本と旅とそれから 蔵と祭とお城(2008年冬・川越②)

本と旅とそれから

蔵と祭とお城(2008年冬・川越②)


▲蔵造り資料館(旧小山家)

ウロつくうちにようやく9時を回り、あちこち開いてきました。
一番街の奥の方に「蔵造り資料館」があるので、そちらを見学。


川越という町は、明治26年に大火に遭い、以降、防火性の高い蔵造りが本格的に広まったそうなのですね。
TOPが店蔵。こちらでは煙草を商っていたようです。

その奥に住居部分が併設され、さらに奥に、独立した蔵が三つ残っています。
(▲左)が一番蔵(文庫蔵)なんですが、二つ並んでいる建物の奥の方は、実は、資料館とは全然関係ない普通のおうちなのです。
あまり雰囲気が揃っているので、一部かと思って写真を撮り、それから気付きましたが笑えるので残しておきました。


細い階段を上がると(といっても、見学者はもうひとつの別の階段から上がりますが)、▲が住居部分二階。

▲こちらは表通りに面した店蔵の二階です。


     ▲二階の窓からはこんなふう              ▲この窓でーす

次に、ちょっと先の並びの川越まつり会館へ。
川越では、毎年10月の第3土・日に「川越まつり」という盛大なお祭りが開かれます。
氷川神社の祭礼なのですが、その目玉が総数二十九もの山車(だし)。
その祭の歴史や、山車を展示してあるのがこちらの会館。ちょっとしたビデオなんかも見せてくれて、「今年は川越まつりに来なくっちゃ!」て気になります。



まだ時間が早くて人もあまりいなかったため、係の方がマンツーマンでじっくり説明して下さいました。

さて、それから「ちょっとおなか空いてきたかもかも~」なんて思いつつも、てくてく歩いて少し離れたところにある川越城・本丸御殿へ。

▲本丸御殿 玄関

もともとの築城は1457年ですって。
川越城主というと松平家なのですが、元禄時代には柳沢吉保なんかもおりました。

▲現在残っているのはこのくらい


見学者は他にほとんどいませんでした。
川越というところは、東京から来る観光客が多いからか、混んでくるのがお昼ちょい前ぐらいからみたい――それに、お城は目抜き通りから離れているから空いてることが多いのかな。

▲広間

▲杉戸絵



本丸御殿の奥には、渡り廊下でつながった家老詰所という一画があります。珍しい造りらしいです。

?誰もいないな~・・・なんてぼんやり歩いて行くと、いきなり人がいてびっくり。
いや、人形だったんですけどね。

家老詰所から外を見ると、ここには雪の残ったお庭の光景(▼)。


さて、そろそろお昼ごはんを食べるところを探そうかぃ!

関連記事
tag: 
  1. 2008/02/16(土) 16:39:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/615-d571e3b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

わー、よく撮れてますね。
そして、勉強になります。
本丸御殿の家老たちには、私も驚かされましたよ。

お昼はどこへ行かれたのかなあ?
楽しみです♪
  1. 2008/02/16(土) 23:25:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは^^
しばらくご無沙汰してしまっておりました。。すみません☆

川越、一度も訪れたことがありませんので
興味深く拝見させていただきました^^
前回の記事から、じっくりお写真を眺めさせていただいたのですが
趣のある街並みで、いい雰囲気が漂っていますね♪
お城の本丸御殿も、散策するのが面白そうです☆
静かな時間帯に視れて、よかったですね~^^

で、Mikiさん、カメラ、もうどんなのにするか
お決まりになりましたか?^^
私は昨年末、もう一台追加となりました。
P社党の私でしたが、2台目はC社のを。
今後、もっと使って使って…使いこなせるように
頑張ろうと思います^^

ではまた、遊びに来ますね~♪
  1. 2008/02/17(日) 02:44:00 |
  2. URL |
  3. epais_bleumer #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

広間の欄間がすごいきれい!!大興奮!
神社なんかのそういう細工職人さんがつくったのかなぁ。。
おぉ!いいな~。行きたい!!
何を隠そう、ワタクシ欄間大好きなのです(笑)

町家に関わるお仕事をしてから、たくさんの町家を見ているので、きれいとか思っていられないんですよ。
それで、ここだけは見ようと決めたのが「欄間」だったわけです。
川越も行きたいな~。。。
  1. 2008/02/17(日) 10:29:00 |
  2. URL |
  3. gvilla #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
よしりんさんの川越記事は「浪漫紀行」っていう感じですごくしっとりした雰囲気があるんですけど、私が書くと、なんか社会科見学の感想文みたいになっちゃう!
人間のキャラの違いでしょうか・・・(^^;
いや、真面目な話(信じてもらえないかも・・・)、いつかそういう雰囲気のいい記事を書いてみたいです・・・いつか。

あの家老さんのミーティング、思わず、「ちょーっとぉ、脅かさないでよぅ!」とつぶやきました。しかし、私は以前にもここに来ているのですが・・・何度でも驚くからなぁ。
お昼は・・・の前に、仙台行ってきます(T_T)。
  1. 2008/02/17(日) 12:03:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈kanaさん、
おいでくださってどうもありがとうございます(^‐^)。

川越・・・全国区にはいま一歩、かな~。
でもナニせ、歩きを入れても30分の近さ(歩きの方が多いのです)。
その割には、真面目に見て回ったのは初めてというぐらいなんですけど。
今回ハマったので、これからはちょくちょく来ようと思います。

カメラ・・・ぼんやりは「あの辺り?」と思っていますが・・・「C」、かな・・・。
kanaさん、二台目?!さすが~。
レンズもいろいろお持ちでしたよね。
でも、そういうものなのかも知れませんね。段々ハマると、増えていくんでしょうね。
そういうことも思うと、まずは使いやすそうなエントリー・モデルかな。
最初からあれこれ望んで高いの買っても、使いこなせなかったらどうしようもないしー。
kanaさんの「冬の京都」、またうっとりタメイキつきにうかがいますね。
  1. 2008/02/17(日) 12:13:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈gvillaちゃん、
欄間に注目、ですか。さすがgvillaちゃん、建物にはこだわりあるねっ(^0^)
天守閣こそないものの、川越城も一応大名の城だったわけだから、それなりの職人が作ったものなんだろうね~。
やー、gvillaちゃん、お兄様が東京におられるんだったよね、是非お兄ちゃんに顔見せに来るついでに川越にも足を伸ばしてみて。
よろしければ、ワタクシ、お供いたしましてよ(と、しょっちゅう言っておりますが、よーするに川越遊び友だちを募っているわけですねぇ・・・)。
地ビール(芋ビールとか、そうぢゃないのも)もあるよ。
町屋建築もあるらしいから、gvillaちゃんのお仕事範囲かもっ。
  1. 2008/02/17(日) 12:21:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは、初めまして。このたびは僕のブログに足を運んで頂き、ありがとうございました(^^)
何とも大好物な写真の数々、純粋に行ってみたいと思ってしまいました(^^)
またちょくちょくよらせて頂きます。これからも仲良くしてやってくださいね。
ありがとうございました(^^)
  1. 2008/02/17(日) 21:35:00 |
  2. URL |
  3. easykyoto #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

い~な~、い~な~
だから前から川越に行きたいって力説してたんやんかぁ~...ブツブツ。
私も川越探検隊の一員に混ぜて欲しい。でも大阪最果ての箕面ではメンバーには入れんか(ため息)。
gvillaちゃん&お兄さんに欄間や蔵の解説をしてもらったりして(って、gvillaちゃん、ごめんよ~!冬が終わってしまう~!!)。

LMくんのスペースを拝借して花侍さんへ:
ジャンプはできるんだけど、ブログを読む・いろんなページをめくる・過去の記事を検索するなどの基本動作ができないんですね~、私の場合。21世紀において致命的なハンデ(笑)。LMくんの過去のパリ記事を読もうとしてもたもたしてるくらいだから...
  1. 2008/02/19(火) 09:33:00 |
  2. URL |
  3. しの #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈easykyotoさん、
(と、いうより「ひろさん」でしょうか^^)

お忙しくしておられるのに、来て下さってありがとうございます。
やー、「憧れのブロガーさん」にコメント頂いて、なんかドキドキしちゃうな~・・・。
愛する京都にはそうちょくちょく行けませんが(でも、ひろさんの美しいブログがあるから耐えられる・・・)、ご近所の川越も良いところでした♪

もちろん、これからも、これまで同様、ひろさんのブログには「入りびたり」状態を続けさせて頂きます(め、迷惑かな・・・)。
できるだけお行儀よくしますので、こちらこそよろしくお願いいたします<(_ _)>
  1. 2008/02/20(水) 19:41:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈しのちゃん、
コメントありがとねー。
仙台から帰って来たですよ。でも、仙台でイコちゃんが座布団失くしました(T_T)
仙台の地酒買いました。十四代は、飲み屋さんにはズラリとあったけど、酒屋さんには見当たらなかった。まあ、あっても高価で手が出たかどうか・・・。

川越は、そのうちしのちゃんの都合がついた時に参りましょうゾ。
いつでもホイホイとご案内できるぐらいにまで極めたい!などと今は思っているのでした。

違うプロバイダ(ブログでもそう言うのかなぁ?)のブログだと、ちょっと勝手が違うよね。
前にFC2ブログのID取得したんだけど、書く方はまたさらに違うのでわけわかんなくて、ちっとも使ってないサ(^^;
  1. 2008/02/20(水) 19:48:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する