本と旅とそれから キプロスからの手紙

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キプロスからの手紙


ちょっと前に、ブログにエキサイトの機械翻訳機能を貼り付けてみました。それは、トルコ人の友人オヌールが「ブログ見てるよ~♪」とメールをくれたから。笑える迷訳とはいえ、何もないよりはマシかも、とつけたこの機能なのですが、彼のネットの場である職場(お役所なんです)は、セキュリティか何かの都合で、この翻訳ウィンドウを開くことができないのだそうです・・・。
そんならはずそっかなぁ、こんなん・・・。

それはともかく。
先日、そのオヌールからまたメールをもらいました。たくさんの写真ファイル付きです。
何でも、キプロス島に遊びに行ってきたのだとか。
キプロス、中でも北キプロスなんて、滅多に行けるところではないような気がします。
皆さまが興味をお持ちかどうかわからないのですが、私だけで見るのがちょっともったいない気がしたので、オヌールの了解を得て、転載します。青色部分は、メールからの引用です
(lazyMiki版迷訳付き♪)。
□      □      □

最近、キプロス島に行ってきました。正確に言えば、トルコ領北キプロスだけど。
キプロスの難しい状況については、多分何かしら耳にしたことがあるかな・・・。この島は、二つの国の間で分断されています。
そして、トルコ側(北側)は、国際的には主権国家と認められていません。
それにひきかえ、南側(ギリシャ側)は、EU加盟国なんだからね!
この問題に関しては政治的な思惑が山ほどあって、その結果、現在トルコ領部分には禁輸措置が適用され、自由な国際貿易や外交関係もままならない状況です。
ま、そういうことはともかく、ボクは数日現地に滞在しました。
トルコ版リヴィエラ!・・・というほど風光明媚とはいかないかな。
素朴、という程度の島ですが、冬でも穏やかな気候のところ――の、ようでした。
ボクがいた間は、結構雨が降って風も強かったんだけど、まあ何とかぶらぶら見て回ることができました。
島一番の見どころは、中世から残る古い街並みです。
特に、昨今映画「ダ・ヴィンチ・コード」のお陰で有名になったテンプル騎士団は、十字軍の後ここキプロス島に拠点を移し、騎士たちは長年にわたってここに暮らしました(キミのブログに「ダ・ヴィンチ・コード」の感想が出てたでしょ)。
島には、典型的ゴシック建築の修道院、教会、城などが残っています。
キプロスという島は、3500年ほど前には、海賊と海洋交易両方の中心地だったわけ。
キレニア城(Kyrena Castle)には、現存する世界最古の難破船が展示されています。
シェークスピアの有名な「オセロ」も、キプロスを舞台にしています。

(うーむ、ここのところは・・・もしかして「テンペスト」の間違いでは、と思ったり・・・。)
というようなことで、写真を添付しときます。

□      □      □

私のハンドルlazyMikiは、オヌールからマメにメールをもらうのに、ついつい返信が滞り勝ちになる申し訳なさに、自分で「もう、lazy Mikiとでも呼んでっ!」と使い始めたもの。
一番最初は仕事で知り合ったのですが、それってもう・・・10年以上前のことになるような。
つい去年まで、数年間日本に赴任していて、その間に日本に生まれ育った私以上にこの国を旅して(ま、情けで「遊んで」とは言わずにおこう・・・)回ったオヌールです。

日本大好き、京都も大好きトルコ人。
最後に、彼のオフィス地上20階からの、首都アンカラの夜の風景です。
PHOTOs ©Onur A.

オヌールくーん、アルファベット・オンリーのコメント受信拒否設定なの、ごめん・・・。
関連記事
tag: 
  1. 2007/02/25(日) 20:40:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/359-0098d714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

「滅多に行けるようなところではない」北キプロス、密かに狙っておりました。ここでキプロスの話題になるとは意外でしたねえ。
エミレーツ航空が南キプロスに飛んでいて、キプロス経由でギリシャかトルコにいけるかなあと時たま時刻表やガイドブックを見てました
いつか行けるかもしれない北キプロスの写真が見られてうれしいです。
  1. 2007/02/25(日) 22:10:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

地中海好きの私には、キプロスの写真、たまらないです。見ているだけで旅した気分に。最初か3つ目の写真を拝借して、我がPCのデスクトップの背景にさせていただこうかしら?
テンプル騎士団といえば、今読みたいと思っている「テンプル騎士団の遺産」という小説があるのですが、読みかけ本の多さ故に、まだこの本買えていません。
  1. 2007/02/25(日) 22:50:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Mikiさんのblogで、トルコ&アンカラの文字を見るとは……驚きました。嬉しいなぁ~。

大学生の頃、3カ月だけですがアンカラに住んでトルコ語の勉強をしていたのです。そんなこともあって、今でもアンカラは私にとって特別な街です。東京の次に好き、イスタンブルとどっちがいいかな?って迷うくらい。

で、本題の北キプロスですが…レアですよ!なかなか行けないところです。今はもうそれほどでもないですが、パスポートに北キプロスのハンコがあると、ギリシャ入国を拒否されるなんて時代もありましたし。

いいなあ、地中海。北キプロスもいいですが、トルコにものすごーーーーーーーく行きたくなってしまいました。京都好きなお友達に、よろしくお伝え下さい。
#ちなみにタコ嬢もトルコ詳しいですよ。彼女はアンカラじゃなくてイスタンブルですけど。
  1. 2007/02/26(月) 02:47:00 |
  2. URL |
  3. ayano #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

綺麗ですねえ。
トルコ&ギリシア行ってみたいなあ。
柏崎の「トルコ文化村」なら、行ったことあるんですけどねえ。
夫は「カッパドキアにはかっぱがいるの?」という、おとぼけさんです。
  1. 2007/02/26(月) 18:16:00 |
  2. URL |
  3. hleaves #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆ruksakさん、
うーん、ruksakさんなら、この地球上どこに行かれても私はもはや驚きますまい。
(ヒマラヤの話をして「ヒマラヤとチベット、行きましたよ。」と言われた時から・・・。)
トルコしか認めていない北キプロス・・・南キプロスの方が行きやすそうですね。
私は、キプロスまで足を伸ばさなくてもいいので、トルコ行きたいですよぅ。
世界遺産いっぱいあるみたいですし・・・。
  1. 2007/02/26(月) 20:21:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆オルサさん、
あ、イタリアだけじゃなくて、地中海全般、お好きだったんですね?
写真、どうぞデスクトップにお持ち下さい・・・って、私が言う筋合いじゃないかも知れませんけど、オヌールも喜ぶと思います、気に入っていただけたのなら。
このトルコ人の友人はかなりのインテリで、イスラム教やキリスト教の話を語らせると、長~いこと終わりません。
ついでに、「日本食の中で何が好き?」とか、「どこのお酒が好き?」とかも、長いです。
  1. 2007/02/26(月) 20:25:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ちなみに、天然じゃありませんよ。

きれいなところですね。観光地然としていないところがいいです。
写真で見ると、だれもいないところがいいです。
トルコ料理にも、興味があります。サバサンドとトルコアイスが食べたいです。
  1. 2007/02/26(月) 20:29:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆ayanoさん、
トルコ、残念ながらまだ行ったことがないのですが、この友人オヌールがいるせいで、私はかなりトルコびいきですよぉ。
EU加盟がいつも先延ばしにされてるのなんか見ると、「ヨーロッパ人はイヂワルだっ!」と怒ったり(そのくせ「パリはいいなぁ」とか言ったり・・・)。
ayanoさんにとって、思い入れのある国だったんですね~。

この友人は、政府のお役人という立場もあるでしょうが、実に知的で冷静なタイプで、キプロス問題やパレスチナ問題を語る時も、ありがちな感情論にはしらないので、いつも「えらいなー」と思います。

私もトルコ行きたいなー。オヌールにも、何度も何度も「おいでよー、なんで来ないのー?」って言われてるし・・・でも、ひとり旅はコワそうだから、団体旅行ひとり参加、でしょうか。
まあ、タコさんもトルコ・ファン?
ちょっとお話うかがおうかしら・・・。
オヌール便りは、機会があればまた載せたいです。
  1. 2007/02/26(月) 20:33:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆hleavesさん、
なんスか、その「トルコ文化村」って?!
オヌールは日本に何年かいたんだから、知ってるかしら?訊いてみよう・・・。

え、カッパドキアって、「カッパのふるさと」ていうトルコ語ですよ・・・?
トルコは日本とは文化的に共通するところが多くて、特に伝承伝説の分野では、同じ起源を持つのではないかと思われる空想動物がいくつかみられるそうです。
カッパもそのひとつらしいんですが、日本と違うのは、甲羅の変わりに背びれみたいなものがついていることと、キュウリではなく、ホラノミと呼ばれる果物が好物であること。
頭にはやっぱりお皿がついてるそうです。意外ですよねー。
  1. 2007/02/26(月) 20:45:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆bulletさん、
ぶはははははっ(あら、はしたない笑い方・・・)。
なーんて、エイプリル・フールの練習してみたりして。
カッパドキアにカッパがいたら、京極堂が黙っちゃいないでしょうねー。

サッカー・ワールドカップ日本・韓国大会の時、日本がトルコに敗れたのは、試合当日が寒くて、会場外で盛んに売られていたトルコアイスを食べる日本サポーターが少なかったせいだ、と未だにかなり強く思っているワタシです。
サバサンドって、サバの入ったサンドイッチですか?
  1. 2007/02/26(月) 20:52:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

北キプロス、行ったことあります。それも二度。一度目は、ニコシアの友人のところに遊びに行ったとき、日本人なら検問所を通れる、と言われて行きました。停戦ラインの凍りついた時間の感覚、まだ覚えています。この時は、検問所を抜けてから、ずらーっと待っているベンツのタクシーで一路キレニアへ。綺麗なところでした。二度目は、件の友人と一緒に。この時は彼のガールフレンドがパスポートを忘れてしまったので、彼が自分の奥さんのパスポートを持ち出して、それで検問所を通過、というなかなかスリリングな始まりでした。こうやってのんきにコメントを書いていると言うことは、何事もなかったと言うことになりますが、もしかすると今夜は北キプロスの刑務所かな、とちらりと思いました。それで、キレニアに行って、オヌールさんの写真にもあった修道院跡にも行ってきました。キプロス島の問題は、とりあえず下火になっているんですが、どうにかしてまた一つになれるといいですよね。
  1. 2007/02/28(水) 01:30:00 |
  2. URL |
  3. Atsuko #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆Atsukoさん、
早速コメント下さってありがとうございます。お久しぶりです!

・・・そういえば、ニコシアに行かれたという話・・・お手紙でうかがいましたっけ?
(気のせいかな?)
何となく、Atsukoさんのライフスタイルって、オヌールと似てるかも、なんて。
積極的にいろいろなところに足を運ばれて見聞を広められて、いいなぁ~。
と、つい出不精(いや、遊んではいるのですが・・・)な私は思ったり。
でも、EUのトルコに対する姿勢など(深いことはわかりませんが)見ていると、キプロスがひとつになるというのはかなり先のことになりそうな気がします・・・残念ですけど。

歴史の古い場所って、しがらみも年季が入っていますね。
  1. 2007/02/28(水) 23:45:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お返事ありがとうございます。

北キプロスで思い出したこと。キプロス島って島の東北部にフライパンの柄のような半島があって、ここは今、国立公園みたいなものになっています。件の友人および彼のガールフレンド、および私の連れ合いの4人で行ってみましたが、いい感じのところでした。何が良かったって、野生のロバがいるんです。それも群れている。半島の先端には、結構由緒正しいギリシャ正教の教会が残っていて、ここで友人はパンクの修理を余儀なくされ、北キプロスのトルコ系住民の助けを得ていました。トルコ軍が攻めてきた時に、彼の一家があわてて逃げた家はまだ、しっかり建っていて、他の人が住んでいました。戦争があると家なんて焼けてなくなるもの、と思っていたので、これは不思議でした。

あー仕事が全然進まないんです。どうしましょう。

都子
  1. 2007/03/01(木) 00:49:00 |
  2. URL |
  3. Atsuko #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◆都子さん、
・・・漢字で書かせて頂いてもかまわないかな?
というのも、気が付かれたかも知れませんが、すでに仲良くして頂いているブロガーさんに「あつこさん(平仮名表記ですが)」がいらっしゃるので、混同しやすいかな、と思いまして。
(主として混同の恐れがあるのは私自身、というウワサもありますが・・・。)

こちらこそ、コメントありがとうございます(^^)
キプロスを堪能されたんですね。羨ましいです。
今度またいかれることがあったら、写真送って下さい(ブログネタにするのよ、もちろん!)。

お仕事頑張ってね。
  1. 2007/03/01(木) 23:18:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。