本と旅とそれから じゃ、いつかまた!(初めての国内パック旅行⑥)

本と旅とそれから

じゃ、いつかまた!(初めての国内パック旅行⑥)


▲ハマナスの花

完全パック道南バスツアーも、あとはこの日の午後を残すのみ。
午後は、立待岬、元町エリア、ベイエリアの観光です。
大型バスにはまさにギリギリという感じの、お墓の中を通る細い道を行った先にある立待岬では、展望台周辺をハマナスの木が埋め尽くしていました。

バラ科の花、ハマナス。こんなに華やかな花とは知りませんでした。私たちが行った時は、もう花はほとんど終わって、大きな実が付いていましたが、あれが全部花だったら、迫力だったでしょうねぇ~・・・。次が、元町エリア。

▲カトリック元町教会               ▲ハリストス正教会
▲聖ヨハネ教会

淡々と来ておりますが、実は、お昼ご飯の後、姪っ子MMが熟睡モードに入ってしまい、弟ファミリーは立待岬と元町散策をパスしたんです。なもので、私はその間、実にまじめーに、バスガイドさんの旗を追って歩き、写真を撮りました。
▲八幡坂

この坂、かつてチャーミーグリーンという洗剤のCMで、老夫婦が手をつないでスキップするシーンが撮影されたことでも有名です。覚えてます、そのCM。たしか、「世界のヘンなCM」みたいな海外のTV番組でも取上げられてたんですよ・・・。
▲旧函館区公会堂
▲函館市写真歴史館

この辺がパック旅行の悲しいところで、これまで見てきたところはすべて、前を通っただけ。中に入ってないんです。まあ、あれをひとつひとつ入って見学していたら、それだけで午後はすべて終わってしまうと思いますが・・・。

さて、「函館はイカの町」を示す証拠写真を。
▲ラインダンスをするイカ(マンホールのフタ)

そして、いよいよ最後の場所、ベイエリア。
まだかなり眠そうでしたが、姪っ子も何とか目を覚まし(させ?)。

▲はこだて明治館

古い郵便局の建物ですが、内部はお土産屋さんがたくさん。ここが集合場所。


お土産屋さん巡り大好きな姪っ子にはいい場所かも知れませんが、さすがにこの頃になると、賑わうお店をひとつひとつ見て回るパワーがあんまり・・・。
つい、「喫茶店入りたいな・・・」とか探してしまう・・・。

?結局トマト・ソフトに巡り会えず、未練がましく最後に食べたハスカップ・ソフトクリーム。
でも、これは大変美味しゅうございました。

朝からどんよりのお天気でしたが、ここへきていきなり、暑いくらいの陽射しが!
▲金森赤レンガ倉庫

入った喫茶店はスナッフルズ。その時はよく知らなかったんですが、ここはチーズケーキが大変有名なお店だそうです。この時は、コーヒー飲んで、夕張メロンゼリー食べただけでしたが(何しろもうおなかがいっぱいで~・・・)。

いまひとつすっきり目が覚めていないのか、姪っ子のご機嫌悪し。
「アレに乗りたい、アレに乗るんだぁぁぁ~!」と指差す先にあったのは・・・


?ご覧の通り、人力車~。

京都に行くと、東山辺りにいっぱいいますね。
乗ろうと思ったことないので値段とか知りませんでしたが、高いんですね。
姪っ子ファミリーが3人で乗ることにしたんですが、20分で6,000円!
「ゲンタ」という名のリキシャマンさんが観光案内などもしてくれたそうで、大変面白かったようではあります。
お土産に絵葉書セットくれたんですって。
姪っ子大興奮してました。そういうことなら、ま、いっか。

函館高田屋嘉兵衛資料館?

その20分の間、私はちょっとひとりでダッシュして、こちらへ行ってまいりました。
司馬遼が、「歴史上の人物の中で一番好きな人をひとりだけ選ぶとしたら」といって挙げたのがこの高田屋嘉兵衛。彼を主人公とした「菜の花の沖」は、私、目下途中で挫折してるんですけどねー。
人気がないのか、がらんとした資料館の中でちょっとお話をした係の方、高田屋嘉兵衛について、「函館を作ってくれたような人です」と言ってました(嘉兵衛自身は愛媛の人)。
やっぱりもう一回読み直そう、「菜の花の沖」!来年あたり・・・?

そしてそろそろ集合時間。
バスに乗ってしまえば、函館空港はもうすぐ。3日間一緒だった添乗員さんとバスガイドさんともお別れ。お二人とも、本当にすごく良かったなぁ。姪っ子はその後しばらく、「大きくなったらスチュワーデスかバスガイド・・・」とか口走ってました。

かなり遅い時間の便だったので、空港で最後にコレ!

函館は塩ラーメンなんですね。この時食べたラーメンは、名前が「トラピスト・ラーメン」。修道士さんたちがチャーシューの入ったラーメンを食べるはずないんだけど・・・バターとコーンが修道院の産物・・・とか?はて。

そして、機内放送の「子供アニメソング」を聞きながら羽田に帰って来たわけです。
着いてみたら、ぴかぴかゴロゴロの大雷雨で驚きました。

□      □      □

ふぁぁぁ~~っ!
一気呵成に全6回3日分書いて、さすがに疲れた、仕事もたまったっ(ためた、が正しい)。
ですが、読んで下さった皆様も、きっと大変だったと思います。ホントにどうもありがとうございました。

青い空と広がる緑、透き通る風とオシャレなスイーツ、美味しいお酒!と、いろいろ楽しんだ3日間でした。パック旅行なんてイヤだよう、とボヤいた割りには楽しんじゃったし。
まあ、また国内でパック旅行するか、と訊かれれば何とも言えませんが、北海道のような広いところを初めて(みたいなものでした)旅行するには、やっぱり便利だったかな。

いつかまた行きたい、爽やか北海道~~♪

関連記事
tag: 
  1. 2007/08/05(日) 22:05:00|
  2. その他旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/470-72e45092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

すごい充実の旅行ですね!
ハマナスはもう終わりかけなんですか?7月くらいが見頃だと思っていました。

函館、綺麗なところですね。異国情緒漂う感じで…。
チャーミーグリーンのCMは北海道だったんですね。写真で見てもいい景色だと思いました。

塩ラーメンも美味しそう。
旅日記、全部読みましたよ~。本当にお疲れ様でした^^
  1. 2007/08/05(日) 22:27:00 |
  2. URL |
  3. あつこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

?あつこさん、
パック旅行だけあって、ぎゅー詰めでした。
まあ、どこもここも初めてだったので、ちょこっとずつでも見られたからよかったかな、と思ってます。
ハマナス、歌に出てくる「知床の岬」だったら、花のピークはもう少し後かも知れませんね。

函館、きっと神戸と共通するところあるでしょうね。異国情緒漂う港町・・・。
気候的にも北海道で一番住みやすいところだそうですから(まあ、一番南にありますものね)、なんかいいですよねー。
チャーミーグリーン、函館で撮影していたとは知りませんでした。
世田谷辺りで撮ったのかと思ってました。

読んで下さったんですね~。
どうもありがとうございます。お時間頂いちゃってすいません~。
さすがに連続でどーっと書いたら、疲れました(^^;
  1. 2007/08/05(日) 22:37:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

お疲れ様でした~~

いやぁ、私だったらたぶん1エントリで簡単にパパーッとアップして終わり!ってなるところをMikiさんはものすごい写真の量で丁寧に丁寧に小出しにしてくれるので、見てるこちらとしては非常に長い間楽しめてお得感です(笑)
というか、もう私まで旅行を満喫した気分です。ありがとうMikiさん。

ハスカップソフトと塩ラーメン。食べたい~~!←また食べ物
  1. 2007/08/06(月) 10:56:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

見所満載でいいとこ取りのツアーでしたね。
今回の旅で、また北海道に行きたい!と思ってくれたらうれしいし、北海道に関心を持ってもらうだけでも、…さっそく、夏の高校野球で北海道vsどこかだったら北海道チームを応援してくれるとか。

こちらとしては旅行も余韻が残っている間に、人様の旅が読めて楽しかったです。だいぶ犠牲を払われたんですね。しばらくゆっくりしてくださいね。
  1. 2007/08/06(月) 19:55:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ayakoさん、
そうね~、こういうの、好きなんでしょうね~、ワタシ。
こういの、というのは・・・えー、何かを記録する、とか?
何でもないようなことについて何か書く、とか?
自分でもよくわかりませんが。

こちらこそ、読んで下さってありがとうございました。
お得だと思って頂けたのなら幸いでっす。
(時間損した~!と言われなくてよかったわっ(^^;)

ハスカップソフト、美味しかったよ。最後のラーメンもなかなかでした♪
  1. 2007/08/06(月) 22:23:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

?ruksakさん、
北海道に憧れる人は多いでしょう、きっと!
北海道の何に憧れるか、は人によってかーなーりー、違うと思いますが。
やっぱ、お菓子美味しかったしぃ・・・。
もっと「地の果て」感あふれる景色も見てみたいですねぇ。
でも、そういう所にアクセスするのって難しそうですね。

高校野球、最近は駒大苫小牧が強いので、ひと頃のような「すぐ負けちゃうんだよ、北海道代表はさぁ・・・」って感じはなくなりましたね。
(義妹Kちゃんのよしみでちょっと応援している新潟代表は、相変わらずお帰りが早いんですが・・・。)
じゃあ今年は、埼玉の次に応援してみよっかな?(^^)

読んで下さってありがとうございました。北海道にお住まいのruksakさんには、きっとワタシの埼玉県人感覚が笑えてしまうところもあったでしょうねぇ~。
でもホント、空気の爽やかなところでした、「でっかいどー、ほっかいどー」(古い)。
  1. 2007/08/06(月) 22:30:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

あの赤レンガ、冬にはたくさんのサンタさんがよじ登ろうとする、すごい倉庫になるんですよ。絶対冬もおすすめです。寒風にさらされながら見る函館の夜景・・・美しいです。と言いつつ、夏にも行ってみたい!どうもこちらの夏休みは短くて、遠出をする気になれないのですよ。あと11日で2学期始まりますから~。
  1. 2007/08/06(月) 22:45:00 |
  2. URL |
  3. barnes_and_noble #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

北海道記、拝見しました。
楽しませてもらって、お疲れ様でした。

 六花亭の包装紙でおなじみのハマナスの花って、
とっても愛くるしいですね。
・・・それにしてもMikiさん!
パック旅行でここまで旅日記が書けるってスゴイけど
写真もすごい。
なかなか・・ずっと撮ろうという意識がないと
案外撮ってるつもりでも数がなかったりする私としては
アングルとかこだわると、結構めんどうになってきて
「まぁいいか。」になる私とは全然違いますね。

お花もとっても素敵だけど、もしも次に北海道に行くなら、
私は冬でチャレンジしたいです。

それから司馬先生が好きな歴史上の人物は
高田屋嘉兵衛なんですね?知らなかった。竜馬かと思ってました。
私もその本、読んでみたいです。
  1. 2007/08/06(月) 22:56:00 |
  2. URL |
  3. chiyomi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

北海道連載、楽しかったです!私も北海道、昔、18切符で巡って本当に楽しかったんですよね~。(また行きたくなりました)いろいろ美味しかったし(笑)
ところで、「トマトソフト」ですが(笑)、先日、池袋のナンジャタウン内のアイスクリーム博覧会のとこの全国300種類のカップアイスコーナーで「トマトアイス」が2種類ありました。他にも「手羽先」「うに」「かに」「とんぶり」とかのゲテモノ?系や、「きなこ」「とうもろこし」「ささにしき」みたいな美味しそう系とか色々。ものすごくMikiさんのところに送りたかったのですが、
例えばトマト×2、ゲテモノ×2とか‥、「15個から配送」らしく諦めました。(っていうか、15個も冷凍庫に詰める隙間のある家ってそんなにないと思う~(文句)
送れなかった!って自慢するのも変なのですが、一応、トマトアイスの存在だけお知らせいたします、ということで‥。
入場料300円で、全国のプリン&アイスがあるのと、餃子と氷もいくつか。氷は断然、鹿児島の白熊がおすすめで、また店員のお兄ちゃんがえらく端正な顔立ちでした。
  1. 2007/08/07(火) 21:31:00 |
  2. URL |
  3. 花侍 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈barnesさん、
サンタがたくさんのすごい倉庫!見たいですねぇぇっ!
そういえば、倉庫のひとつに、真夏だというのにクリスマス・グッズばっかり売るお店が並んだコーナーがありましたっけ。姪っ子も熱心に見ていました。
函館山の夜景、私が行った時もかなり寒くて、長袖でも薄いカーディガン1枚ではちょっと足りなかったです。冬・・・完全防備で行かねば!ですね。
北国の夏休みは短いんですね~。
北海道なんて、夏休みなんてやめちゃって、超ロングの冬休みだけにしたらどうでしょうかねー(勝手に暴言)。
  1. 2007/08/07(火) 22:48:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈chiyomiさん、
そうなんですよね。六花亭の包み紙、真ん中の赤い花、あれがハマナスでしたね。
実物、かなりバラだったんで、意外でした。華やかなんですね。

写真、やっぱりブログをやるようになってから変わりました。
以前は、「写真ばっかり撮っていたんでは、自分の目で見て感動することがおろそかになる」と思って、写真を撮るということ事態、ちょっと軽んじていた感があるのですが、今は、写真を撮ることで、ただ漫然と見ているだけでは見落としていただろうと思うことに気付くことができるようになったなー、と思ってます。
それに、やっぱり記録に残すのが好きな私には、映像があった方が楽しいし♪
でも、構図とかは、しょっちゅう「ま、いっか」でーす。

冬の北海道・・・以前、札幌雪祭りの時にちょこっと行きました。
大倉山シャンツェとか、リフト揺れて少し怖かったかな。

高田屋嘉兵衛が一番、というのは、確か「街道を行く」のどれかの巻に書かれていたと思います。私も竜馬じゃなくて、意外な思いでした。
司馬遼の命日も、「菜の花忌」とか言われるんですよね。

長々と読んで下さって、本当にありがとうございました!
  1. 2007/08/07(火) 22:57:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈花侍さん、
そうかー、ホントなら、もっと若い頃にでも、そういう旅をしておきたかったですね~。
・・・というようなことを言っていてはダメなのか。
旅行は、足腰が何とかなる間にしておかねばのぅ・・・(おばばっぽい)。

ナンジャタウンって、いろいろそういうのやってるんですね!
春頃、姪っ子と行った時は「プリン博覧会」やってたんですよー。
で、まだプリン評論家への夢を捨てきれてなかったので(いや、そんなことはないか・・・)、じっくり見たい(&食べたい)と思ったのですが、姪っ子に「後にすればいいでしょう?」と言われ、挫折しました。
普段自分がしょっちゅう言われているセリフをオバに試してみたらしい・・・。
今はアイスクリームやってんですかー。
でも、「手羽先」とか「とんぶり」って・・・それのアイス?!信じたくないよぅ~!
確かに、一挙にアイス15個冷凍庫に・・・っていうのはキツイですよねー。
今、うちの冷凍庫、ホームランバー2箱入ってるし。
思い浮かべてくださって、でも、すっごく嬉しかったですよぅ。
と、もちろん、読んでくれてありがとうございましたー(^0^)
  1. 2007/08/07(火) 23:08:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

北海道パック旅行記、楽しく拝見しました。やっぱりLazyMikiさんは、マメなんだなぁと昔を思い出しつつ・・・。これだけの旅行記をまとめるには、心して写真を撮るばかりではなく、その場その場でフィールドノートをとらないとなりませんよね。それで、フィールドの後に、資料をちゃんとまとめる。人類学が必要としているのは、まさにLazyMikiさんのような人材だと思います。
  1. 2007/08/09(木) 17:18:00 |
  2. URL |
  3. 都子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈都子さん、
あ、読んで下さったんですか?ありがとー!
フィールドノート・・・って何か昔ありませんでした?
ほら、緑の表紙の・・・。あの頃は、書くのメンドくて大っキライでしたが。

京都に行く時なんかは、そこそこメモ取る(自分で取らずに友人に押し付けることもあるけど)んですが、今回はダメだったのー。
ちょっと何か書こうとすると、メモ帳フリークの姪っ子が、「何書いてるの?読んでっ!」と大騒ぎして、全然書いてられなくて。
でも、完全パック旅行だから、詳細な旅程表があるしねー。マイナーなとこには行かないから、ガイドブックに全部出てるし。
人類学・・・よいなぁ。私もまたどっか大学でも受験しよっかなぁ・・・。
  1. 2007/08/09(木) 21:26:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する