本と旅とそれから 中原の虹 第三巻/浅田次郎

本と旅とそれから

中原の虹 第三巻/浅田次郎

刊行されるのを待ち、それが図書館に入るのを待ち、さらに図書館に予約を入れて回ってくるのを待つ・・・図書館で人気作家の新刊本を借りるには、忍耐が必要です――しみじみ。
最終巻第四巻は、11月刊行予定ですって。
私の手元に回ってくるのは、ほぼ間違いなく来年ですね~。


中原の虹 第三巻/浅田次郎(講談社)

高校で世界史を習うと、いつもギリシャ・ローマから始まるので、大学受験までに近・現代史に到達できず、その辺りがおそろそかになる・・・と、よく言われますよね。つくづくそれです、中国近代史。

張作霖って何したヒトだっけ?
袁世凱って結局どうなるんだったっけ?孫文は?
あ゛~、もう少しちゃんと勉強しとくんだった。

大昔、「西太后」という映画がありました。中国映画だったのかしら?
西太后がいかに鬼女・悪女だったかをひたすら描いたほとんどホラー映画みたいな作品で、西太后に妬まれた女官が、手足を切られて壺に押し込められる、なんてシーン(宣伝にあったほど恐ろしいものではなかったんですけどね)がありました。
中学生ぐらいだった私は、なぜか見に行ったのでした――ただ券もらったんだったかなぁ。

そんなふうで、西太后といえば、中国史上最大の悪女、というのが定評ですよね。
ですが、浅田氏描く西太后はその対極。自らをそうした悪女に仕立て上げることで、国を守った仏のような女性。
あまりにま逆なので、にわかには受け入れがたい思いでしたが、「蒼穹の昴」から引き続いてその路線でこの作品も三巻目ともなると、段々そんな気になってくる・・・。

歴史って何なんでしょうね。
今、リアルタイムで起きていることすら、立場を変えれば同じ事柄がまったく違って見えるのに、何百年も昔の話(「中原~」はそんなに昔ではありませんが)について、まったくの「真実」を後世に伝えることなんて、そもそも不可能じゃないのかしら。
不可能に挑戦する歴史家ってすごい。

そして、歴史小説家というのも・・・よくまあこれだけ勉強できるなぁ・・・。
プロだから、とはいえ・・・毎度感心してやみませぬ~。


webcitron01.gif


My Favorite Books(お気に入りの本のブクログ)
BOOKS INDEX(作家別感想文一覧)


関連記事
tag: 浅田次郎 
  1. 2007/09/17(月) 22:27:00|
  2. 2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/506-1a4881b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

私今頃ですが、プリスンホテルとか少し読んでます。
浅田次郎は職人だなーといつも思います。

歴史物といえば、最近マンガ喫茶で”バカボンド”を読んでいるのですが
おかげでオリジナルの吉川英治の”宮本武蔵”読みたくなってます。
長いのですこしづつ・・・
  1. 2007/09/17(月) 23:15:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈bulletさん、
プリズンホテル!
浅田さんのあのテのジョークって、わかるんだかわからないんだか・・・。
「王妃の館」なんかも同じ感じなんですが(もうお読みかも知れませんが)。
そうは言いつつ、春夏秋冬、一応止められずに全部読みました。

吉川英治さんの「宮本武蔵」、よかったです!
で、それの映像化としては、数年前のNHK大河より、さらに数年前のテレ東のお正月24時間ドラマがよかったと思ってます。
主演、北大路欽也氏。お通さんは・・・加来千賀子さんだったかな?
そういえば、6月に京都に行った時、一乗寺下り松を見てきました。
今残っているのはちっこい松です。
  1. 2007/09/17(月) 23:41:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

なんかよく見ると、間違えてます。
プリスンホテル×誤⇒プリズンホテル○正
バカボンド×誤⇒バガボンド○正
ですね。いかんいかん。

  1. 2007/09/21(金) 22:00:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈bulletさん、
気が付いてなかったですよ、私ったら~(^^;
それでも何も問題なく、話は通じていたのでした♪
私は昔、映画「ブレイブハート」を「ブレイクハート」と書いて、「失恋映画じゃないよ」と指摘されたことがあります。
映画「ファインディング・ニモ」を「ファイティング・ニモ」って書いて「プロレスじゃないよ」と言われたってのは、誰の話でしたっけか・・・。
  1. 2007/09/22(土) 16:16:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する