本と旅とそれから 「リュックサッカーで行こう」

本と旅とそれから

「リュックサッカーで行こう」


表紙:メキシコ/オアハカ

リュックサックをかついで世界中を旅して回られているブロガー、ruksakさん。
私は、「ここから」を始めてごく早い頃から、仲良くして頂いています。

          (この記事の写真はすべて、ruksakさんのご了解を頂いて掲載しています)
いろんな旅のお話をうかがえてとても楽しいruksakさんのブログ「リュックサッカーでいこう」は、PC&ネット環境の関係で、テキスト・オンリー。それでも私は大いに好きで、よくうかがっては、お気楽コメントをさせて頂いております。

  「リュックサッカーでいこう」は、コチラ

ただ、しょぉぉぉっじきに言えば、時々「お写真を見せてもらえたらなぁ~」なんて思っていたのですよ――こっそりと(どこがじゃい!)、正直に言えば、ね。

先日、その密かな願いがかないました!
しかも、すんばらしい形で。

ブログには載せておられないけれど、数多くの写真を撮られているruksakさんが、ご自分で撮った写真で作ったカレンダーを送って下さったのです~~!

1月:アメリカ/サンフランシスコ

もう私は、表紙からびっくらこきました(下品なお言葉・・・ごめんあさーせ)。
裏表紙にruksakさんのお名前が刷ってなかったら、買ったものだと思っちゃいますよ。
いや、私、本気でこれはruksakさんの「商品」だと思いましたもん。

2月:インド/カシミール地方

ホントは全部載せたいところなんですが、それは我慢して、主に私の憧れる「秘境」系のお写真をば何枚か・・・。

8月:中国/チベット・サキャ

いいな・・・素敵だな・・・。
いつか行ってみたいけど、心のどこかで「多分一生行くことはないだろう」と思ってもいる国々の風景。ruksakさんは行って、見てこられたんだなぁ・・・タメイキ。

11月:フランス/オーヴェル・シュル・オワーズ

これは、秘境ならぬフランスはパリ近郊の町。
カレンダーに収められた写真のほとんどは、ruksakさんがブログを始められる前に撮られたものですが、このフランスの写真は、「リュックサッカーで行こう」の最初の方で語られた旅のひとコマ・・・のはず。
ruksakさんはゴッホの大ファン。あの名画の風景を訪ねて行かれたのです。

昨年のブラジル旅行をもって、世界五大陸に足跡を残した彼女の、目下の旅のテーマはズバリ、「お茶」。今はセイロン・ティーのスリランカ紀行なんですけど、その前はウーロン茶を求めて中国に行かれていたんです。

▲ruksakさん今年の年賀状
中国/ウードン山

一眼レフが欲しいと、常日頃から言っている私ですが、たとえいいカメラが手に入っても、こんな素晴らしい写真を撮ることができる日は(来るとしても)まだまだ遠そう。

でもruksakさん、やっぱり写真はいいですよねぇ。
これからは、「リュックサッカーで行こう」を読ませて頂く時、今までよりも広々とした風景が思い浮かぶようになると思います。
素敵な作品をどうもありがとうございました!大事にしますね~(^^)/

関連記事
tag: 
  1. 2008/01/17(木) 23:56:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/593-b9c6d1db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

箱の中にしまいっ放しだった写真を使ってカレンダーをつくってみました、
ruksakでございます。
こうして写真を載せていただいて大変光栄でございます。
カレンダーに選んだ写真はそれぞれに思い出がありますが、ここの4ヶ月分は特に思い出&思い入れがあります。また、反響があった写真です。
いつか、いつとはまだ決まっていないけれど、じぶんのところでも写真が載せられるようにしたいと思っています。
Mikiさん、ありがとうございました。

  1. 2008/01/18(金) 09:20:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

あ、私もこちらでしって実はこっそり愛読してまして(よく読んでは旅行にいきたくなったり紅茶が飲みたくなったりしてもだえてますw)、写真がみたいなぁ♪て思ってました。すご~い!
  1. 2008/01/18(金) 12:28:00 |
  2. URL |
  3. 花侍 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ruksakさんのお写真、素晴らしいですね。
すごい行動力に脱帽。
こんな勇気のある女性が世の中にいるのですね~。
世間は広いなあ。

世界の素敵なお写真を私まで見ることができて、なんだかとっても得した気分です。
ありがとうございました。

Mikiさん、今日コメントいただいた拙ブログ、写真の不具合があって、いろいろ操作しているうちに削除してしまいました。
せっかくコメントを寄せてくださっていたのに、申し訳ございません。
なんとか再度アップしました。
失礼いたしました!!
  1. 2008/01/18(金) 21:43:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ruksakさん、
今日、ruksakさんの次にこの記事にコメントを下さった花侍さん、それに友人しのちゃんと会ったのですが、そこでも、「あの写真(ruksakさんの作品のことです~)、スゴイよね、JALのカレンダーよりすごいよ」と、話題になりました(^^)
私の部屋には、お金を払って買った某社の「世界の名所」みたいなカレンダーがかかっておりますが、やっぱりruksakさんのの方が好きです。
商業ベースのものって、観光客ウケを狙っている感じがするし・・・。
ruksakさんのは、どれも明るい中に静かな雰囲気があって素敵だと思います。

素晴らしいものを、どうもありがとうございました。
これからも旅のお話を楽しみにしていまーす!
  1. 2008/01/19(土) 00:42:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈花侍さん、
さっきはどうも~(^0^)/
もらって来たミカン、食べたら美味しかったです。

花侍さんもruksakさんのブログの愛読者だったなんて、なんかうれしー♪
お酒の世界も深いけど、お茶の世界も負けずに深いよねぇ。
違いのわからない女であるところのワタシには、いずれの道も遠く険しい・・・(T_T)
それぞれの道に優れた師を見つけて、地道に精進しよーっと。
花侍さん、スイーツ師匠になってね。特にプリン系。<(_ _)>
  1. 2008/01/19(土) 00:49:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
ブログの写真って、楽しいんだけど、それなりに面倒もありますよね。
消えてしまったよしりんさんの記事・・・箱根の?あ、じゃない、枝魯枝魯でしたか。
そうそう、いつかは行ってみたい京都のお店でしたねー。

世界各地を旅して回り、いろいろな風景を自分の目で見て感動する・・・。
いいですよね~、憧れるなぁ。
でも、トーフのような根性しか持ち合わせていない私では、ともかく、発展途上国に行くのが難しそうです。
チベットとかヒマラヤとかもすごく憧れるんですけど、酸素あんまないらしいし・・・(T_T)
酸素ボンベは重そうですし・・・。
  1. 2008/01/19(土) 00:56:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

lazyMiki様、この場を借りて皆々様にお礼をよろしいでしょうか。
「皆様、うれしいお言葉をありがとうございます。これを励みに旅行に出かけて写真を撮ります!」 ・・失礼いたしました。

オーヴェル・シュル・オワーズの猫ちゃん、lazyMikiさんのおっしゃるとおり、ゴッホの旅のときのものです。寒い日で、気持ちさそうにひなたぼっこしてました。
  1. 2008/01/19(土) 09:20:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

タイトルを見て、リュックサッカー=リュック+サッカー だからサッカーの話題で、画像にある「小さな旅のメモリー」ということは、どこかの国のサッカーの話題かと勘違いしてしまった私。まったくドジですね。バックパック→バックパッカーのようにリュックサック→リュックサッカーなんですね。

旅先で撮った写真を、カレンダーにするなんて、とても素敵です。特に1月のサンフランシスコ、自分が窓からその風景を眺めているような錯覚に陥ります。
  1. 2008/01/19(土) 13:15:00 |
  2. URL |
  3. オルサ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

いい写真ですねー
表紙のメキシコと、中国チベットの写真が好きです。
ブロガーはデジカメがもう必要条件みたいになってますが、
私はやっぱり、ちゃんと撮りたいときはフイルムを使いたいと思っています。
まあ時と場合で使い分けていますが・・・

電子データはきっと100年経つと残らないのでは思いますしね。
  1. 2008/01/19(土) 22:55:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ruksakさん、
なんかこう、公演が大成功した劇場の支配人みたいな気がしてきました。
もちろん、ruksakさんが看板スターの公演ですね。
やっぱり、美しい風景は誰にでも好まれるものですよ~。
なんか私も嬉しいです(^^)

確か、ruksakさんがゴッホを訪ねてパリに行かれ、その記事を私が探し当てて初めてruksakさんのブログにうかがったんでしたよね。
何だか今振り返って懐かしい思いです。
またスリランカのお写真も見せて下さいなっ(調子にのっている・・・)!
  1. 2008/01/19(土) 23:08:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈オルサさん、
この「リュックサッカー」という言葉、ruksakさんの造語だったかと。
「リュックサッカーで行こう」に、そういうご挨拶があったように記憶しています。
でも、見慣れない言葉だし、勘違いもあり得ますよね~(^^)
で、よく考えて「あ、そーだったか」という感じ。

サンフランシスコの写真で、手前に写っている鳥(カモメでしょうか?)、「キミはruksakさんの雇われモデルかね?」ってぐらい澄ましてポーズ取ってますよねえ。
なんか、この構図でこの瞬間をとらえるって、なかなか出来ないのでは、と思います。
もう、1月からそういう調子で、ひたすら感心してしまいました。
  1. 2008/01/19(土) 23:13:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈bulletさん、
そうなんですよー、ホントにステキでタメイキ出ちゃいます。
写真はもちろん素晴らしいし、こうした風景をその場で自分の目でご覧になったんだなぁと思うと、羨ましいし・・・。

チベット、行きたいなぁ。
ヒマラヤとか、あっちの方、すごく憧れるんですよ。
でも、自分の体力&根性のレベルの低さ考えると、まず無理・・・(T_T)。
こないだ、世界で初めてエベレストに登頂したヒラリー卿が亡くなった時も、TVにさかんにヒマラヤの映像が映って、行きたくてたまりませんでした。

ああ、カメラ。
買っても、写真を撮るのはカメラじゃなくて自分なんですよねぇ・・・ああ、困りました。
  1. 2008/01/19(土) 23:17:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

 おとつい、この日記を見て、あまりにきれいな写真だったので、
「ruksakさんのブログにも行ってきます♪」と書こうとしたのですが、
Mikiさんより先にコメントを入れるのは悪い気がして^^;、ちょっと遅れて
また来ました(笑)。

 カレンダー、とてもいいですね!私は8月のチベットが好きです。
自分で見れない景色をこうやって見れるのは、嬉しいですね。
テキストオンリーのブログからこのカレンダーがいきなり来たら、
感動でしょうね。
  1. 2008/01/20(日) 10:45:00 |
  2. URL |
  3. あつこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈あつこさん、
まあ、そういう細やかな配慮が、何だかあつこさんらしい気がします。
私はぜんっぜん気にしないのでかまいません――が、やはりそのお気遣いは嬉しいなーと思ったりも(^^)

そうなんですよ。
私はそりゃーびっくりいたしました!
ただでさえ写真をたくさん見せて頂いたらインパクト強いと思うのに、その写真がどれもこれもすごく素敵なんですもん。興奮しました。
やっぱ、チベットいいですよねぇ。
私、ラサだけでもいいから行ってみたいなー。ポタラ宮殿見たいです。
  1. 2008/01/20(日) 22:10:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する