本と旅とそれから 初夏のムーミン谷へ

本と旅とそれから

初夏のムーミン谷へ



京都から帰ってこっち、腰が痛いよ~、などと愚痴りつつ、カメラを持って出かけることもしていませんでしたが、日曜日にまさに重い腰をあげて・・・といっても、車で行けば遠いこともない、ムーミン谷に出かけました。


「ここから」にはすでに何度か登場している飯能市のあけぼの子どもの森公園(通称ムーミン谷公園)ですが、ウェブページによると、最近まで工事のために閉園していて、今月から再開したようです。昨日は、隣接する体育館や野球場で大きなイベントがあったらしく、開園時間前に行ったのですが、すでに駐車場にスペースを探すのに苦労しました。



なるほど、前回訪れた時(秋でした►コチラ)より、ずい分いろいろ整備されていました。
ヘビやハチに注意しましょう、を呼びかける彫刻(?)も据えられてました。
マムシとアシナガバチが出没するとか。




愛嬌があって、あんまり怖い雰囲気はないんですけどね、このハチたち(どー見ても「アシナガ」バチじゃないしねぇ~)。




でも、草花は――少なくとも花は、あんまりなかったな・・・。
ムーミン屋敷前の花壇なんかにはいろいろ植わってましたけど、いわゆる野草は。
ドクダミはあちこちに咲いてましたけど・・・。とりあえずキノコなど(毒じゃろか?)。




整備が完了した、ということで、なるほど以前はむき出しで放置されていた作業用具などは綺麗な小屋にしまわれていたし、「工事中」のブルーシートもなくなりましたが、この橋は・・・このミョーな覆いのない方がいいと思うんですが・・・(以前の姿はコチラ)。




中から、ムーミン屋敷が見えるし、子供には人気なのかしら。




このフィールドアスレチックちっくな物見台(?)も、完成したんだなぁ。
両手両足を使わなければ上れないので、私は上がりませんでしたが・・・(まあ、大人はね)。


webcitron01.gif


ゴールデンウィーク中、写真上手なブロガーさんたちの作品をあれこれ眺めていたら、自分とのギャップに少々ヘコんでしまったのですが、ようやく気を取り直しました!
さぁ、またこれから花やら何やら撮りに出かけるゾ!
・・・と、思ったものの、来週末ぐらいは入梅、などと天気予報が^^;うまくいかないわね。

それでは、前フリが長くなりましたが、入梅前の初夏のムーミン谷へどうぞ(全2回~♪)。

►クリックで≪旅編≫へどうぞ。

関連記事
tag: 
  1. 2010/06/07(月) 21:23:00|
  2. ≪続・旅編≫へ