本と旅とそれから 昔集めた絵本

本と旅とそれから

昔集めた絵本


▲"Christmas"/Jan Pienkowski

昔、といっても、子供の頃というのではなくて。
大人になってからではあります。

だから、絵本といっても子供向けというよりは、コレクター向け、みたいな。

たとえば、このクリスマスの絵本は、影絵風に描かれた絵がとても綺麗。
ヤン・ピアンコフスキーという挿絵画家は、「海の王国」(ジョーン・エイキン)などのFT作品の挿絵もすごく素敵です。

?「サンタベアーのクリスマス」
  (バーバラ・リード)

基本的に、集める絵本は原書で買うことしているのですが、例外がこの本。
いつだったか、クリスマス本を集めたコーナーで、可愛くてつい買ってしまいました。
今は、姪っ子のお気に入り。


多分、ここに挙げた絵本は、全部邦訳版があると思います。
私が買った当時は、紙の質とか印刷とか、原書の方がかなり良くて、値段的には当然原書の方が高いのですが、それでも集めるならこちら、と思ったものですが。

▲▼"When the Sky Is Like Lace"/Barbara Cooney

絵本については、ひたすら美しさ重視なので、物語はまあそこそこで。
中には、話はほとんど読んでないのとかもあったり・・・(^^;

▲▼"The Twelve Dancing Princesses"/Errol Le Cain

この画家の絵本はすごく好きで、何冊も持っています。
一時とても流行って、ずい分売り出されていたんですよ。
ちょっと画風の違う、こちらも・・・。

▲▼"Growltiger's Last Stand and other poems"/Erol Le Cain


ちなみに、このT.S. Eliotの詩は、ミュージカル・キャッツの原作だとか。
(読んでない・・・。)

エロール・ル・カインというこの画家さん、確か結構若いのに亡くなってしまったんですよ。
訃報に接した時はすごく悲しかったなぁ。

そして、最後にもう1冊。とても思い出のある絵本です。

▲▼"Carrie Heeple's Garden"/Irene Haas

この絵本は、全ページ、少しザラついた緑色の紙に印刷されているんです。
初めて見た時は、その幻想的な美しさにうっとりしたっけなぁ・・・。

昔は、外国の絵本を集めるのも大変で、丸善本店で年1回開かれるフェスティバルに出かけて探すのが、ワタシ的には結構重要なイベントでした。

今では、なかなか眺めることも少なくなりましたが、とても手放せません。
・・・というような本が多くて、私の本棚は常に困った状況です。

関連記事
tag: 
  1. 2007/12/25(火) 20:35:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/578-35c56623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

わあー、きれい!!
うっとりです。
初めて見る絵本ばかり。
素晴らしいコレクションですね。

Miki さんの趣味のよさに唸りました。
  1. 2007/12/26(水) 00:43:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

あ!この1冊目の赤い本、もしかしたら私も持っているかも・・・・です。
たぶん同じやつだと思うんだけど・・・実家の屋根裏に眠っているのと(笑)。

しかしどれも綺麗で思わずため息でますねぇ~
カラフルな色の絵も綺麗だけど、同系色でまとめてある絵ってやっぱり落ち着きます。

夢の守り人、買ってしまったんですぅ~~。
今自分で買いにいけない状況なので、わざわざ旦那に頼んで買ってきてもらっちゃいました!
初モリミーを読み終えたら読みますんで、またTBさせてくださいね~~
  1. 2007/12/26(水) 08:16:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
そうなんです、きれいでしょ~?
私も、この記事を書くために久しぶりに眺めてうっとりしました。
私が買った頃は新刊の絵本がほとんどでしたが、今ではもう古くなりました・・・。
最近はAmzaonが多くなってしまい、洋書コーナーで絵本を眺めることがほとんどなくなってしまったのですが、また立ち寄ってみたいです。
あ、日本の絵本もちょっとは持ってます。

てへっ、褒めてもらっちゃった~(テレテレ)?
  1. 2007/12/26(水) 21:39:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ayakoさん、
「屋根裏に眠っている」って、何だか絵本にふさわしい感じします・・・。
物語の中に出て来そうだなー。
屋根裏ってのがよいのね。

そういえば、この絵本たちを入手するために、毎年(といってもほんの数年間だけですが)出かけていた、丸善本店の外国絵本フェア。
今は取り壊されてしまった古いビルで、その一角に(当時は)珍しかった綺麗な絵本がたくさん並べられた光景は、それもまた思い出の中の情景として何だかセピア色がかったものとなってます。

そっかー、ayakoさんも入手済みか。
そいじゃまあ、しばらく本棚に入れておこう。
そうだよねー、ayakoさんやyuriさんは、このシリーズの熱烈なファンですもんね。
なんか羨ましいデス。
  1. 2007/12/26(水) 21:46:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

クリスマスプレゼント第2弾ですね! こういう絵本を見ていると、心が洗われるような気がします。美しい絵は好きですが、外国の絵本を意識して見たり、探したことがありません。
「リサとガスパール」は例外的に、原語のものを何冊か持っていますけど。

機会があったら、外国の絵本、物色したいと思います。
  1. 2007/12/26(水) 23:29:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

なんとすてきな絵本達。子供たちにう~んと触らせたい本と、絶対に人には触らせたくない自分だけの本ってありますよね。バーバラ・クーニーの本は、雰囲気あります。わが家には「にぐるまひいて」しかありませんが・・・。それから宣言!冬休みに「黄金の羅針盤」を読み始めます!けど、その前に家事が山積み(涙)。
  1. 2007/12/26(水) 23:35:00 |
  2. URL |
  3. barnes_and_noble #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈オルサさん、
美しい絵本を蒐集する、というのは、日本ではさほどよくあることではないかも知れませんが、欧米では結構あるようです。
古いものになると、芸術品としての価値が出たりもするみたいです。
あ、もちろん私はそんな本格的なことはやっていないのですけれど。
「リサとガスパール」・・・あの、白と黒のワンちゃんのですね。可愛いですよね。
キャラクター・グッズがいろいろあるのは知ってますが、本の方は読んだことがなくて。
あれは、原書はフランス語でしょうか?
  1. 2007/12/27(木) 20:26:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈barnesさん、
モノとしての本はどんなに汚れてもかまわないから、中のお話を知って欲しい・・・と思えば、どんどん子供に読んでもらいたいと思うのでしょうか。
自分が小さい頃好きだった本はそういう感じのものが多かったと思います。
バーバラ・クーニーは、私はあとはマザーグースものを1冊だけ持っています。
この「空がレースに見えるとき」は、翻訳版も確かとてもよくできた本だったかと。

「黄金の羅針盤」、私も続編を早く読みたいです。
年末年始って、休みといっても、バタバタといつの間にか過ぎてしまいますね。
  1. 2007/12/27(木) 20:30:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

「リサとガスパール」の原書はフランス語ですね。タイトルが"LES CATASTROPHES de Gaspard et Lisa"で、ガスパールの方が先になっているんですよね。本を読むと、リサが中心で話が展開しているので、何故ガスパールが先?と思うんですが、その理由はわかりません。

  1. 2007/12/28(金) 16:39:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈オルサさん、
ガスパールって、なんかすごく「フランス!」てイメージのある名前・・・(多分、ラヴェルの「夜のガスパール」のせいだと思いますが)。
黒と白のワンちゃんですよね。
ガスパールは黒い方でしょうか。
クレヨンで描いたみたいな絵が、ヘタウマって感じで可愛いですよね。
姪っ子が好きかも・・・。
  1. 2007/12/29(土) 01:26:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する