本と旅とそれから 夢の守り人/上橋菜穂子

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢の守り人/上橋菜穂子

先日、何も読み物を持たずに外出してしまいました。
行きの電車では、メール書いたり、ウトウトしたりで何とかごまかしたものの、帰りの時間がもったいない(うちは都心から遠い・・・)と、「本は買わずにまず図書館」という自らに課した掟を破り(大げさ)、地下街の本屋さんに。

小さなお店で、人気の作家さんや新刊本が中心のところでした。
ブロガー仲間の皆さんに好評の梨木香歩さんの本を一冊手に取り、と同時にこの本が目に入りました。

ああ、3巻目も文庫化されたのか。


夢の守り人/上橋菜穂子(新潮文庫)

いや何だか、ものすごく人気なのですねえ、このシリーズ。

正直なところ私には、「なぜ、これほどまで」の感があるのですが・・・。
独特の雰囲気を持った、完成度の高いファンタジーだとは思います。にしても、皆さん、「絶賛」と言ってよいほど熱烈に賞賛されているものなぁ。

・・・あ、と書いたからといって、私がこの本を楽しんでないというわけではありません。
途中で飽きることなく、だーっと最後まで読みました。
ただ、いわゆる「ハマった」という状態にまでは至らなかったというか。

ここまでの「守り人シリーズ」3冊、いずれも、そこはかとない悲しみみたいなものが物語世界に漂っていると思います。
各巻、それぞれかなり重いテーマを持っているのですが、それを大きくくくれば、さしずめ運命とか宿命とかいうものを、人がどう受け止めていくか、というところでしょうか。

その一方で、日本人作家ならではの、草木や風、水、土といった自然の匂いをふんだんに織り込み、さらにその奥の奥には、この世とは異なる世界がある、というさらに入れ子になったFTになっている・・・。

そう書いてみると、なぜ自分がそれほどの作品にどこかいま一歩のめり込めないのか、自分でも納得いきませんが。
単にリズムとか相性とかの問題かも。

あとは、この第3巻は特にそうだったのですが、物語の中にさらに存在するその異世界との関わり方が、結構フクザツ。最初は、しっかり理解しようと集中して説明のくだりを読むのですが、そのうち「ま、詳細はいっか」といういつもの自分のズボラぶりに負けました。
・・・そりゃ、私だからですか?

それにしても、こういうのってすっごく損した気分になるんですよ。
ああ、私もハマりたいのになぁ。


関連記事
tag: 上橋菜穂子 守り人シリーズ 
  1. 2007/12/21(金) 20:50:00|
  2. 2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/574-b4cf8d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

あら!三冊目文庫化されてましたか!!
私も「本は買わずにまず図書館」(笑)ですが、
これは文庫化するたびに買うと決めているので、買います。

>ああ、私もハマりたいのになぁ。
きっとMikiさんは目が肥えているのでしょうね。
いろいろお読みになっているから~。

私はバルサにメチャメチャ感情移入してしまっているから大好きなのだと思います。
なかなか30女が主人公のFTってないでしょう?(笑)
  1. 2007/12/22(土) 12:50:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈yuriさん、
あっ、あっ、もう買っちゃいました?
もしまだだったら、私の読んだのでよければ、お送り致しますけどっ?
私は1、2冊目、持ってないし、今回は何というか「なりゆき」で買っちゃったようなものですから。
いかがでしょうか。

目が肥えてる・・・んじゃないと思うなぁ~。
実はそんなにたくさんFT読んでいるわけでもないんですよ、ホント。
30女が主人公のFT・・・確かに、まず主人公を紹介するところで「中年の女」とか書く物語って思い浮かびませんよねえ。しかもそれが戦士(用心棒)って。
何となく、作者の心情がちょっと見える気も・・・。
  1. 2007/12/22(土) 23:28:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

きゃぁぁぁ、買っちゃいました!!
昨日、本屋さんの前を通りかかった時にどうしても我慢できなくて~。
カラマーゾフ新訳3と一緒に…(←まだ3かよ!笑)
でもお気持ちは、本当にありがたく頂戴いたしました。
たぶん他にも「夢の守り人」を読みたい方はたくさんいらっしゃるんじゃないかなぁ。
  1. 2007/12/23(日) 11:54:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈yuriさん、
素早い!
このシリーズへのyuriさんの思い入れの強さが感じられまする・・・。

ayakoさんもお読みになりそうな気がするけれど・・・彼女はまだ復調していないのでしょうか・・・。
yuriさん、何かayakoさんとお話するついでがおありでしたら、「・・・というようなことをlazyMikiが言ってたよー」などと付け加えて頂けたら幸いでございます。
まあ、そのうちブログ更新があるだろうと期待しておりますが。
  1. 2007/12/23(日) 21:40:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。