本と旅とそれから フレンチの仇をイタリアンで返す:LA BETTOLA per tutti

本と旅とそれから

フレンチの仇をイタリアンで返す:LA BETTOLA per tutti


9月のあたまに、「ワタシ史上最悪の深酒」をした時の相手、同業者のOさん。
フリーランスということもあるし、あまり社交的とはいえないこともあって、「しのちゃん」を別にすれば、同業者との付き合いはさほどない私なのですが・・・。

「またどこか行きましょうよ~。」とお誘いをもらい、またしても張り切って私がお店を探して予約して、行ってきました、「ラ・ベットラ ペル トゥッティ」

VIRONで「レストランでのお料理写真」大失敗をした私としては、今回は店もお友だちも違うけど、画像としては「リベンジ!!」の気持ちがりんりん!
このお店、日本橋にある、落合さんという有名シェフのいるお店LA BETTOLAの暖簾分けのお店だとか。予約をした私はとんとその辺疎かったのですが、食通Oさんはよぉ~く知ってました。"per tutti"というのは、英語でいえば"for everybody"だよ、と教えてもらいました。

・・・ということでお料理。
▼牛肉のカルパッチョ、たっぷり野菜
▼わたり蟹のスパゲティ
▼うにのスパゲティ

今回の写真はカラーバランス調整してないです。Oさんにも最初から、「ブログの写真撮るからっ!」と宣言。最初はもの珍しそうにしていたOさん、酔っ払ってくると(彼女はお酒好きなんだけど、私よりは弱いような・・・)、「ブログのぁ~んてyouはカッコいい!」と、わけわからんことを言い出す・・・。

史上最悪の深酒の相手だっただけあるOさん。今夜も呑みます。
前回はスペイン料理ということでほとんどワインは赤だったのですが、今回はイタリアンということで、ワインは白。
空ビン2本。お料理よりもワインに払うお金の方が「かなり」高い私たち・・・。

Oさんは、筋金入り(?)かつ典型的な帰国子女で、みっつ喋ればひとつは英語という人。新宿駅前交番で野村ビル(に入っています、このレストラン)の場所を尋ね、教えてくれたおまわりさんに勢いよく英語で答えて、「・・・大丈夫ですか?」と、怪訝な顔をされたとか。
とにかく、行動パターンがユニークで、見ていて実に興味深い・・・。

▼ほろほろ鳥のピリ辛風味
これは私が頼んだメインで、Oさんは当初ラムのお料理をオーダーしたのです・・・が。
食通+帰国子女がダブルになると、思いもかけぬことをするものじゃ!

彼女は、お肉の火の通り具合が気に入らないというので、メインを突っ返したんです!

「ひぇ~、どうなるのぉ~?!」と、目をパチクリして見ている私。
彼女とウェイターさんの間で多少のやりとりはあったものの、そこはレストラン側もさるもの。ささっとラムを引っ込めると、やがて、「当店が本日、一番自信をもってお出しできるのはこちらでございます」といって出てきたのは・・・。

▼酔っ払って名前を忘れたお魚の料理
私も食べさせてもらいましたけど、私はなにせほら、「違いのわからない女」だもので。
「同じレストランでも、その日その店にシェフがいるかどうかで味が違う」という彼女とは、次元が違います・・・。っても、あの時点でかなり酔っていたと思うけど。
感想はいろいろあったようですが、「まあ、ここまでしてもらえれば」ということで納得。

Oさん自身が、「私がこういうことすると、一緒にいる日本人は大抵イヤな顔して『やめときなさいよ』とか言うけど、Mikiさんは言わないね。」と言ってました。

いえ、私は、なんちゅーか、興味深くて・・・オモシロイよ、Oさん。
まだ日本に帰って来て1年ぐらいなので店をよく知らないからさ、という彼女(その割には日本橋の落合シェフの店ではランチしたことあるって言ってたな・・・。すっごく並んだそうです)。そのうちいろいろお店を教えてもらえるようになりそうだ・・・。

デザートメニュー(→)

▼栗のケーキ(モンブランです)
▼カタカナの名前忘れました・・・ぐっすん

違いがわからん、と言ってるくせにこういうこと言うのもどうかと思いますけど、私としてはお料理はVIRONの方が上だったという気が・・・。もちろん、お料理だけ比べればVIRONの方が値段もかなり上だったので、単純に比べちゃだめでしょうかね。
それに、お酒の入ってる量が違うし・・・(^^;

でも今回は、「二日酔い予防ぐすり」を飲んで行ったおかげで、翌日もまぁ~ったくOKだった私なのでした。
・・・あ、写真、酔っ払ってくるにつれて、明かりに配慮がなくなって何だか暗くなってますが・・・VIRONと比べれば、かなりマシ♪と、自己満足してるんです。どうかな・・・。

●LA BETTOLA per tutti(西新宿店)
新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビルB1F Tel. 03-3342-3699(年中無休)

関連記事
tag: 
  1. 2006/11/01(水) 23:08:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/288-d6cd8bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

お料理、ちゃんと美味しそうに撮れていますよ^^
このお店も行きたいと思っているお店の一つなんですが、
VIRONのほうがおいしいんですね^^; なら・・・(笑)。
Mikiさんたち、ひとり1本ですか。それはすご~い。
私はせいぜい、1/2本です^^;
あ、日本酒ならもうちょっといけるかも(笑)。
それにしても楽しそうなお食事でしたね^^
  1. 2006/11/02(木) 00:03:00 |
  2. URL |
  3. camille_31 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆camilleさん、
写真がいつもすごく上手なcamilleさんにそう言って頂くと、嬉しいやらお恥ずかしいやら・・・。
このお店、日本橋店とはメニューが全然違うそうです。
お料理だけの値段を比べるなら、VIRONの方が倍ぐらいになると思いますので、そこは比較が難しいような・・・。
が、ワインが・・・。私も、VIRONの時はせいぜいグラス3杯というところでしたが、今回は(^^;
(VIRONで同じぐらい飲んだら、いくらになるんでしょー。)
酔っ払うとどんどんガイジンになっていくOさん、面白い人です。
  1. 2006/11/02(木) 00:57:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

写真、きれいに撮れていますね。
ウニやカニのスパゲティなんて、美味しそう^^

「メインを返す」…同席してたらドキドキしちゃいますねぇ。
私も止めませんが、ハラハラ見守ってると思います。
ブログの記事にもなって、ラッキーかも(笑)

ワイン2本がカラ…お酒、強いんですね~
  1. 2006/11/02(木) 06:41:00 |
  2. URL |
  3. あつこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

すごく美味しそうに撮れてます~。ワタリガニのスパゲティ食べたい!!
突っ返したメインのかわりのお魚も美味しそうだし。
それにしてもOさん、面白いですね。
超小心者の私は、出てきたお料理返すなんてとても出来ないけど、
Oさんを止めることはもっと出来なさそうだ…。(笑)
  1. 2006/11/02(木) 09:57:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

素敵な友達!なんかいいな~そういうほうが後味悪くないしさ。
あとになって「あれはあかんわ。もう二度と行かないからいいけど」って言うのが日本ですよね。でもそこで納得いくまで言う彼女はすばらしい!私にもそれほしいです。それに、納得いくまで話し合うって言うのはお互い気持ちがいいことですね。まあ、日本ではかなりタブーですけど。

店を手伝っている私としても、言ってもらえるほうが後々気をつけます。手伝い始めたとき、お好み焼きの焼き方について指摘され、涙がでました。私負けず嫌いだからぐ~~~っとくるんです。素直に認めないというか。
でも、それ以後、絶対文句いわせへん!と思ってきをつけるようにしたら、おいしいよっていってもらえるようになりました。注意されるのって、素直になかなか受け入れらないのが本音です。と、ここで反省。

ワイン2本いいな~私も飲みたい!ワインがたまる一方です・・・

写真ばっちりですね!さすがIXY!
  1. 2006/11/02(木) 12:39:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆あつこさん、
うにのスパゲティ、美味しかったです!
正式名称は「『新鮮な』うにのスパゲティ」というんだったんです。
私、うに味のスパゲティはもしかして初めてだったかも。

Oさんは、本当に今どきあれくらい「帰国子女」っぽい行動パターンを示す人もかえって珍しいんじゃない?て感じです。
自己主張をはっきりして、おシャレで横文字です。
観察記録つけちゃおかしら。

ちなみに、私もふだんはあんなに飲みはしませんので・・・(^^;
(財力も肝臓ももちませぬ。)
  1. 2006/11/03(金) 00:17:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆yurinippoさん、
カニは、本当はスパゲティじゃなくて・・・ナントカいう、ちょっと太さの違うパスタだったの。
カニのダシが出て、何ともいえないいい風味でした~。

Oさんみたいな人、今のところは他に知りません。
ひじょーに興味深い。
ただ、彼女はもうちょっと肝臓を大事にした方がいいと思います・・・(^^;
一緒に飲んだ私が言うのも何ですが。
彼女を止められる人・・・うーん、私ぢゃないな。
  1. 2006/11/03(金) 00:21:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆eikitaさん、
確かに、日本人だったら、表面的には波風立てず、ただ、もう行かなくなる、てのが普通ですよね。
お店の方からすれば、どちらがいいのだろう・・・?
そのお店の考え方にもよるのかな、と思います。

eikitaさんみたいに、前向きで一生懸命な人には、お客の方でもどーんとぶつかって行った方がよいのかも?
さらっといなくなってわけがわかんないより嬉しいのかもね。
でも、注意されてそれを受け入れるのって、ホントに難しいよねぇ!

さらに頑張ってIXY道を歩むぞ。
  1. 2006/11/03(金) 00:26:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

イタリアンの日本人シェフで一番有名な落合シェフ。コンビニのampmではこんな商品出しています。↓
http://www.ampm.jp/menu/ochiai/

でも私、ラ・ベットラ行ったことないんですよね。ですから暖簾分けのこちらのお店も行ったことありません。例えばフランス料理の場合、フランス人シェフがいる店って、あまり聞きませんが、イタリア人シェフのいるイタリア料理の店はたくさんあって、個人的には、そういうお店の方がおいしいと思います。今度試してみてください。
  1. 2006/11/03(金) 00:33:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆オルサさん、
あー、これ、CM見たことあります!
それで私も「落合」という名前だけは何となく聞いたことあったんですねー。
予約が取れないって・・・この店のことだったのかー。
美味しいものを食べてはみたいですけど、ランチに2時間近く並ぶ、とかいうのは根性ナシの私にはきついです(^^;

きゃー、イタリア人シェフのいるイタリア料理のお店・・・なんか、それだけでパスタとか美味しそうですよね。
あんまり高くなくて、そこそこワインも美味しいお店、ないでしょうか?
  1. 2006/11/03(金) 01:42:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

最近、イタリア料理店にあまり足を運ばなくなって、数年前の情報で申し訳ありませんが、美味しくて安くて、おしゃべり好きなイタリア人ならではの本場の活気あるレストランの雰囲気一杯の店、ラ・カンティネッラ(La Cantinella)
http://www.aoyama-town.com/search/shosai/cantinella.html

照明がやや暗の落ち着いたシックな感じのエリオ ロカンダ イタリアーナ(安くなかったかも?でもおいしい)
http://www.cafeglobe.com/travel/rating/product.cfm?ctg_id=1&prd_id=621

ランチしか食べたことありませんが、魚介類と野菜の前菜や手打ちパスタがおいしかった記憶のあるリヴァ デリ エトゥルスキ
http://www.bellavita.co.jp/etruschi/index.html

あたりが好きです。在日イタリア人の方たちも利用されているようです。
  1. 2006/11/03(金) 12:09:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆オルサさん、
わー、ありがとうございます!
お店情報に疎い私にはとても嬉しい!
本や雑誌の情報もいいですが、やっぱり一番は口コミ情報ですよー。
でも、3軒もご紹介頂いちゃって、どうしましょー。選べん・・・。
時間はかかると思いますが、是非全部・・・。
まず、付き合ってもらえる人を探さねば・・・。

でも、やっぱりオルサさんは、イタリア関係にお詳しいですねー。
  1. 2006/11/05(日) 07:47:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する