本と旅とそれから Prince Caspian(カスピアン王子のつのぶえ)/C.S. Lewis

本と旅とそれから

Prince Caspian(カスピアン王子のつのぶえ)/C.S. Lewis

ここのところ、「ピンボケを許さん!」とか、「はーい、グーの勝ち~!」とかばっかりやっているおかげで本やら何やらの記事がたまっちゃいました(非公開の下書きブログに貯めてるんですね)。ちょびちょびUPしましょっと。

GW頃に公開される映画「カスピアン王子のつのぶえ」の原作で、不朽の名作(!)「ナルニア国物語」第2作目。

何十年(これまた!)か前に翻訳で読んだ本でしたが、今回初めて原書で読みました。
――読んでいる間じゅう、幸せでしたねぇ・・・。
Prince Caspian(The Chronicles of Narnia)/
C.S. Lewis(HarperCollins)
邦題:カスピアン王子のつのぶえ(ナルニア国物語2)/
C.S. ルイス


シリーズ第1作「ライオンと魔女」は、ざっとだけど原書も読んだし、何度か繰り返し読みましたが、本書を含めその他の巻は、どれも多分二度ずつぐらいしか読んでいないんじゃないかな。

だから、物語の細部についてはほとんど忘却の彼方で、今回はかなり新鮮な感動をもって読むことができて嬉しかった♪
ああ懐かしい、これがナルニアの光だ、ナルニアの風だ、とちょっとうるっときながら(電車の中だったり・・・)読んだわけですが、とにかくこのシリーズは、「信じる者は救われる」が統一テーマといいますか。
そういうところがキリスト教的と言われる一因でもあるのでしょうが――言われてみればアスランは確かにキリスト様みたいだしねぇ。

部分的にあそこがどうだった、ここがこうだったという感想は特にないのですが、とにかくナルニア的幸福感に包まれた数時間を過ごせて実によかったな~。
児童書だから(岩波書店の邦訳版には小学校3、4年以上向け、と)すぐに終わってしまってもの足りない、ということだけはあるけれど。

映画はあんまり現実的に、例えば「指輪」みたいに、苦境に陥った王子の苦難・苦闘を強調しないでくれるといいんだけれど・・・。予告編を見る限りでは、何だかそんな感じになりそう。
それでも楽しみでーす^^

関連記事
tag: 洋書 ナルニア C.S.Lewis 
  1. 2008/04/18(金) 23:08:00|
  2. 2008
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/657-51df1592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

 映画館に、この映画の予告ポスターが貼ってあって、そろそろだなぁと思ってました。

児童書でも原書で読まれているだけで、すごいですよ。
映画公開の前に読んでおきたくなりますね。

下書きブログというのは、いいアイデアですね。
  1. 2008/04/19(土) 16:50:00 |
  2. URL |
  3. 創 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

この前ナルニアとライラが似てるよねぇ~なんて言ってたばかりですが、キリスト教云々から見ると正反対ですね。ライラはキリスト教批判の物語だ~~なんて言われたことがあるみたいですからね。あ、でもあれはあくまでも教会で、キリスト教とはちょっと違うかな。

>例えば「指輪」みたいに、苦境に陥った王子の苦難・苦闘を強調しないでくれるといいんだけれど・・・

これ分かります。私もそう願いますが、同じく予告編ではそんな感じですよね。

個人的にはカスピアン王子は背が小さくてしもぶくれ・・・を何故かイメージしてたんですよ。
なので映画で男前な感じなのが「あれ?」って感じなのですが、そもそも自分だけのイメージなので合うわけないんですよね(笑)。
  1. 2008/04/19(土) 19:40:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈創さん、
わたしなぞ、映画の前売り買ったのなんて、半年以上前じゃないかと・・・。
まだ使えるんだろーかと、ほのかな不安をおぼえるほどですわ(^^;

この本、大昔に二度ぐらい(だと思う)読んでいて、私の年賀状の木版の最初の図案は、この本に出てくるネズミの騎士なんです(ネズミ年から始めたので)。
ですからもう、とにかく懐かしさでいっぱいです。

下書きブログ、便利です。
スキンを変える時にもいろいろ実験できるし、初めてのタグを使う時なんかも、そちらでやってみて、あとはこちらにコピーするだけ、とか。
下書きブログの方は画像容量が小さいので、画像だけはあらためてUPし直さないといけないのがちょっと面倒なんですけど・・・。
  1. 2008/04/19(土) 21:07:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈Ayakoさん、
原作は、ライラとナルニアは全然違うと思うけど、映画作品は雰囲気が似てるなーと思うんだよね。やっぱ、白クマとライオンのせいかな?

>カスピアン王子は背が小さくてしもぶくれ

どぁっ!そういうイメージだったの?!な、なんでだろ?
あたしゃ最初から、王子様然としたスマート系のイメージでした。
おもしろいねー、そういうちんちくりんキャラだったら、どいう映像になっていただろう・・・。
あまりFTにはない設定で、かえって新鮮だったりして。
・・・でも、やっぱ部分的に笑えてしまうかもっ^^
  1. 2008/04/19(土) 21:12:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する