本と旅とそれから ムレスナのフレーバー・ティー

本と旅とそれから

ムレスナのフレーバー・ティー


▲肝心のムレスナのロゴは小さくて見えませんね・・・

年末年始で間が空いてしまったけど、≪旅編≫の方ものろのろと再開し、次はムレスナ・ティーハウスという、紅茶のお店に入った時の記事の予定です(といっても、≪日常編≫に書くと思いますが)。

その前に、そこでお土産に買って来た紅茶のことを。
このお店、仲良くして頂いているブロガー、chiyomiさんとruksakさんの記事から興味を持ったところです(詳しくは次回)。


(?と、TOP画像)"VINTAGE 3 BERRYS"
              (綴りが違う気が・・・)

といっても、ちょこっと買っただけなんです。
フレーバー・ティーのティーバッグ。
三種のベリーは、確かブルーベリー、ラズベリー、ストロベリーだったかと。

ムレスナはスリランカの紅茶、つまりセイロン・ティーのメーカーです。
といっても、日本のお店で売られているものは、日本人の好みに合うようにと、スリランカ産の茶葉を日本でブレンドしているのだとか。

ここ数年、フォートナム・メイソンのワイルドストロベリー・ティーが飲みたくてたまらなかったので(日本で買うと高いから、まだ飲んでないの)、お店の方にストロベリー・フレーバーの紅茶がないかとお尋ねすると、この3ベリー・ティーを薦めて下さったのです。


その後で、「そういえば、お店にスリランカからの直輸入のものがありましたよ!」と思い出したように教えて下さったのが、バラ売りのティーバッグ。
ストロベリーがあったので(▲)、ひとつだけ(ドケチ!)買ってみました。


ティーバッグの素材は、日本のものとは違います。日本のものはメッシュティーバック、薄い布を使っています。
だからどう違う?・・・わかりまへん。

味はことさらどうということもないと思うのですが、やっぱり香りですね。甘酸っぱい♪

で、そんなことを思ったりしていた頃、カナダのeikitaさんからクリスマス・プレゼントを頂きました。これが偶然にもまたフレーバー・ティー。


えー、面白いフレーバーだよ~。ブルーベリー・アイスワインと、メープル。
メープルは、ね。カナダだものね。でも、アイスワインって何だろうねぇ。


と、箱を眺め回していてふと気付くと、おぉ、ここにも、Mlesnaの表示が。

京都の店でもらった栞によれば、「スリランカのムレスナ社独占茶葉でもあるヌワラエリヤ産
FBOP(Flowery Broken Orange Pekoe)茶葉」を使っているんですって。


あはは、こりゃruksakさん連れてこないとわかりませんよぅ。
ティーバッグは紙製だそうです。

メープルはまだ開けてませんが、ブルーベリー・アイスワインの方は・・・ちょっと不思議な香り。ふぉぉ~(「のだめ」の影響?)。

eikitaさん、ありがとう♪ごちそうさまでした(^0^)/

昔はフレーバー・ティーってあまり飲まなかったのですが、最近いろんな香りを楽しいなと思えるようになりました。
京都のムレスナ・ティーハウスで飲んだのは、スタンダード・ティーだったんだけども。

関連記事
tag: 
  1. 2008/01/07(月) 22:24:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/586-12943cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

よく、Mikiさんのブログに登場されるeikitaさんはカナダの方だったのですね。
国際的な社交場ですね、「ここから」は。

バラ売りのストロベリーティーバッグ、イラストがかわいい!
甘酸っぱい香りがしてきそうです。


  1. 2008/01/07(月) 23:17:00 |
  2. URL |
  3. よしりN #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
そうなんです、eikitaさんは、現在バンクーバー在住の方です。
でも、一緒に京都行くんですよ~、そう遠くない未来に。
もともとは兵庫県の方でございます。

あぁ、F&Mのワイルドストロベリー・ティーが飲みたいです。
高くても三越行って買っちゃおうかなぁ。
あの芳醇なイチゴの香りが懐かしい・・・。
  1. 2008/01/07(月) 23:38:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

二、三日待っていただければ(配送時間は除く)、F&Mでご希望の商品を購入してきます。今日は、もう、遅すぎると思うのですが、水曜日には開店時間内に必ず行けるはずなので・・・。ワイルドストロベリー、ですね。これって、ティーバックなんでしょうか。
  1. 2008/01/08(火) 02:22:00 |
  2. URL |
  3. 都子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

スリランカのムレスナのお店で紅茶を買ったruksakでございます。
ストロベリーのティーバッグ、売ってましたよ。なつかしい。
私はオーソドックスにイングリッシュ・ブレックファストのティーバッグを買いました。私のもティーバッグの両サイドにひだがありますよ。

FBOPは、伊藤園のお茶百科によると…、
最初の F は「フラワリー」(花の香りのような)を意味するそうです。そんな香りが感じられますか。そして、ティーバッグ用に砕いた(B・ブロークン)、お茶の葉です。OPはお茶の木の葉の場所を表して、先端から二番目の葉がオレンジ・ペコーというそうです。

ムレスナの会社がこんなにワールドワイドな企業とは思ってもいませんでした。
  1. 2008/01/08(火) 10:15:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ブルーベリー・アイスワインフレーバーの紅茶が気になります…。

アイスワインて、カナダのお土産の、ぶどうを凍らせて作るとかいう
細長い瓶に入った甘いワインじゃないかと思うのですが、
ブルーベリーで作ったアイスワインてのもあるのかしら。
すごいなぁ。いろんなフレーバーティーがあるんですね。

私もあまり今までフレーバーティーを飲まなかったのですが、
ちょっと興味がわいてきました。
  1. 2008/01/08(火) 16:14:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

あ、載せていただいてありがとうございます。

この紅茶、お店の人がすっごい薦めるので・・・
一つは2010年バンクーバーオリンピックのシンボルになっています。
というわけで、パッケージにそそられて。

もう一つは、カナダと言えばメープルなんでしょうかね?!
味は保障できません。。。なんか木箱がかわいくて(笑)

私、フレーバーティーはあんまり飲まないかなあ~
しいていえば、ローズ系はOKです(笑)
っていうのがですね、以前クリスマス限定の紅茶缶を頂いてですね、ヨーグルトなんちゃらだったんです。それが、すんごいまずくて、それからフレーバーティーは恐ろしくて手出しできません。あの紅茶すごい有名なところでした。でも名前忘れました(笑)
O神百貨店に入っていた。

コーヒーもマカデミアナッツとかあるけど、あれもなんかね~
多分甘いのが駄目だからかなあ。それでもお菓子はボリボリ食べてるんですけどね。
矛盾してる。。。
  1. 2008/01/08(火) 16:21:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈都子さん、
今年もよろしくお願いしますね~(今日明日には年賀状も届くかと・・・遅くなってごめんなさいね)。

あ、そんなそんな。
そう言って下さっただけでじゅうううううっぶん嬉しいしありがたいです。
確かにロンドンでお買い頂けば、東京よりずっと安いであろうと思いますが、それでも「いいとこ」の紅茶だし、何しろ送料がかかっちゃいますものね。
なんなら、都子さん、フレーバーティーがお嫌いでなきゃ、飲んでみてちょ。

と、申しました続きでなんですが、私、「守り人シリーズ」、都子さんに送っちゃおうかな。
一部、私が読んだ後のセコハン本ですけど、許してねー。
私にとっては、そう、FTのセンパイである都子さんの感想うかがいたいです。
  1. 2008/01/08(火) 20:37:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ruksakさん、
(後ほど、メールのお返事もお送り致しますね。)

日本製のものは、つくづくパッケージとかにも手がかかっているなぁと思いました。
スリランカ製のストロベリー・ティーも、いかにも「イチゴちゃんっ!」って感じのちょい甘いフレーバーでとても楽しめました。
F&Mのワイルドストロベリーは、もちっと、何と言いますか、「草っぽい(?ん~、上手く表現できませぬ)」香りだったような・・・。
フラワリーと言われても、もうベリーの香りが付いているから、実はよくわからなかったのでした(^^;

日本のお店もカナダのお店も、輸入元はそれぞれ別会社ですが、ムレスナの茶葉だということを強調しているんですね。やっぱりそれだけネームバリューがあるのでしょうか。
  1. 2008/01/08(火) 20:44:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈yuriさん、
あ、なーるほど。凍らせて作る、ですか。
ふ~ん。それは紅茶以前に、そのワインの方に興味が・・・といっても、甘いお酒がかなり苦手な私ですが。(でも梅酒は大好きなんですけど・・・それは別?)
きっとブルーベリーのワインもあるんですよ。
だって地元狭山にはお茶のワインだってあるもん(飲みたくない)。

フレーバー・ティーって、好き嫌いありますよね。
私は昔はかなり嫌いで、あの有名なフォションのアップル・ティー(ひところかなり流行ったと思うのです)ですら、頂いて数年放置した後捨て去ったことがあるくらいです。
今なら押し頂いて飲むことでございましょう。
まあ確かに、「なんじゃこりゃ」な匂いのもありますよね、時々。
  1. 2008/01/08(火) 20:50:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈eikitaさん、
(あとでメールのお返事書くよ~。)

珍しいものをありがとうございました(^^)
フレーバー・ティーってちょっと冒険だから、自分ではあまり珍しいものに手が出せないんだよね。だから、頂いたのを楽しんでまーす。

そうなんだ、あのイヌイットのトーテムポールみたいののことだよね?
オリンピックのシンボルかぁ。
メープルのも、ちょっとドキドキします。

フレーバー・ティーに関しては、私はお花系の香りより、フルーツ系のの方が好きかな。
特に今のとこ、ベリー系が好きです。
しかし、マリアージュ・フレールとかもフレーバー・ティーの嵐だよね。
私もあるっ!クリスマス・フレーバーの紅茶もらったこと!
缶を開けるなり、苦手なミントの香りが漂って、結局飲まなかった・・・(^^;

しかし、今手元に、昨年末にパリに出張に行った弟の土産のフォションのクリスマス・フレーバーのコーヒーっちゅのがあるんです。
「ちょっとクセがある」とかってくれる時に言ってたよぅ。
コーヒーにクセって・・・これこそ飲むのがコワイです。
  1. 2008/01/08(火) 20:59:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

私のところにもお年賀状をありがとうございました。私ももらっちゃった、とニタニタしております。今のところ、明日、F&Mに立ち寄る計画です。これは、あくまでも「ついで」ですからご心配なく。ワイルドストロベリー・ティを目指して頑張ります!
  1. 2008/01/08(火) 21:47:00 |
  2. URL |
  3. 都子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Miki さ~ん、お年賀状が本日届きました。
ありがとうございます!!
もう感激。
早速、買っておいた額に入れました。
とっても素敵ですよ。
嬉しい。

今度私のブログで紹介させていただいても、よろしいですか?
あんまり素敵なので・・・。
みんなに見てもらいたいです。

  1. 2008/01/08(火) 23:42:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈都子さん、
無事届いたのですね、よかったです!
あやや、F&M・・・どーしましょっ。
しかし~、もうロンドンとも7年のご無沙汰・・・F&Mのティールームでアフタヌーンティー、という(その当時)日本人観光客に大人気だったオシャレなお茶も果たせておりませぬ。
あぁ、ヨーロッパも行きたいですのぅ。
  1. 2008/01/09(水) 20:20:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
届きましたか~(^^)
遅れてパラリと届く年賀状って、雨に降られたりすると弱いから、ちょっと心配してたんですけど。
額ですか!そんなVIP待遇をして頂けるなんて、ありがとうございます~~。

えっっ?!
うちの笛吹き童子が、よしりんさんのブログに特別出演・・・?
ひゃー、なんかはずかしー!
じゃあ、ちっちゃい画像で・・・お願いします。
テレまくり~~。
  1. 2008/01/09(水) 20:26:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する