本と旅とそれから おイモ、その他。(2008年冬・川越④)

本と旅とそれから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag: 
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おイモ、その他。(2008年冬・川越④)

▲中成堂

ほんの半日だったのですが、ずい分あれこれ見たし、写真もたくさん撮った川越散歩。
本当はもう少し見て回るつもりだったのですが、雪にそなえて何年ぶりかに履いて行ったごっついスノトレが足首に当たりだしたので、午後2時頃で切り上げることにしちゃいました。

今回は最後に、積み残しの写真や、ちょっぴり買ったお土産などの話を少し・・・。
▲川越商工会議所

川越って、蔵造りのほかにもあれこれ古い建物や興味深い建築があるんですね。
TOP画像は大正2年に建てられた建物で、現在は歯医者さん。二番目の商工会議所の建物は昭和3年建築で、もとは武州銀行の支店だったそうです。

▲百丈

これ(▲)は看板建築。細工をほどこしたトタン板で建物の外壁を飾る様式です。
以前、「江戸東京たてもの園」で見ましたが、こちらはしっかり現役。

  ►「江戸東京たてもの園」で看板建築を見た時の記事はコチラ

現在はお蕎麦屋さんなのですが、開店前に撮った写真なので、暖簾も出てませんよぅ。
よしりんさんが素敵な記事を書いておられますので(写真も♪)、どうぞそちらを。

  ►よしりんさんの記事「手打そば 百丈」はコチラ

▲函館に続いてマンホールの肖像。
やっぱ川越は「防火」の町(「火事まとい」ですよね、これ)?



(▲左)は一番街沿いの郵便局。蔵造り資料館の方が、「街並みに合わせて、ポストまで黒いんですよ、見てってね」、と(前に立ってる四角いアレ)。
ちなみに、川越では昔の円柱形の赤いポストは珍しくありません。商工会議所の前にも立ってたし、あちこちにあります。

(▲右)は小ネタ的。
「ないものはない」・・・って、「何でもあるよ」ってこと?
それとも、「(いくら金を積まれたところで、)ねぇものはねぇんだぃ!」ってことスか?

▲芋十

さてこちらは、一番街からはちょっと離れた川越街道沿いの老舗、「芋十」。
芋菓子の専門店です。

川越といえば、蔵造り、祭、駄菓子・・・といろいろ連想されますが、「イモっ!」もそのひとつ。
川越が江戸より十三里離れていることにかけて、「九里四里(くりより=栗より)旨い」芋の産地だそうで(ちょっと苦しくありません?)、も~、あちこちにお芋製品が売られております。

で、(▼)といった芋モノを買ってまいりました。



いろいろ試食をさせて下さいました(お茶も欲しかった^^;)。
「昔はこっちの方が川越の中心地だったのに、今じゃゴーストタウンみたい・・・」とはお店の方の弁。ん~、確かに、観光客は一番街に集中しますものねえ。

▲芋チップス

ファンシーなものではありませんが、おイモの香りのする、素朴な味わいです。

というわけで、「雪の川越」を見るつもりが「カラっと青空の川越」を歩くことになった今回。
それにしてもいろいろ見どころの多い町だということをあらためて認識しました。
今回買ったセット割引の施設入場券もまだ残っているし、近々また参りますよ♪
その際は、よろしければまた川越散歩にお付き合い下さいませ。

See You Real Soon ?



►芋十、HPはないようなので、お店情報は例えばコチラ

関連記事
tag: 川越 
  1. 2008/02/22(金) 22:07:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/618-73f9aa7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

いい感じですね。川越なら、実家からでも行けそう。ところで、芋十では、何をお買い求めになったんでしょうか。興味津々です。
  1. 2008/02/22(金) 22:15:00 |
  2. URL |
  3. 都子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

?都子さん、
おぉ、わかりづらかったでしょうか、ちょっと直しておきまする。
千葉からでしたら・・・武蔵野線か何かでしょうかね?
おいでませ、小江戸。
  1. 2008/02/22(金) 22:49:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

なんか被写体になるものがすごくありそうで・・・・行ってみたいなー。
駐車場あれば車でも・・・数年前は毎週一回所沢に車で出張だったのですが。
一度も川越で降りたことはなし・・・・
今日は川口のほうに出張だったのですがね。

ちょっ前の仙台の記事、写真ぜんぜん問題ないとおもって、コメント入れようとしたら
消えていました。残念。
ずんだもち、おいしそうだったのに記事を読めた私はラッキーだったかも・・・
  1. 2008/02/22(金) 23:55:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

実は、先ほど拝見した時、「え、試食だけ?」と一瞬思ってしまったのです。そんなことはないだろう、こんな綺麗な写真があるのだから、きっとこれらをお買い求めになったのだろう、とは思ったのですが、ちょっと不安で・・・。

川越まで出向くには、有楽町線を使うのが一番かな、と思っています。いつ、実現できるやら。
  1. 2008/02/23(土) 06:25:00 |
  2. URL |
  3. 都子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

lazyMikiさま お早うございます

川越散歩、愉しませていただいています。
川越 関西のものには馴染みが薄い街ですが
城下町なんですね

綱吉公がいたところだったでしょうか?
違ったかな??
いい加減で申し訳ございません
どこかで書いておられたかもしれませんが~

漬け物、お芋さん 堪能されたようですね~

ミ(`w´)彡 
  1. 2008/02/23(土) 10:05:00 |
  2. URL |
  3. rudolf2006 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

芋、芋、芋~って言うぐらい私はいも好きです。
韓国のスーパーマーケットでサツマイモを買って来て、スウィートポテトやらふかしいもやら作っています。唯一、焼き芋が出来ないのが辛い。。。

MIKIさん母にただいた芋ケンピもあっという間に食べてしまいました。
あ~食べたくなってきた~!

マンホールめっちゃかわいいですね。

それよりですね、青空がうらやましいです。
もうずっと曇りで晴れ間がやっと出始めたけど明日もまた雨らしい。
青空~!太陽~!
  1. 2008/02/23(土) 14:29:00 |
  2. URL |
  3. eikita711 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈bulletさん、
そうですよね!何しろ面白い建物があっちにもこっちにもあるんです。
一番街意外のところでは電線が邪魔なんですけど・・・。
神社やお寺もありますし、季節によっては花も紅葉も祭も?
お祭の時などはダメでしょうけど、ふだんは駐車場もOKでしょう!
以前私も車で行ったことあるんです。本丸御殿近くにいったん留め、その後もっと一番街に近いところに留め直しました。
あ、あと、レンタサイクルで回るのも便利かと(それもやったことあります)。
川越インターからすぐでーす♪

ずんだ餅の記事!きゃー、見られてしまったですか。

>読めた私はラッキーだったかも
bulletさんはいつもgentlemanだ・・・(T_T)(←感涙)。
あのずんだ餅の写真、じっと見てるとくらくらしてイライラしませんか・・・(^^;
でも、bulletさんのコメントひとつ頂き損ねたかと思うと残念です・・・。
  1. 2008/02/23(土) 22:17:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Mikiさん、こんばんは。

拙ブログをご紹介くださり、ありがとうございました。
私もTBさせてくださいね。

Mikiさんのブログを読んで、川越の魅力が一層増しました。
4回シリーズ、かなり堪能させていただきましたよ。
次回のMikiさん川越記事も期待しています。
  1. 2008/02/23(土) 22:24:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈都子さん、
有楽町線!てことは、西武線直通乗り入れのアレですか。
所沢で乗り換えですね・・・(ローカルな話題ですが)。

早く行かないと失われる・・・という類いの文化財の話は時々耳にしますが、もしかすると川越は、時間が経つと整備が進んで状況は良くなったりするかもですね~。
ロンドンからだとちと遠いですよね・・・。
  1. 2008/02/23(土) 22:25:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈rudolfさん、
rudolfさんは関西の方だったんですね!
私は関西の町への憧れがとっても強いです・・・関東の歴史ある町は、鎌倉にしろ川越にしろ、やっぱり武家の文化色が強いから、王朝文化の雰囲気に満ちた関西の町とはいろいろな点で違いますよね。
もちろん、その色彩の違いを面白いというべきなんでしょうけど。

川越・・・というと、歴史上の有名人で思い浮かぶのは、将軍綱吉の側用人だった柳沢吉保(赤穂浪士の討入話に出てきます。川越藩主にもなりました)とか、春日局(喜多院の化粧の間が残っています)とか、あと、川越城を作った太田道灌あたりでしょうか。
・・・って、一応調べて書いてます(^^;
大河ドラマの「春日局(1989年)」の頃は、さかんに幟とか立ててました。

ところで、rudolfさんのハンドルって、ゼルキン(父)?それとも「ルドルフとイッパイアッテナ(ネコの出てくる・・・)」?
  1. 2008/02/23(土) 22:43:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈eikitaさん、
あれー、さっき「コレ、eikitaさんに言っちゃろ~!」と思ったダジャレがあったのに、忘れちゃったじゃないかー。何だったっけなぁ、何かイモがらみだった気が・・・。

まあいいや。
いつか川越を訪れて、心ゆくまで「イモ三昧」しておくんなまし。
芋ケンピねー!うちの母がeikitaさんに買って来たのは亀屋のだったっけね。
芋十でもケンピを試食したよ。あれ、モノによってはエラく固いのとかあるけど、芋十で食べたのはそんななに固くなくていい具合でした。
あんまり芋菓子ばっかり買っても自分を太らすだけだから買わなかったけど・・・。
芋チップスなんかも美味よん。

マンホール、結構地方によっていろんな柄があるのかな。
(マンホール画像をコレクションするか・・・?)

この日は、ホントに空が青かったです。
そういう意味では、春の霞がかった空と違って、まだ冬の澄んだ空だったのかなぁ。
空の明るさって人の気持ちを左右するよね。これからは日が長くなるし、嬉しいね~(^^)
  1. 2008/02/23(土) 22:58:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
やっぱりお蕎麦屋さんには暖簾がかかってないと、迫力がいまひとつですよね。
私も百丈でお昼・・・という考えがチラとよぎったのですが、それをするとカンペキによしりんさんの真似っこになってしまうので、諦めました。
でも、なんだか美味しそうですし、そのうち入ってみたいです♪
トラバ、ありがとうございます。

すでに、次回川越で行きたいお店などを物色し始めました。
近所のお友だち(ということは川越に近い・・・)にさり気なく誘いをかけたりもしてますので、次回は一層ランチ&おやつネタに力を入れた川越散歩をば・・・!
  1. 2008/02/23(土) 23:03:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

またまた古くて素敵な建物のオンパレードですね!
芋十さんの建物、素敵です。
看板建築も、現役なんですね~。
こうやって町ぐるみで古い建物を保存する姿勢、わが町も見習って欲しいです!
最近、すごく気に入っていた古いガス屋さんの建物が
ぴかぴかのガラス張りのビルに建て替えられてしまったり、
いい感じに古びた木造3階建ての農業資材屋さんが
変な色のペンキに塗られてしまってがっかりしているところだったので…。

暖かくなったら、絶対行こうと思います、川越。(Mikiさんのガイドで、なんちって…笑)

TB、私もいただいて行きます。
  1. 2008/02/24(日) 12:04:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈yuriさん、
そうそう、看板建築!
yuriさんのブログ記事にも出てきたことがあったはず・・・と思ったんだけど、見つけられませんでした、残念。
町にとって、古い建物等を保存して観光環境を整備するっていうのは、すなわち産業振興を諦めるってことになるんでしょうか。
早々に開き直って「うちは観光でいきま~す!」って方針になれば、保存も積極的に行われるのかな・・・。

京都と違って日帰りOKの川越、是非是非!
ガイド・・・というにはまだ生来の方向音痴もあって役に立たない可能性が大きいけど、街散歩のお供ならいつでもさせて頂きますよ(^^)
yuriさんと並んで歩いたら母娘と間違えられるんじゃないかと心配だけど・・・。
これからはお散歩にはよい季節ですもんね!
  1. 2008/02/24(日) 21:04:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは!
川越って、素敵なところなのですねー。
私が住んでいる場所からは、とても遠いですが
いつか機会があったら、是非行きたいと思いましたよー。
芋十さんもいいですねー。
お店の風情があって、ふと、この前読んだ宮部みゆきの
「日暮らし」を思い出してしまいました。
(全然関係ないですけどね・・笑)
・・ちなみにガラス越しに写っている、紙袋を持って
カメラを構えた方はMikiさんでしょうか??
  1. 2008/02/24(日) 21:11:00 |
  2. URL |
  3. chiyomi #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈chiyomiさん、
そうですよねー、遠いですよねー。
全国区の観光地とはちょっと言えないかなぁ・・・でもそういえば、中国語(かな、と思う言葉)を話す観光客もいましたっけ!
大江戸の方はどんどん近代化してしまって古い風情が失われていきますが、小江戸ではそうしたものをできるだけ残して欲しいです。
「日暮らし」の世界・・・そうですね、川越の町にならあるかな・・・。
で、ガラスにちらりと映っているのは・・・そうそう、小さいから別にいいやってことで、多分ありゃワタシですねぇ。
紙袋はお漬物屋さんのでーす。
  1. 2008/02/25(月) 22:46:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。