりきって出かけたものの、ダメ。シャンゼリゼもリボリも交通規制されていて、近づけないの!仕方ないので、人の流れのままにマドレーヌ広場へ。寺院のふもとの石段やその周辺にわんさか人が待っているので、つられてぼーっと待ってると、突然、轟音と共に頭上をトリコロール・カラーの煙をたなびかせたジェット機の編隊が!カッコ良かった~。

建物の間から、リボリ通りを通って行く戦車なんかが見えるんですが、マドレーヌ広場の方に曲がってくるのは歩兵か騎馬兵の部隊だけ・・・だったと思います。いろいろな服装の兵隊さんがいました。
□      □      □

今日はビデオが壊れてしまいました。
接続をはずして(CATVの機械も接続してあるので、少しだけ面倒)修理に持っていって・・・しばらく戻って来ませんが、そういう日に限って、「ミッション・インポッシブル」とか、「あなたの選ぶ世界遺産ランキング」とか、たまたま見ているドラマの最終回とかが重なるんですよねー。
「M:I」、最初の20分しか見られなかったけど、フェルプス君が裏切るのは1作目だったのかな?話が頭の中でぐちゃぐちゃになってるようです。そのうちしっかりDVDを借りましょう。

世界遺産人気ランキング、モン・サン・ミッシェルが2位にランクインしてました。うんうん♪
1位はマチュピチュ・・・これもまあ納得です。多分行けないだろうけど、とっても魅力を感じている場所です。世界は美と不思議に満ちてますねー。
関連記事
tag: 
  1. 2006/07/22(土) 23:43:00|
  2. Paris
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/247-aba14609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

いいな~いいな~いいな~!オペラ座で一度でいいから見てみたい。
バレエって全く興味がなかったけれど、最近素敵だなあって思うようになりました。ちょっとブームにもなっていましたね。
まあ、偶然黒木瞳のドラマ見てて面白いなって思っていました。何かに取り組むっていいですね。生き生きしていた。

色々行ってはりますね~!でもまだまだ物足りないですよね、きっと行きたいところがたくさんでは無いでしょうか?
それにフランスは絵になる。私も世界遺産ランキング見ました。
1位マチュピチュとは思わず、びっくりしました。そういえば出てなかったな。あそこ、今すごい人気みたいですね。聖地って言うのが人気なのかなあ、友だちも行ったらしくはまっていました。

Parisはいつからですか?
  1. 2006/07/23(日) 20:21:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

いいな~いいな~いいな~!私もオペラ座で一度でいいから見てみたい(^^)

NHKのフランスたまりませんよね~?
私も録画してあるのを、ちびちびと見ます♪
パリ、楽しみですね!

そこで。タイムリーな(?)バトンをお渡ししに参りました♪
もし良かったら、旅バトン受け取っていただけますか(^^)
お時間あったらでかまいません~!
  1. 2006/07/23(日) 23:24:00 |
  2. URL |
  3. berrychocolat2 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆eikitaさん、
いいでしょ、いいでしょ、いいでしょ~♪
でも、もう大昔のことになってしまいまひた~。

私、バレエ大好きなので(最近ちょっと頻度は落ちてますが)、オペラ座は憧れてました。今もまた人気が上がってるんですか?当時も漫画などの影響で、バレエ・ブームだったんですよ。

マチュピチュ、高山病になったりするらしいですね。行ってみたいけど、ヨーロッパよりさらに遠いですもんねー、南米。私はご存知の通りものぐさ者で大変なことが苦手だし、根性もほとんどないので、無理そう(泣)。

パリは、8月1日(火)に成田発です。10日(木)に帰って来ます♪
  1. 2006/07/23(日) 23:59:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆berryさん、
いいでしょ、いいでしょ、いいでしょ~♪
(もぉ~、相変わらず仲良しですね、お二人!)

NHKの番組楽しいです!・・・が、パリの川下りに関しては、見ながら「berryさんのパリブログの映像の方がいいゾ」と思ってました。ホント。

私でいいんですか?というのも、バトンって、頂くの初めてなんで、それ自体どきどきなんですけど。嬉しいですよぉ。
じっくり楽しみながら答えさせて頂きたいので、パリから帰って来てからにさせて下さいね。
・・・でも、そのタイミングだと、パリばっかりになっちゃうかなぁ。いやいや、冷静に考えてみることにします。ありがとう♪
  1. 2006/07/24(月) 00:26:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する