本と旅とそれから Sadaharu AOKI paris ・・・甘い。

本と旅とそれから

Sadaharu AOKI paris ・・・甘い。

ちょっと間が空いてしまいましたが・・・先日の、不室屋カフェの生麩づくしのお昼の続きです。

  ►お昼の話はコチラ

お麩三昧のお昼ごはんは思ったより軽くって。
食べ終わった途端に「さらにお菓子食べられます?」と訊いたら、Tさん「平気~!」と、即答。


んじゃ!とToshi Yoroizukaのサロンに行ってみると、「次のご案内は3時からです」。
(この時点で12時半ぐらいでした。)

むむ~~!失敗~。
ここのサロンは、しっかりウェイティング・リストに名前を書いてもらうまで、他所へ行ってはならない・・・ということを学んだ今回でした。

だがしかし、瞬速の立ち直りで、Sadaharu Aokiのカフェに行くことにしました。
有楽町のお店には、ずっと行ってみたいと思いつつ、果たせずにいたところだったので。

▲Dégustation

こちらは空いてました。
美しいケーキの並ぶウィンドーの前でうっとり。
でも、どうせひとつに決めるの至難だし、6種類ちょっとずつ楽しめるというDégustationに。
今、辞書ひいてみましたら;

  dégustation:(f.) 試飲、試食、味の鑑定。―― ~ de vins ワインの利き酒。

ですって。ふむふむ。お茶はこちら――てか、ポットはこちら、というべき?

▲Mélange special AOKI:
Pomme Caramel
(の、ポット)

リンゴとキャラメル・フレーバーのセイロン・ティーでした。南部鉄瓶入り~。
かなりしっかりキャラメルの香りがしました。


それで全体的な感想なんですが――かなり甘い。
と、私も思いましたが、Tさんはもう最初から最後まで「甘い~!」を連発。

(▲右)の、抹茶フレーバーのもすごく甘いと思いました(▲左はミルフィーユ)。
あいまいな記憶ですが、Sadaharu Aokiって抹茶使いが有名・・・なんでしょう?
抹茶の香りの方はいまひとつで、甘味が強かったような。

意外でした。
それまでの私のSadaharu Aokiのケーキの唯一のイメージは、2年前にパリのお店で食べた「コートジボワール」だけで・・・ホワイトチョコ・ベースの、爽やかな甘味だった記憶が。

    ► ≪旅編≫の記事はコチラ

もちろん、ケーキのタイプもかなり違うし、時間がうつればお店の味も変わるものかもしれませんけど。


一番好きだったのは、コレ(▲)。
多分、カシスのケーキだと思うのです。
これもそれなりに甘かったけど、甘味というよりカシスの甘酸っぱさが印象的でした。
何か最近ワタシ、カシス好きかも、です。

にしても、何となくどよ~んと重かったこの甘さ(何の甘さなのかな?)。
ナイショですが、私には、ちょっと「むむ」でした。

►東京ミッドタウンpatisserie Sadaharu AOKI parisのページはコチラ
►patisserie Sadaharu AOKI paris HPはコチラ

関連記事
tag: SWEETS Café 
  1. 2008/02/13(水) 20:16:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/613-bb29610c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

美味しそ~vと思ったのですがそんなに甘かったですか!
以前のlazyMikiさんの記事をみて、「あ、そうそうこのお店だったんだ」って
思いだしました。
小さなケーキの場合は味は少々濃いめにしないと全体の印象が
ボケてしまうというコメントをケーキ職人さんが言ってたことがありましたので
そういうことなのかもですね。
トシ・ヨロイズカさんは残念でしたね。
私もlazyMikiさんの記事をみてミッドタウンは誘惑の多い場所だなと思いました。
危険区域かも(^^ゞ
  1. 2008/02/13(水) 23:14:00 |
  2. URL |
  3. mattya-genmaitya #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

見ただけで満足できそうなケーキ!
見た感じでは素材の味を満喫って感じなんですけど。。。甘さが勝っていましたか。

今年のチョコシーズンは、サダハルアオキではオランジェットを買いました。
ジューシーでおいしかったですよ!
四角い箱に入っていて、コスパも良かったような・・・いや、金銭感覚が狂ってたのかも・・・

なんだか先日来の記事をみてたら、東京に行きたくなってきましたよ~。

あ、そうそう。
鉄瓶ですが、カナエもこの鉄瓶で紅茶が出てきましたよ。
マカロンと鉄瓶。お茶目な感じがしました。
  1. 2008/02/14(木) 00:35:00 |
  2. URL |
  3. れんげ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

フランスでフランス人が評価しちゃうようなケーキって
どこか「外人らしい」というか、ぐっと味が濃いように思います
少なくとも私には濃いことが多いです
サダハルアオキしかりイデミスギノしかり
外国資本の日本進出店だけでなく、彼らも世界的なんでしょうね
  1. 2008/02/14(木) 01:57:00 |
  2. URL |
  3. 花侍 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

サダハルアオキのケーキ、かなり甘いですよね。
でもって、かなり重い・・・。
サイズが大きめで、一つ食べるのがかなりつらいので、
私のお薦めは、お店で「デギュスタスオン」なんですが
(2つ分くらいありそうですが、味が変わると不思議と食べられるので^^)、
Mikiさんにはそれもつらかったんですね~。
サイズを小ぶりにして、お値段下げてくれればいいのに、
って思っちゃいます^^;
  1. 2008/02/14(木) 12:04:00 |
  2. URL |
  3. camille_31 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

美味しそう~って思ったけど、甘いのはパスです。

なんか、その感想わかる気がする。
パリのピエールエルメで食べた時、美味しすぎてほっぺがおちる~って思って、前回帰国時にエルメでケーキを買いましたが・・・・こんなんだっけ?でした。

一緒に食べた友人がパリ通で、このレストランへ行け、このケーキはほっぺが落ちる!と紹介してくれたんですね。で、日本のエルメで一緒に食べたけど、二人でう~ん・・って感じでした。凄く甘かった感じがしました。

パリの雰囲気がよかったのか、日本はこんな感じって思ってるからか、
微妙ですね。

あ~日本のケーキ食べたい!今日は超甘さ控えめにんじんケーキを作って食べました。
  1. 2008/02/14(木) 12:20:00 |
  2. URL |
  3. eikita #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈mattyaさん、
ん~、ん~・・・甘かったデス・・・私には(T_T)
私、ふつうの人よりは甘いもの苦手な気がします。
しょっちゅうケーキ屋とかカフェとか行ってるので、割と信じてもらえませんが。
で、辛いのもちょっと苦手だったりするんですよね。
要するに、味覚の幅が狭いっていうか。
――いいんだっ!幅が狭くても、違いがわからなくても、頑張ります!!
(ひとりで意気込んでおります。)

その気になって見回すと、あっちにもこっちにも危険地帯はワタクシたちを陥れんと口を開けております。ミッドタウンはかなり危険度高いです。
いつかご一緒したいものですよぅ。
  1. 2008/02/14(木) 23:23:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈れんげさん、
Sadaharu AOKIのファンの方には、私なぞの感想は無視して欲しいです。
甘いもの苦手とか言いながらケーキ食うな!と、実は自分でも思うのですよ(^^;

オランジェットって、あのオレンジピール(ピールじゃない?)にビターチョコかけたのかな?
私、ビターチョコがこれまた苦手だからなー。
でも、フルーツと一緒だったら美味しく頂けるかも・・・?

>金銭感覚が狂ってたのかも・・・
と、いうような自前のチェック機能が働いているうちは、問題ないと思うのですね。
「ちょっと贅沢しちゃった~♪」と思いつつ、好きなショコラティエのチョコを楽しむっていうのも、チョコ好きさんのバレンタインの楽しみ方なのかな、と思ったりですよ。
私も何だかだ言いつつチョコも食べるときゃ食べてますが、やっぱり一番好きなのは白くてつるんぷるんまたはほわほわふにゃふにゃ系スイーツでーす。

おいでませ、れんげさん、to TOKYO~♪
よかったらその際はご連絡をば?
カナエのサロン・ド・テ(なのかな?)、次回はか~な~ら~ず行くぞぉぉぉぉ!
  1. 2008/02/14(木) 23:31:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈花侍さん、
私は、イデミスギノのケーキはまだ2回しかたべたことがないのですが、いずれもムース主体の軽めのケーキだったので、あまり甘かったという記憶がないんですよ。
今回のS.AOKIの場合、6種類取り揃えの写真の右下のピンクのがムースっぽいケーキだったのですが(イチゴミルク味)、これも結構甘かったのね。
だから、今の段階では、私はイデミスギノについては結構好きなんだけど、S.A.は「むむ」ていう感想です。
でもな。パリで食べたS.A.の白いケーキは好きだったんだけどな・・・。

でも、ケーキの外見はとっても素敵なのがあって(デギュスタシオンには入ってなかったんだけど)、試してみたかったなー。
  1. 2008/02/14(木) 23:38:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈camilleさん、
あ、camilleさんもそういう感想をお持ちなんですか?おぉ!
たしかに、あの6種類取り合わせは、全部くっつけたら2つ分くらいありますよね。
(お値段的にもちょうどそのくらいですもんね。)
自分の好きなのを6種類選べたらいいのにな・・・て、客に選ばせていた日にゃ、いくら待ってもオーダー取れないことになりかねませんよねぇ。

抹茶のとチョコのが中でも甘いと思いました。
昨今は「甘さひかえめ」みたいなケーキも多くて、私は結構そういうのが好きだったりするのですが、正統派の甘さを追及した(?)ケーキなのでしょうか、こちらは。
でも、な~んか、あの、特に抹茶ケーキの甘さは、「和」っぽい甘さな気も。
まあ私じゃあわからないかな~・・・(^^;
  1. 2008/02/14(木) 23:44:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈eikitaさん、
表参道のエルメに行ったの?あ、伊勢丹で買ったのをホテルで食べたのかな?
私も、イスパハンとか食べてみたいぞー。
たとえすんごく甘くても、イスパハンは食べてみたいのだっ!

・・・でも、味覚ってすっごく主観的っていうか、微妙だよね~。
よく、「緊張して味がわからなかった」っていうけど、緊張してまったく機能しなくなる五感なんて、味覚ぐらいじゃないかなぁ?
そういう意味じゃ、例えばパリに旅行して食べたケーキと、日本でお持ち帰りして食べたケーキが、同じケーキでも違う味がしたとしても、なんか頷けちゃう。
同じ甘さでも、冷たくして食べると甘さを感じる度合いが下るとか聞くし。

とかって~、私に何がわかるというのだー!わははっ。
  1. 2008/02/14(木) 23:51:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する