本と旅とそれから 日出る国の工場/村上春樹・安西水丸(イラスト)

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日出る国の工場/村上春樹・安西水丸(イラスト)


小説部門では、ひたすら私にとって五里霧中状態の村上春樹作品。
意地と根性(ないはずだが・・・)で突き進むのもよいけれど、ここらでちょっと目先を変えて違うジャンルでも、というわけでエッセイ。
特に理由があってこれを手に取ったわけではなく、たまたま図書館の文庫本のエッセイのコーナーにあった村上作品がコレだった、ということです。
日出る国の工場/村上春樹・安西水丸(新潮文庫)

工場見学の村上春樹版レポートです、コレ。
人体模型工場とか、アデランスのカツラ工場とか、ユニークな業種選択。もうちょっと普通のもありますし、「これって工場て呼ばないよ、普通」みたいなとこもあります。

が、ともかく、くすくすと笑わせるところ多数、時にはいきなり「ぶふふっ!」と吹き出させるところも。
工場見学が興味深く、いわゆる知的好奇心というものを刺激する体験だ、ということについては私も深~く頷きます。知らないことを知る、というのはどんな機会にしろ嬉しいものでしょ――通常は。

でも。
これを読んで、「村上春樹という人が少しわかった気がする、もしかすると、彼の小説も今までよりわかるかも」という気になったかというと・・・じぇんじぇ~ん。
正直な感想を言うなら、「村上春樹さんって、ちょっとヘンな人じゃなーい?」
すいません。

関連記事
tag: 村上春樹 
  1. 2007/07/11(水) 22:00:00|
  2. 2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/454-c782d4ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

あれコメントしたのが消えてしまった・・・・
これ安西水丸さんの絵素敵です。
アデランスとかは、企業ノウハウがたくさん詰まっていて
特に心理的なものが多くって、面白かったです。

伊良部医師シリーズを読んでしまったので、また村上作品
読もうかと思っています。でもピンボールとか難解なんだよなぁ。
読んだ後解説書がほしいくらい・・・
  1. 2007/07/11(水) 22:57:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈bulletさん、
ざっく、ざっく、ざっく・・・(←穴がなくても入りたいので、掘っている。)
先日は大変失礼申し上げました。というより、大変マヌケ申し上げました。
以後は、鍵はかけたかどうか、二重にチェックしたいと思います。

しかも、コメントが消えましたかっ?な、なんと・・・。
もー、可能なら、「次回500円割引」の券でも差し上げたいところなのですが・・・。
お手数をおかけしてすみません。

実は、私、自分もアデランスには仕事で行ったことがあり、その時聞いた話を思い出しつつ、頷きながら読みました。その時お会いした方は、「実は私も・・・べりべり」とはやってくれませんでしたが。実に独特な業界ですね、ああいうのは。

以前、「次はこれを読む予定」とお話した本は、ことごとく期限切れで読まずに図書館に返してしまったので、近々再アタックをかけたいと思っています。
「遠い太鼓」は、あるはずの棚に並んでいなかったのですが、こちらもまた探したいです。
  1. 2007/07/11(水) 23:58:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。