本と旅とそれから 今年の年賀状 '08 (1/2)

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年の年賀状 '08 (1/2)


この絵を見て、「お、○○の□□だな!」とすぐわかった方がおられたら、すごいと思うのです(版画の上手い下手は別として、ですよ)。
多くの場合、「実物はカラーだけど、図案化されたものはモノクロ」ってなると思うのですが、今年の年賀状図案の場合は「実物はモノクロだけど、図案化されたものはカラー」です。

さて、どこの何でしょう?

えっと、ヒント。

 ①建物の一部です
 ②国宝&世界遺産です
 ③常に公開されているものであるにもかかわらず、ふつう実物を目にすることはできません
 (さらに大きなヒントはMoreの後に。)

答えは次回。

今年は、6版刷りましたよ~。刷りが、今までで一番大変だった・・・。
版の分解がザツになってしまい、同じ色を違う版で2回刷るはめになっちゃって。
(笛吹童子の足を刷るの忘れてたんですヨ。)


今回は、情けないマイナー・トラブルがありました。
1版目を数枚刷った後、出来をじっくり見てみるに、絵の具のノリが悪くペッタリしていて、木目もまったく出てない。「なぜ?!なぜこんなにヘタですかっ?!」としょげまくり、ふとハガキの片隅を見てびっくり――インクジェット紙だ~~っ!!

親の分と合わせ、250枚すべて再生紙のものを買ったはず。それがなぜ・・・って、バラの50枚の中にインクジェットが混じっていたとしか考えられませぬ。
あわてて見てみると、50枚中22枚がインクジェット紙のハガキでした。

どうしよう、このまま刷ってしまおうか、それとも今からまた郵便局に行って替えてもらうべき?
しばし悩みましたが、結局交換(有料だゾ)してきました。
結果的にはそうしてよかったと思うけど、それで半日無駄になり、おかげで「刷り」が2日間にわたってしまいました。いくらヒマな私とはいえ、年末というタイミングではキツかったです。

▲50枚は、多くないのですが・・・

それにしても、インクジェット紙に木版刷ると、あんなふうになるんだなぁ。
確かに、インクジェットプリンタで印刷する時は、色ムラができなくていいのかも・・・。
次回からは、ハガキに霧を吹く前に、ちゃんとチェックしなくては。

関連記事
tag: 年賀状 
  1. 2008/01/03(木) 14:39:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/583-167047ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

すーごーすーぎーるー!

凄いわ・・・・これ、ほんまに凄いです。
もう、凄いとしかいいようがありません。

う~ん、どこの何か私にはわかりません。。。。
ちょっと調べてみたけど、やっぱりわからない!

笛吹童子は新諸国物語に出てくるというのはわかったのですが、そこから?ですわ。
あ~知識不足がばればれでっす。

答え楽しみにしています。

それにしても、ほんまにすごいわ。
でもって、なんでこの図案にしたんですか?
  1. 2008/01/03(木) 15:04:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈eikitaさん、
eikitaさんの分、しっかり1枚キープしてあるけど、カナダに送らない方が、よい?
あ、コストとか手間とかは大した差じゃないから、気にしないでくれてよいのよ?

褒めてもらって嬉しいよん。
(ブログに載せるようになってから、褒めてもらいたいばっかりにそれ以前よりも力が入るようになりましたよー。刷りとかも丁寧になったし・・・だから時間かかるんだけど。)

笛吹童子、だけでは調べきれないだろうなぁ・・・多分。
知識不足なんてこと、全然ないよ。私だって絶対わからないよ。
(そんなら質問するな、なんですが・・・(^^;)
明日、答えをUPするね。

なぜこれにしたかといえば;
①去年、実物(のレプリカ)を見たから。
――京都じゃないけど、行ったのです・・・といえば、もう地名はバレバレだねー。
②昔から、なぜかこの建物の、特にこの部分が好きだったから。
――これ以上言うとバレるから、次回。
③ちょうど図案にしやすそうな写真を見つけたから。
――明日、その写真も載せるね。
てな感じです。あとは、まあ、「なんとなく(実はこれが真実だったり・・・)」。
  1. 2008/01/03(木) 15:19:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

しつこい検索の結果判明しました。
ここに書いちゃうとまずいと思いますのでカギコメで下に書きます。
これはもしかして、望遠鏡とかであれば実物を見ることは可能なのでしょうか?
  1. 2008/01/03(木) 20:03:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

薬師寺東塔水煙の飛天像?平山郁夫さんの散華・薬師寺東塔水煙の
木版画がありますね。この木版画はどこにあるのでしょうか? 年賀状を
いただいたときからこれは何かと気になってました。


  1. 2008/01/03(木) 20:18:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈bulletさん、
す、す、すばらし~い!
見事正解でございます。
いやー、調べられるものなんですねぇ・・・って、問題出した人間が感心してどーする!
大体、ご指摘頂いた巨匠の作品の存在、私、全然存じませんでした(^^;
おそろしや。

詳細は明日の記事にて・・・。
ああ、びっくりした。
  1. 2008/01/03(木) 20:58:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

場所当てとなると、
去年奈良に行かれたから、東大寺のどこか? 
トップの写真を見てぱっと浮かんだのは、切手。昔の120円?90円でしたっけ?
TagsにPOSTALとあるから、明日なにかお言葉あるかな。
それにしてもすばらいの一言ですね。もらった人はもちろん、仕分けのアルバイトの人も見とれて手が止まってしまいそう。

  1. 2008/01/03(木) 21:12:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

しつこく調べたのは私なんですよ~。(^^)v
私も年賀状を見たとき、なんだか見たことある図案なんだけど、なんだっけな~と思ってました。
あの作品をまねたのかと思いましたが、違ったんですね。
いや~、巨匠に匹敵する腕前ですよ。なんちて。
  1. 2008/01/03(木) 21:19:00 |
  2. URL |
  3. hleaves #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Mikiさんにはほんと驚かされますね~。
素敵すぎる!
こんな芸術的なお年賀状はいただいたことがないです。
いいなあ。

でも、「笛吹童子」って言葉しか思い浮かびませんでした。
切手の図案になっているのかしらん。
答えを楽しみにしています。
  1. 2008/01/03(木) 21:55:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

この年賀状、ちゃんと元旦に届いてましたよ(^^)ありがとうございます。
6版にも分かれた多色刷りだったんですね!びっくりです。
乾かすための道具もちゃんとあるんですね~

パステル系の配色は、新春らしい感じがしました。
元の図案、どこかで見た気もするのですが…次回を楽しみに待ってますね。
  1. 2008/01/04(金) 17:48:00 |
  2. URL |
  3. あつこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ruksakさん、
奈良、ピンポ~ン♪東大寺、ブッブ~。
薬師寺が正解でした~(^0^)

ruksakさんから「切手」というお話が出たので、切手カタログをぱらぱらめくってみて、あらためて思いましたが、切手のモチーフって、仏像が多いですねー。
国宝シリーズとか、世界遺産シリーズなんていうのも、いくつも発行されているし。
なんか、さっと見るだけのつもりだったのに、しばらく見入ってしまいました。

あの、もし個人情報を教えて頂いてかまわないのでしたら、年賀状、お送りいたしますので、非公開コメントででも、お知らせ下さいませね~。
いずれにしても、年初めのお遊びにお付き合い下さって、ありがとうございました。
  1. 2008/01/04(金) 19:49:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈hleavesさん、
まあ、そうだったんですねー♪
一体、どういうキーワードで検索なさったのでしょう?
思うに、hleavesさんには、ヒントを差し上げすぎだったでしょうか?

私としては、京都の平等院鳳凰堂の「雲中供養菩薩(天女のような仏さまが楽器を奏でている・・・)」と間違える方があるかもなー、と思って、「京都ではない」とヒントを出したのですが、お二人はそのレベルを超えておられたようですのぅ。
いやー、シャッポを脱いだ(どこのオババじゃ・・・)。

今年も、時々遊んでやって下さいましなっ(^^)/
  1. 2008/01/04(金) 19:54:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
きゃっほう、褒めて頂けて嬉しゅうございまする!
年賀状、お名前とご住所を教えて頂くことさえOKであれば、今からでもお送り致しますので、非公開コメント(鍵コメ)ででもお知らせ下さいね。
本来ならば、エキサイト・メールでご連絡頂く方がよいと思うのですが、現在システムがガタガタで不安があるので、もしよければ、鍵コメでメルアドなどご連絡下さいませ。

答えは、薬師寺東塔水煙でした~(^‐^)
去年六月、唐招提寺の東山魁夷障壁画公開を見に行った時、薬師寺にも立ち寄ったんですよ。奈良にもこれまで何度か出かけているのですが、ここのところちょっとご無沙汰気味でしたので、今年はまた行ければなと思っています。
また、「和」にひたる一年になりそうです♪
  1. 2008/01/04(金) 20:03:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈あつこさん、
埼玉のうちの近所の郵便局で28日に投函したのですが、そうですか、めでたく元旦に神戸までたどり着いたのですね!
日本郵便も、「25日までに出しましょう」とさかんに宣伝し、25日すぎたらパタっとテレビCMが流れなくなったと思ったら、元旦からちゃっかり「年明け年賀を書きましょう」とかいうCMを始めるんですもの、さすが民営化されて商魂に磨きがかかった感じですね。

気がついたら、6版も刷らねばならないような図案になっちゃったんですよ~。
来年は4版ぐらいですむように、図案考える段階で気をつけようと思ってます。
乾かす道具は、あれ、プリントゴッコ用のものなんです。便利です。

でも、「刷り」の作業が今回は大変だったため、あまり微妙な色合いを作ることができず、ほとんどホルベインの版画絵の具の色合いそのままなんです・・・(^^;
(つまり、それがパステル調が多いんですね。)
でも、褒めて頂けたから、オッケーということで!
  1. 2008/01/04(金) 20:19:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

切手アルバムを先に見てからコメントすればよかったです。
切手アルバムを見て青くなりました。120円も90円もほかにもどこにもないですよね。
あてずっぽうを書いてしまってMikiさんにもここをごらんの方にも大変失礼いたしました。
この図案の切手がなかったことを言葉にしないMikiさんはやさしい・・・。
よくよく記憶を紐解いていったら、はるか昔、はがき代が7円だったときの官製はがきの7円の額面に使われてました。
昭和44年頃、郵便番号の枠がついたときにこちらの図案に変わったのではないかと思います。

私も薬師寺に行ってレプリカ見たいです。
年賀状送っていただけるならたのんじゃおうかな。
でも枚数増えたら、腕痛くなりませんか。
  1. 2008/01/04(金) 22:10:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ruksakさん、
えへへ、そうなんです、次の記事にこの件、コメントを頂いているんです。
でも、わざわざ教えて頂いてありがとうございます。
つくづく、「三人寄れば文殊の智恵」といいますか、いろいろな方に教えて頂くと、ひとりであれこれ探すよりたくさんのことを知る機会に恵まれまする。
ハガキが7円だった頃!
まだ私は生まれておりませぬ・・・(初ウソ)。

先ほど、ruksakさんのブログに、非公開コメントにて私のメルアドをお伝えしてまいりましたので、そちらまでお名前&ご住所をお知らせ下さいませ。
遅くなってしまいましたが、笛吹童子年賀状、送らせて頂きまする。
今年のも、まだちょい残ってますので。
(この際、「義理」年賀状はバシバシけずっちゃうの。)
  1. 2008/01/04(金) 23:32:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

感動的すぎます~!!もう、来年の年賀状が待ち遠しいっ!ヾ( ≧≦)ノ ‥ってイクラなんでも早すぎw
Mikiさんってば、すでに職人の匠ってレベルですよっ!マジで!
私がMikiさんみたいに、上手に木版できたとしたら、もう自慢したくて、例えばNTTの電話帳から無作為に送ったり知らない人にも送っちゃうかも!ってくらいにすごいと思うのです。いいなぁ~♪
  1. 2008/01/05(土) 01:04:00 |
  2. URL |
  3. 花侍 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈花侍さん、
って、花侍さん!
今日、花侍さんの年賀状、届きました(^0^)/
ビューティフルな絵手紙、嬉しいっ!
絵心のない私にしてみたら、絵手紙をなさる方(eikitaさんもされるんですよ~)の方がよっぽど羨ましいです、ホントに。
絵手紙はワン&オンリーな作品でもありますしね。
ありがとうございました!

>NTTの電話帳から・・・
出た出たっ、こちらに頂いたコメントの中では今年初の、花侍さん流オモシロ・アイディア!
それがきっかけで、思いもかけない職業の人(やっちゃんとか?)と知り合いになれたり?
・・・が、残念ながら電話帳には個人の住所は載っていないのだった。わっはっは。
(え?だよね?)
  1. 2008/01/05(土) 23:52:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちはlazyMikiさん。
本当に素敵ですね。私も版画は大好きで(とはいえ、大昔に中学校の美術の時間にやって以来、やりたいと思うばかりでやっていません^^)日本に帰国したとしたら年賀状は版画だと目論んでいました。

絵柄選択も、お色目も、彫りも素敵の一言です!彫るの大変だったでしょうね。素晴らしいです!
  1. 2008/05/03(土) 00:23:00 |
  2. URL |
  3. 木蓮 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈木蓮さん、
リンク、張ってみるもんですねー。
木蓮さんにこうして過去記事を見て頂けたんだものー。

このモチーフを取った薬師寺水煙のレプリカも、今回の「薬師寺展」に出品されています・・・って、リヨンにおられる木蓮さんに言う私もマヌケですね。

あのー、もしリヨンのご住所を教えて頂けるのでしたら、封書にしてお送りいたしますが・・・(まだ数枚残っておりますので)。
あ、もしご希望があれば、ってことで。
(その場合は非公開コメント欄にチェックを入れて下さいまし。)

お褒め下さってありがとうございます。照れますデス。
  1. 2008/05/03(土) 23:57:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

まあ、lazyMikiさん!フランスまで送ってくださるんですか!?
そんなことおっしゃるのなら図々しく私の住所を書いてしまいますよ(笑)。

NAKAJIMA Mizuho
115 avenue des FRERES LUMIERE
Sur cour, 2e etage
69008 Lyon, FRANCE

住所を書いときながらなんですが、本当に余っていたらでいいですよ。でも、こんな素敵な年賀状を頂いたらそれはそれは嬉しいと思います。
でも、ブログつながりで年賀状まで頂けてしまうのですか!すごい世の中になったものですね^^
  1. 2008/05/04(日) 02:06:00 |
  2. URL |
  3. 木蓮 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈木蓮さん、
お送りいたしましょうぞ。
ご住所、ありがとうございます。

GWも過ぎてから年賀状とは、いかにも私らしくボケたことでございますが・・・^^;
来週ちょっと留守にしますので、帰って来てから再来週に送らせて頂きますね。
少しお待ち下さいませ。
まあ、もう5月ですから、さらに数日遅くなろうがどーしようが、あんまり変わりませんよね。
  1. 2008/05/04(日) 20:57:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

本当に嬉しいです^^

このモチーフの版画が素敵なのだから、名目は年賀状より笛吹童子さまですよ。とはいえまだ、2008年ですし、まだ年賀状でも通るのではないでしょうか(笑)。なんだかご利益がありそうな気がします。

ありがとうございます!
  1. 2008/05/05(月) 21:37:00 |
  2. URL |
  3. 木蓮 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈木蓮さん、
嬉しいと言って頂ければ私も嬉しゅうございます!
なんか、ブログというのも面白いですねぇ。
今頃、年賀状をフランスにお送りするなんて^^
京都旅行から帰って来てからになってしまいますが・・・。

もしかして、昨年のも余ってたら(1枚ぐらいあるかなぁ・・・)同封しちゃうかも、です。
ちなみに昨年はモン・サン・ミッシェルでした~。
  1. 2008/05/05(月) 22:49:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

lazyMikiさんこんにちは!年賀状ありがとうございます。
嬉しかったので、ちょっと私の方のブログにも書かせていただきました。

(アドレスを載せてコメントを送ろうとしたら、スパムコメントだと何度も出てきてしまうので、ページのアドレスを載せるのはあきらめました)
  1. 2008/05/24(土) 02:01:00 |
  2. URL |
  3. 木蓮 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈木蓮さん、
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますーーーって、ちょうど半年ボケ遅れですね^^;

おぉ、ブログで取上げて下さったんですね?!
ありがとうございます!
後ほど、是非とも拝見しにうかがいます!
(でも、照れちゃいますねぇぇ・・・。)

あ、アドレスの最初の「http://」ていうのが、スパムには共通に見られるっていうので、スパム防止対策として、これをキーワードで拒否してるとこってあるみたいですねー。
  1. 2008/05/24(土) 22:51:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。