本と旅とそれから 「アメリ」(DVD)

本と旅とそれから

「アメリ」(DVD)




先日、レンタルショップの前を通りかかったら、「旧作1本100円!」の特売(?)をやっていました。この店、最近値上がりしたらしく、ふだんだったら1本360円とかするんです。
「ナント、これはチャンスでしょう!」と店に入ったものの、いきなり言われても「えーっと、アタシって何が見たかったんだっけ?」。

ぼーぜんと棚を見渡していて、「をを!」と目にとまった1本がコレ。
2年前にパリに旅行した時、事前にパリやその近郊を舞台にした映画を見てから行こう、と思ったのに、結局バタバタしてほとんど見られませんでした。

その時見たかったものの筆頭が「アメリ」。

いろんなブロガーさんのパリ旅行記に「アメリのカフェに行きました!」という記事があって、興味があったの。




この映画のユーモアのセンス、いいなぁ~。
手間ヒマかけて構想を練って準備して仕掛けるアメリのイタズラ。
彼女の共感を呼んだ人へは天使のイタズラ、反感をかった人へは小悪魔のイタズラ。

本当に手がこんでいるんだもん。
もしあれだけの入り組んだ小細工が、すべて計画通りにはこんだら快感だろうなぁ・・・。
そして、天使バージョンも小悪魔バージョンも、どれもそりゃ可愛らしいのでした。

それにしても、いわゆる「罪のないいたずら」というモノ、私はやったことあるかなぁ・・・と振り返るに、何しろ私は小心者なので、大抵は「構想」のみで終わるんですね~・・・。

例えば・・・

会社勤めをしていた頃、ランチに入ったお店の対応がよくなくて、仕返しを考えた。
テーブルの上に常備されたシュガーポットに、「水をたらしてやろう!」。
シュガーポットを手元に引き寄せてフタを開けるところまででその先に進めず。
一緒にいた友人に、「がはは、Mikiちゃん善人!」と笑われた。

近所のおうちの庭の、道からすぐ手の届くところに大きなザクロが成っていた。
「デルモンテのシールを貼ってやろう!」
と、前を通る度に思っているうちに実は落ちた。

――か~、スケール極小。
嫌なヤツの留守宅に忍び込んで、歯磨き粉を靴クリームとすり替えるアメリには遠く及ばないわ・・・。




それはさておき、印象的なのが、黒目勝ちでとぉっても大きなアメリの目。

オドレイ・トトゥというフランス人の女優さん。
ショートカットに大きな目、というのが何となく「ローマの休日」のヘップバーンを連想させます。

でも、(▲)の写真は、カーリー・ロングの髪のせいもあって、ずいぶん感じが違います。
・・・と、思っていたら、え?この人って「ダ・ヴィンチ・コード」のヒロイン演じていたんだ!




そ、そういえば同じ人かも。言われなきゃ私には絶対わかんないだろうけど。

映画に出てきたカフェに行ってみたい・・・とはあまり思わなかったけど、物語全体の舞台としてのパリには、ここのところますます再訪願望がつのるのでした。




最後に。フランボワーズの実を見る度に、こういうこと(▲)するヒトいないんだろうかのぉ~、と思ってました。いたいた、ここに・・・さすがにお子サマ時代のアメリ。
・・・大人の指じゃ、はまんないか。


関連記事
tag: 
  1. 2008/07/16(水) 20:38:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/709-1baf84bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

私も行きましたよ~ン。

ほんまにアメリのようなお姉さんがいました。
このビデオ、智恵さんも買ってましたよ。すっごいアメリ好きでレンタル落ちで買っていました。何回か一緒に観ましたよ。

あ~なんかパリ行きたいわ~
おフランスに行きたい~!

髪型、アメリヘアーの方が似合ってる気がします。
  1. 2008/07/16(水) 20:39:00 |
  2. URL |
  3. tomate11 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈tomateさん、
アメリ・カフェ?ひゃはは、行ったんだ~。

でも、カフェ自体は、これといった特長のある店にも思えなかったんだけど・・・?
モンマルトルのムーラン、だっけ。
うん、でも、近くまで行ったらやっぱり私も寄りたくなるかなぁ。

そーなのよ。パリ行きたいよねぇ。
(パリも京都も、シンクロしますね。)
しのちゃん、ついこないだパリとモンサンミッシェル行ったんだよ。

アメリヘアーの方が、「特別な存在」って感じだよね。
まあ、アメリのキャラが、ちょっとデフォルメしたような、マンガみたいな設定だから、そういう感じが出てるのかも知れないけど。
  1. 2008/07/16(水) 20:58:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

応援しています。
  1. 2008/07/16(水) 21:12:00 |
  2. URL |
  3. Tner-Harold #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈Tner-Haroldさん、
簡潔ですね?
どもありがとうございます<(_ _)>。
  1. 2008/07/16(水) 21:23:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

とんがりコーンなら10本指にはめて食べたことはありますが・・・。「アメリ」に関しての感想、すごく似てます。あれだけ手の込んだいたずら、普通考えられません。私も小心者。空想するだけです。
  1. 2008/07/16(水) 22:09:00 |
  2. URL |
  3. barnes_and_noble #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

わたしも”アメリ”のDVD持ってます!
視点がおもしろいですよね。
共感する思いも多く。
角の果物屋さんで常に弱い者をいじめている男を憎く思っていたり。

うちのこどもは缶詰めのブラックオリーブを指にはめて食べておりまする。

この女優さん、足がきれい!
ダヴィンチ・コードで着ていたシンプルな装いできれいな足でよく走っていました。
この映画で水の上を歩けるか、とおどけた彼女は”アメリ”のキャラクターだったなあ。
  1. 2008/07/16(水) 22:38:00 |
  2. URL |
  3. ymomen #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

私はアメリを観て以来、前髪が極端に短い子供とか見ると「アメリ?」と心の中で突っ込むようにしています。

この映画はワクワクしますよね。あの見つかった缶のように私も何か何処かに隠したくなりました。

そして私もDVD持ってますよぉ~ん。何度観ても可愛い映画です♪
  1. 2008/07/17(木) 00:16:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

子供が小さかった頃は私が髪をカットしていて、前髪を短くし過ぎた時に
「アメリだよ、アメリ!かわいーなーアメリみたいで!」
と言って誤魔化したことあります…。
(見たことないくせに!笑)
今やったら1週間も口きいてくれないんだろうな。

私も100円で借りてきて見ようっと!
  1. 2008/07/17(木) 09:45:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈barnesさん、
とんがりコーン・・・!
そっ、それは、「アメリ」というよりは「シザーハンズ」ですね?
スナックだと、伸縮性が皆無なので難易度高そうです。

空想だけならば、限りなく奇想天外なイタズラを思いつけるんだけど・・・小心者はそこまでですよねー。
ま、善人ということにしときませんか?
  1. 2008/07/17(木) 23:25:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈もめんさん、
笑いの色がちょっと違う、みたいな感覚でしょうか?
出不精のお父さんを旅行に行かせるために、庭のドワーフのオブジェに世界旅行をさせて写真を送らせるイタズラなんて、ホントにキュートだと思います♪
あの果物屋は、靴クリームで歯磨かされて、いい気味でしたよね。

ブラックオリーブですか・・・。
あれは、先が突き抜けるから、気をつけないと指を噛んじゃいそうですね?
きっとお子さんたちは、もはや慣れておられてそんなことはないでしょうが・・・。

「ダ・ヴィンチ・コード」、映画館で見たのに、もめんさんのおっしゃるシーン、忘れております・・・^^;あちゃ。
  1. 2008/07/17(木) 23:30:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈Ayakoさん、
あれ、彼女の額の大きさから考えて、ホントに短いよね、前髪。

あの缶が見つかるシーン、最初はてっきりダイアナ妃の事故死がアメリの人生を変えるのかと思って見ていると、ありゃ全然関係ないってところが密かな笑いですね。
虫の苦手な私なら、ああいう空間には絶対手を突っ込んだりしないと思う(子供の頃、台所でそれに似たことをやって、ゴキブリのミイラをつかんだトラウマがあるの)。

あれって2001年の映画らしいけど、今だったらケータイが普及してるから、あれだけ公衆電話を駆使した作戦は成立し難いだろうなぁ・・・。

およー、Ayakoさんも持ってるのか、DVD!
  1. 2008/07/17(木) 23:38:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈yuriさん、
やっぱアメリは前髪ですか?!
それにしても、やっぱりyuriさんは器用なんだなー、ご自分で娘さんの髪切るなんて。
そういう人は結構いるみたいだけど、みんなまとめて尊敬だ!

ちなみに、姪っ子MMも、髪は義妹Kちゃんがカットしてますが、Kちゃんは元美容師なのですごく上手です。七五三の時のまとめ髪とかもKちゃんがやっちゃいます。
ぶっきーな私には憧れですよぅ・・・。

yuriさんもきっと気に入るでしょうね~、「アメリ」。
別に大事件が起きるわけでもサスペンスでもないのに、ちっとも飽きさせることなく、しょっちゅう笑えてナイスな映画です~♪
  1. 2008/07/17(木) 23:45:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する