本と旅とそれから オシャレな焼肉屋さん「喜福世(きっぽよ)」

本と旅とそれから

オシャレな焼肉屋さん「喜福世(きっぽよ)」


私が史上最悪の二日酔いを経験した時も一緒だった、無類のお酒好き同業者Oさん。
年末に「忘年会しようよ~」とか「VIRON連れてってよ~」などとお互いメールをやり取りしていたのに、私が風邪をひいたりしたため果たせず、忘年会は自動的に新年会に。

まだ日本に帰って来てからあまり経っていない、典型的な帰国子女のOさんですが、私が心ひそかに期待した通り、着々とグルメ道を歩んでいる様子。
今回の新年会では、お友達数名から薦められたという韓国焼肉のお店に予約を入れてくれました。

(←)それがこちら、恵比寿の駅からさほど遠くないお店、喜福世(きっぽよ)です。
実を言えば私、自分では焼肉屋さんって滅多に行かないのです。何となく、美味しいかもしれないけど、あんまりオシャレじゃなくて煙と匂いが充満、みたいなイメージを持ってしまっていました。

▼店内は綺麗で洗練された雰囲気
イメージあらたまります・・・。
でも、長いことそういうハズレたイメージを持っていたせいで、私焼肉屋さん経験がほとんどなくて、メニューを見てもまるでちんぷんかんぷん。
「何オーダーしようか?」とOさんに問われても、「おまかせしまっす」と答えるだけ・・・。

これまで2回一緒に飲んだ時は、いずれも二人でワイン2本以上消費してきた恐るべき私たち。でもこの晩は、幸か不幸か私のおなかの調子があまりよくなかったんです・・・。ちょっと不安があったので、お酒と香辛料は控えめにいきました。

さて、お料理&お肉です。

▼ナムル3種盛り~小松菜、もやし、ぜんまい
さすがにナムルぐらいは、自分で作ったこともあるから(でも、調理器具が油だらけになるから、最近は作りません)わかります。大好き。特にもやし。

▼チャプチェ
これホントに春雨かなぁ?かなりもっちり太めです。味は、私の好みよりは少し甘めだったかな。でも、こういうものかも・・・?ま、チャプチェぐらいまではわかります。

▼サンチュ
この辺からが「焼肉テクニカル・ターム」!いちいちOさんに解説を求めるうるさい私。
「サニーレタスよ。」がOさん説明。「NYの焼肉屋さんじゃ、こんなのいちいち別料金取ったりしないのにぃ・・・」とちょっと口とんがらせてました。

▼特製梅ダレのタン
出た、お肉!え~、最善の努力を尽くしてお肉の種類を覚えてきたつもりですが(Oさんがブロガーではないので、いちいちメモ取るのも興醒めかな、と遠慮したもので・・・)、間違ってたらごめんなさい。

ワインは当然のごとく赤。
タンにハラミにカルビに・・・と、3回ぐらいもOさんに繰り返させてしまいました。

写真を撮ってると、お店の人が「待って下さい、こうやった方が綺麗に撮れるらしいですよ。うちの弟がカメラマンなので・・・」なんて言って下さったり。
上品な雰囲気の店員さんたちです。

▼ハラミ
とはいうものの、ハラミって何・・・?勉強しましょう。
さすがにそこまでOさんに訊けなかったです。あまりにもの知らず・・・。

▼カルビ
「極めカルビ」なんだそうで・・・何をどう極めてあったのか皆目不明。カルビもわかんないし。
でもいずれのお肉もいかにも上等!なお味でした。全部Oさんに焼かせた図々しい私。

▼海鮮チゲ
チゲも肉の種類だと思っていた私は、こういうのが出てきて赤面。
「ピ、ピザなんだ?!」と私が言うと、さすが帰国子女Oさん、「Korean pancakeよ」。
でも相変わらずの彼女、「シーフードなんて入ってないじゃない、これホントに海鮮?」と、お店の人を呼んで厳しくチェック。入ってるよOさん、エビの香りするじゃな~い(^^;

▼宴会中
心配したおなかの具合も大丈夫。
今日、私に一連の写真を見せられた着付友だちのTさん、「女二人でこれだけ食べたら結構な量じゃない・・・?」との感想でした。そ、そうでしょうか?それにまだ・・・

▼石焼ビビンバ
好きなんです、これ。さすがにおなかがいっぱいで、ちょっと残してしまったのがもったいなかった・・・。

Oさんが持って来た「ぐるなびクーポン」は割引になりますが、2時間しかいられない、ということだったので、もう1軒行くことに。

やはりOさんが探しておいてくれたお店ikra。が、お店を探し当てるまで、かなり歩いていい運動してしまいました。
恵比寿って、駅をはさんで「恵比寿」と「南恵比寿」という町名があるのですが、そこにちと情報ミスがありまして・・・駅の反対側まで行って見つけられず、お店に電話をしてたどり着いてみれば、喜福世のすぐ近くでした(^^;

シャンパンを1杯頂いて、お喋り。着物、お茶、温泉、京都と、なぜか和風の話題に熱中しました。最近着物に目覚めたOさんに、エラそうに着物の種類について語った私・・・シツレイ。

▼水牛のモツァレラチーズとフルーツトマト
水牛のモツァレラチーズって何よっ?!とまたうるさい私に、今度はOさんも今ひとつ歯切れ悪く、「最近よく聞くけど・・・水牛の乳で作ってるんでしょ?」
モツァレラって、もっとねっちょりした食感なんだと思ってましたが。それは私がスーパーで売ってるのばかり食べてるから?水牛のは・・・すごくあっさり。

▼塩バターキャラメル、ヘーゼルナッツ、ミルフィーユ&淡雪いちご
ようやくデザートですが、食べたのはほとんど私で、Oさんはもう1杯シャンパン飲んでました。
上に載ってるもしゃもしゃしたビニール繊維みたいなのも食べられます。

お酒控えめにしただけあって、その夜は足元も記憶もしっかり。二日酔い防止薬も忘れず飲んでいったので、翌日もしゃっきり(とまではいかないかな・・・)着付の練習に行けました。
このくらいがよろしいですね~。
これからも、明るく健康的なお酒一緒に飲もうね、Oさん♪

●喜福世(きっぽよ):
渋谷区恵比寿1-16-11 ABC WACOビル3F(無休) Tel.03-5704-8768
ikra
渋谷区恵比寿1-9-4 長谷川ビル2階 201(呼出)(無休) Tel.03-5704-8852

関連記事
tag: 
  1. 2007/01/23(火) 21:05:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/333-01b7897b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

焼肉ってずっと行ってないなぁーー
うちの近くに(こんな田舎なのに)おいしい焼肉やさんがあるんですが、高くて行けません、なかなか。
この前結婚記念日だからそういうときに行けばいいんでしょうが、結局あとから苦しくなるのは私なのでついつい躊躇してしまうんですよね。
そろそろ上等なお肉切れです、私。

デザートの、たぶん淡雪いちごですかね?なんかビールに見えません?
塩バターキャラメルたべたーーーーーい

ハラミって、横隔膜・・・・・でしたっけ?記憶が曖昧です。
調べてみます。
  1. 2007/01/23(火) 23:23:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

私も、焼肉屋には、とんとご無沙汰ですね。ここ数年、牛肉そのものが食べたくなくなってきてしまって。でも、写真を見ていると、食べたくなってきますね。このお店、サイドメニューも充実していて、さらにこんな凝ったデザートまであるんですね。以前の私は、焼肉屋に行くと、ひたすら肉ばかり食べていました。
  1. 2007/01/24(水) 01:05:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

実は今日、スーパーでお肉を買おうかと悩みました。
なんせ、アメリカに来て一度も牛肉を口にしていません。


だって~怖いもん。。。。。。

つい鶏肉を食べています。元々鶏肉好きだし。
たまには元気つけるためにお肉を食べようかなって思うけど、手が出ない!オーガニックを買ってみようか。

お友達と食べるのって一番美味しいですよね。それにしても、おいしそうだな、こっちの肉なんてわら草履みたいですからね。でかすぎる。

酒でもぶっ掛けてやわらかくしようか。なかなか切れないお肉だった記憶があります。う~ん、今度食べてみよう!
  1. 2007/01/24(水) 12:40:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

上品な焼肉やさんですね~。
デザートも芸術的。
石焼ビビンパは、はずせませんね!
Mikiさんは、焼肉に赤ワインですか!
私は生中です。
あまり飲めないのですが、焼肉やさんに行くと頼んでしまう。
夫は私より飲めないのでウーロン茶なのですが、絶対に夫の前にビールが置かれます。(笑)
  1. 2007/01/24(水) 18:36:00 |
  2. URL |
  3. hleaves #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

愛媛に来てからは断然!魚が多いので、時々はっと気がついたら頭の中がお肉のことでいっぱいになっている時があります。週末は焼き肉食べに行こう(笑)

hleavesさんのところと同じで、うちもルパンより私の方が飲むので(ルパンは全く飲めないのです)注文はするのですが、必ず向こうの前に置かれますね。焼酎とかビールとか男前度の高いものになればなるほど。躊躇い無く飲みますけど(笑)
  1. 2007/01/24(水) 19:40:00 |
  2. URL |
  3. tmk_hys #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

なるほど!とってもおしゃれで女性も過ごしやすい焼肉のお店ですね。
焼肉といえばビールになってしまいがちだと思うのですが
赤ワインでいただくのってすごく優雅な感じですv

二軒目のお店のデザートもとっても美味しそうですね。
お酒を頂いた後ってどうもこういう甘いものが欲しくなる私です^^;
楽しかった気分にプラスアルファしたいなと思っちゃうんですね。
シャンパンも幸せな気分を運んでくれるお酒だなと思いますvv
  1. 2007/01/24(水) 21:09:00 |
  2. URL |
  3. mattya-genmaitya #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆ayakoさん、
私、肉か魚かと訊かれると、大抵魚を選んでいたんですよね。
ーー最近までは。ここのところ、ちょっとお肉も好きになってきました。
でも、焼肉屋さんなんて、ホントに久しぶりでした。
しゃぶしゃぶすら、最近ご無沙汰してるなぁ~・・・。
牛肉って高いですよね。

デザートの淡雪いちご、とってもビールに見えます。
私も、食べるまでは「何だ、コレ?」と思ってましたもん。
キャラメルは、お皿に模様みたいにぴゃーと散りばめてあったソースがキャラメルソースだったんだそうです。
ハラミ・・・横隔膜?!し、知らなかった・・・。
ただの肉かと思ってました~(^^;
  1. 2007/01/24(水) 22:38:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆オルサさん、
普通はそうですよね。
段々年を重ねてくると、肉よりもあっさりした魚に好みが移るものですよね。
それがなぜか私は最近肉を食べることが多くなってきて・・・。
むむ~、どういうわけでしょうか。

あ、最後の写真のデザートは、2軒目のお店なんですが(わかりずらいですね)、喜福世にもいろいろデザートはあったようなんです。
ぐるなびの2時間ルール(?)がなければ、試してみたかったです。
  1. 2007/01/24(水) 22:42:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆eikitaさん、
アメリカの肉かぁ・・・。
近所のスーパーでは、和牛以外に見かけるのはオージービーフだけだなぁ・・・。どっちにしろ、牛肉は高いね~。
アメリカのステーキはよく「草履(ゴム草履とも・・・)みたい」と言われますよね。巨大だし。相変わらずそうなのかしら?
キーウィとかパイナップルと一緒に調理すると柔らかくなるっていうよね。
でもスキヤキとかにしたかったらそうもいかないか。

eikitaさんのご忠告を忘れず、お酒は控えめにしました。
でも、後でOさんから来たメールには「でもやっぱり、最後の方は記憶がないです」と書かれていた・・・。
お酒は好きでも、あまり強くないのかな、彼女?
  1. 2007/01/24(水) 22:48:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆hleavesさん、
あ、私も、「焼肉ならビール!」と思っていたんですよー。
でも、おなかの調子がよくなかったので、冷たいビールをたくさん飲むとおなかが破綻するかも知れないと思って、ワインにしたんです。
ビールで、もうちょっと辛いタレをたくさん使って食べたかったです。
やっぱり食事(と、お酒)を楽しみたかったら、体調万全にしていかないとダメですねー。

ビビンバは美味しいですよね。
喜福世みたいな専門の韓国焼肉屋さんでなくても、ライオンで食べても十分美味しいです。
デザートを食べた店は、照明がかなり暗くて、写真が上手く撮れなかったのが残念です。
  1. 2007/01/24(水) 22:53:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆tmk_hysさん、
もう少ししたら神戸に戻られるんでしょう?
ステーキの本場ですね、神戸。
京都旅行の時に行った三宮ステーキの話も、そのうち書きたいと思っているんです。
ステーキ屋さんも焼肉屋さんも、何回か行って慣れて、自分の好みの肉とか調理法とかをちゃんと認識しないと本当には楽しめない気がします。
あまり身の回りにお肉好きがいないので、なかなか回を重ねてというわけにいかないのですが・・・。
焼酎はまだ実は試してみたことがなくて、サワーしか飲んだことがないんですよー。うーん、学びたいです。
  1. 2007/01/24(水) 22:58:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆mattyaさん、
おなかが万全だったら、少なくとも一杯目はぐぐ~っと生ビールでいきたかったですよぅ。
ワインも結構フルーティで美味しい赤だったんですけどね。
確かに、雰囲気としては、ビールよりワインの方が優雅な感じになりますよね・・・私の柄かどうかは別にして(^^;

二軒目の店のデザート(気持ち、伝わってまーす?)、美味しかったんですが、なんか照明があまりに暗くて、色合いが楽しめなかったのがちょっと残念。「目で楽しむ」というのは、別に日本料理だけじゃないんだな、と思いました。やっぱりいちごの優しい赤、とか、キャラメルのブラウン、とか、鑑賞したかったです。
お酒の後は、私もついデザートとコーヒーor紅茶が欲しくなります。
  1. 2007/01/24(水) 23:05:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する