本と旅とそれから 「DEATH NOTE デスノート」(TV)

本と旅とそれから

「DEATH NOTE デスノート」(TV)



映画が公開された時は、ほとんど存在を認知してすらいなかったコレ。
mattyaさんの感想をブログで読んで、かなり興味をそそられたものの、映画館に行くまでの思い切りはつかず・・・。

そして月日は流れ時うつり(芝居がかる必要はない・・・)、先週&今夜、TVでやりました~。
死神からデスノートをもらった青年・ライト(なぜか「月」と書いて「ライト」と読む)。
このノートに名前を記せば、名を書かれた人間は死ぬ。
最初は純粋な正義感から、法で裁かれなかった悪人を死に至らしめていたライトですが、警察の捜査を免れようとノートを使ううち、いつしか彼自身が冷酷な死神へと変貌していく・・・。

CGで「死神」も出てくるし、荒唐無稽なストーリーといえばそれまでですが、ナニ、私は荒唐無稽なお話は得意だし。



ライトの敵役として登場する、変人天才探偵のL(エル)というのが、おもろいキャラクターでした。いつ見てもジャンクっぽいスイーツ食べてるんですよね。
絵に描いたようなモヤシ男。

死神まで騙して利用するライトと、そのライトの裏をかくL。
藤原竜也さんと松山ケンイチさんの二人も上手かった~。
私は原作は全然知らないけど、最後は多分Lの勝利で終わるんだろうなぐらいは読めます。
それでも、そこに至るまでが複雑で、だけどちゃんと筋が追えるように上手く作られていて、見事だったと思います。

もし私がデスノートをもらったらLのように使わずに処分してしまうことができるか、とか、使うとしたら誰の名を書くか・・・という想像には、なぜかなりませんでしたが。
さすがに不毛な想像だからかしら。

でも、面白かった?

関連記事
tag: 
  1. 2008/02/08(金) 23:56:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/609-1365caee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

「デス・ノート」の原作が話題になった頃、「読んでみたいなあ。」とつぶやいたら、家族が「は?家にあるし(またまたタメぐち)。貸す?」とのこと。ああ、貸してくれ、もともとそれを買ったお金は親から出てるんだからね、と借りて読みましたとも。とっても面白かった。後半はライトの考えがあまりに高度すぎてついていけず、なんとなくわかったような、わからないような。どんでん返しもあるので、よかったら一気に読んでみてください。
  1. 2008/02/09(土) 00:08:00 |
  2. URL |
  3. barnes_and_noble #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

原作の漫画と映画の結末は違うんですよねぇ~
近かったら全巻持ってお貸ししに行くのに・・・

映画、私も前編はテレビで観たんですが、後編はDVD借りました。
後編が公開される前に速攻で前編がテレビ放映されたのでウキウキしてたんですが、やっぱり後編は遅かった・・・・。
今度公開されるLの物語も観たいですが、たぶんDVDまで待つと思います。

TBもらっていきまーす
  1. 2008/02/09(土) 02:01:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈barnesさん、
原作コミックと映画のラストが違う、というのは、この映画のことを教えてもらった方のブログに書いてあったので、一応知ってるんですが・・・。
映画のラストは、なかなかブラックが効いてて、うまかったと思います。

原作も面白いみたいですねぇ~。
読んでみたい(と、いうコミックが段々多くなります)。
ライトの考えもとっても高度ですが、さらにその裏をかくLの頭の中って一体・・・。
  1. 2008/02/09(土) 16:28:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈Ayakoさん、
こうなったら、やっぱり、アレあの、未踏の地(大げさ)、マンガ喫茶ってやつですね。
目をつけている店は何軒かあるんですけどー。
「この年のオバサンがひとりでマンガ喫茶なんて行くか?!」
と、一瞬頭をよぎりましたが、次の瞬間には、自分はそういうものを捨て去ったはずだったことを思い出しました(一応)!

――が・・・。

えー、私もLの映画、興味ありますが、同じく、DVDまたはTV放映を待つと思います。
私もトラバもらいに行こうかしら?
  1. 2008/02/09(土) 16:32:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

トラバもらってきました^^

ご覧になったんですね♪
二人の戦いが面白かったです。私ももしデスノートを拾っても、誰の名前を書くかという想像はしませんでしたね(笑)
Lのスイーツ、すごいですよね。後半は和菓子にしたとか。あんなに食べてるのに、痩せてていいなぁ。

アニメ版もレンタルで見ました。こちらが原作に近いんでしょうかね。ライト君の恋人は出てこなかったです。
Lの番外編も見てみたいです。
  1. 2008/02/09(土) 17:25:00 |
  2. URL |
  3. あつこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

惜しいです!こないだブックオフに売っちゃったばっかり
あと、3ヶ月前に言ってくれてたら持ってたのに、漫画版‥
同系としてはLIAR GAMEも面白いと思うですよ。
これは多分まだ捨ててない、と思うので探してみときますね♪

  1. 2008/02/09(土) 20:04:00 |
  2. URL |
  3. 花侍 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

?あつこさん、
考えてみれば、「もし今私の手元にデスノがあったら誰を・・・」って考えるのって、か~な~り~怖いですよね。
ついでに、「どういう死に方を・・・」ときた日には一層・・・きゃー。

>あんなに食べてるのに、痩せてていいなぁ。
・・・ぐふふ、あつこさん、甘いものをひかえておられるんでしたものね。
しかし、よく見ると(見たんです)、手当たり次第って感じで食べてましたねぇ。
しょっちゅうパリパリ食べてた板チョコは、セミスイートっぽくて、私は苦手です。
後半は確かに和菓子でしたね(^0^)
その彼が唯一食べていた甘くないものが、例のポテチだった、と。
アニメ、TVでやってたのを偶然30分くらい見ましたが、Lはまんまでしたねー。

私もTBさせて頂きます♪
  1. 2008/02/10(日) 21:15:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈花侍さん、
おぉ、それは残念っ。
しかし、そうなれば一層マンガ喫茶・・・。
なんかね、今は一度も行ったことがないからいいようなものの、いったん「お作法」というか「システム」をのみこんだら、結構ちょくちょく通うようになりそうで怖くもあります。
「LIAR GAME」って、名前はどこかで聞いたことがあるような・・・。
どんなんかな~?興味津々でござんす。
  1. 2008/02/10(日) 21:22:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する