本と旅とそれから コロー 光と追憶の変奏曲

本と旅とそれから

コロー 光と追憶の変奏曲





この写真を撮ったその時も思ったんですよね~。
・・・空が青いー、雲が白いー・・・、と。
8月31日が最終日だった、バルビゾン派の画家コローの展覧会。
「あたしゃ、バルビゾン派は苦手なんで、行く予定はありまへん」と生意気にも断言した直後に、よしりんさんから「まぁまぁそう言わず~♪」と招待券を頂き、コローっと態度を変えて(スイマセン・・・)、よりによって最終日のしかも日曜日に得意の朝駆け。




開場10分前ぐらいに西洋美術館に到着してみると、うぅぅ、さすがに最終日、長蛇の列である~。フェルメールの時(コチラ)の5倍ぐらいはあったなぁ。

というわけで、私が入場した時は、すでに入口近くのコーナーはかなりの人混み。
・・・だったんですが、前半すっ飛ばしで後半の大作コーナーに行ってみれば、まだほとんど人影はなく――大体、展覧会って入口が混むんですよね。


▲ジャン=バティスト・カミーユ・コロー「真珠の女」


TOPの看板にも使われていた、「コローのモナリザ」と呼ばれる大作。
考えてみれば、私が「バルビゾン派はちょっと・・・」と思う時、大抵思い浮かべているのがコローの風景画。人物画は全然考えておりませんでした。

同じような朝駆け戦法らしき方がもう一人おられたため、その方と二人で、このとても静かな眼差しの女性と向かい合いました。

・・・美しい。
これは本当に素晴らしい。コローにこんな作品があったことも知らず・・・。


▲ジャン=バティスト・カミーユ・コロー「青い服の婦人」


これは・・・もしかすると前に見たことがあるような気もしましたが、今回もう一度じっくり鑑賞。
発表時、この洗練された雰囲気がとても評判を呼んだという肖像画です。


さらに階下のコーナーでは、看板や入場券にもあったこちら。



    ▲「モルトフォンテーヌの想い出」


うーむ、これは今回の目玉作品のひとつなのですが、私はやっぱりコローのこういうけぶるようなタッチの木や、ぼんやりグレーとか砂っぽい色合いの風景画とかはちょっと・・・。

でも、コローの風景画といっても、ひとくくりにしきれるものでもないんですね。
ガラガラ状態の中、後半だけまず見て、その後、覚悟を決めて前半の人混みの中へ。
こんな明るい素敵な作品もありました。


▲ジャン=バティスト・カミーユ・コロー「ヴィル=ダヴレー 水門のそばの釣り人」


やはりこれを好む人が多いようで、絵葉書売れ行き上位にランキングされていました。




私は、絵画展に出かけるようになってまだあまり間がない頃にバルビゾン派の展覧会を見て、その時に「うーん、いまひとつ」と思ったイメージがずーっと続いていて、正直なところ、今回の展覧会を見た後でも基本的にはその感じは変わってません。

でも、「コローのモナリザ」は本当に美しくて、息を呑みました。

だから、これからは「バルビゾン派ってちょっと苦手なんですけどね。でも、コローの『真珠の女』は好きなんですよ~」って言おうかな。

よしりんさん、美しいものに出遭う機会を下さって、どうもありがとうございました<(_ _)>。

関連記事
tag: 
  1. 2008/09/07(日) 19:38:00|
  2. 全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/739-7d04ad17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

態度をコロッと変えて、収穫がありましたね。迷った時には、行ってみる・・・これ、結構言えてると思います。
  1. 2008/09/07(日) 22:12:00 |
  2. URL |
  3. barnes_and_noble #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ホント、コロ~と態度を変えて収穫が大きかったですね~
私も食わず嫌いは止めにして色んなことに挑戦してみようと思いました。
「真珠の女」も「青い服の婦人」も美しいですねぇ。
たぶん実物はこの何倍も美しく感じられることでしょう。
  1. 2008/09/08(月) 05:57:00 |
  2. URL |
  3. lazybug #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

最終日に行かれたのですね~。
コロッと騙されたつもりでも、案外よかったでしょ?!
1枚目のお写真はいいですね。
朝駆けで目的の絵に突撃するMikiさんの絵画鑑賞法、私も実践します。
TBさせてくださいね。
  1. 2008/09/08(月) 07:00:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんにちは。私も先週、駆け込みで「コロー展」行ってきました~。
複製では色を再現しきれないようですね。
特に「真珠の女」は、ブルーとグリーンの色調が白い肌をきわだたせて、本当に綺麗でしたね。
混雑覚悟で行っておいて良かったです。
朝駆けは、いい方法ですね!フェルメールはこれで行ってみようと思います。
  1. 2008/09/08(月) 16:01:00 |
  2. URL |
  3. たこΩ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈barnesさん、
そうそう、コロっとね。
まあ大体いつも、ワタシの主義主張なんてモンは、あったとしてもコロコロ変わります。
確かにそうですね。迷ったらね。とりあえずはやってみる、と。
  1. 2008/09/08(月) 20:20:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈Ayakoさん、
ですね。コロ~と態度を変えたおかげで、美しきものに出遭うことができました。
あっ、そういうことなら、ホントはイチジクとか、食べてみた方がいいんですか。
あれ、私にとっての典型的な「くわず嫌い」のものですよ。
実物は、美しさももちろんですが、「実物!」という迫力というかがよいですね。
もちろん、それが実は偽モノだったとしても、私がそうとわからなきゃよいのです。
結局、感動とは思い込みによる部分が大きいものかと。
  1. 2008/09/08(月) 20:23:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
そうなのです、もう終わってしまうし、諦めようかなー、という気になりかけましたが、幸いにも気紛れが「行く」の方にコロんだもので、出かけてきました。
でも、券を頂いていなかったら、絶対行ってなかったと思います。
ワタシの中のドケチを封じて美しきものとの出会いをもたらしたのは、よしりんさんだったと申せましょう。
あらためて、どうもありがとうございました<(_ _)>。

8月31日の午前中は、晴天でした。
今年は9月1日が月曜日と、学生さんには少々気の重いカレンダーになっておりますね。
日本で開かれるメジャーな展覧会で、人混みに煩わされず鑑賞するためには、この方法しかないのでは!と思っております。お試し下さい。
  1. 2008/09/08(月) 20:28:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈たこさん、
たこさんも展覧会好きでおられるようですね^^
「真珠の女」展覧会で買って来た絵葉書、展覧会のチラシ、そしてネットで2つほど見つけた画像、そのいずれも色合いや明暗がいろいろ違っておりました。
この絵とは、本当は1対1で向かい合いたいところでしたが、同じことを考えてか、じーーーっと絵の前を動こうとしない女の方がひとりおられたので、その方と二人で、絵と見つめ合っておりました。
クサい台詞ですが、まるで絵の中の女性が語りかけてくるような気がしました。

フェルメールは、奥の二間にフェルメールの7作品が集中しておりますので、開場と同時にそれを目指してまずは突き進んで下さいマセ。
  1. 2008/09/08(月) 20:35:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

関東に住んでいる友達から、「真珠の女」の絵葉書で便りをもらいました。
友達はコローは風景画の方が好きと言ってました。
私も、Mikiさんと同じようにバルビゾン派は今ひとつかなあと思ってました。
でもこの前「新日曜美術館」でコローの特集を見たら、見方が少し変わりました。
私もコロー展行ってみたかったです。別の機会にコローの作品をじ~っくり見ましょう。

↑の桃のことも書いていいですか。
大迫力ですね。
グラスにひとつ丸ごとのってるようでも、Mikiさんにとっては足りなさそう? ですか。
  1. 2008/09/09(火) 10:59:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

?ruksakさん、
新日曜美術館、最近は「篤姫」を見てしまうため、午前中の放送の時に見ないといけないのですが、ついつい忘れてしまって・・・^^;

コローは、ふつうは風景画ですよね。
コローが好き、という方は多分多くが風景画が好きなんだと思います。
私みたいに、「コローはあんまり好きじゃないんですけどぉ~」というような者は、かえって人物画に注目するのかも知れません。

千疋屋総本店の桃パフェ、さすがの私でも、「満足!」でした^0^/
桃の他にも、シャーベットとか入ってましたしね♪
すばらしかった~(うっとり)。
  1. 2008/09/09(火) 19:27:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは~。
今日の朝刊を見ていたら、「コロー 光と追憶の協奏曲」の文字が!!
おぉぉ、神戸展が今週末から始まるんや~~。
9月13日から12月7日までだそうな。
もうちょっと涼しくなったら、南京町の中華とセットで行ってみます☆
  1. 2008/09/10(水) 20:47:00 |
  2. URL |
  3. bananan_bou #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ばななさん、
あ、そうだ!コロー展、この後神戸行くっていうことだったような。
12月まで・・・って、ははぁ~、「芸術の秋」はコローin神戸っちゅのがおカミの方針なのですな?
可能ならば、朝駆け&「真珠の女」に突進、で、麗しの彼の女性と一対一で心の対話をして下さりませ。

そして、心豊かになった後、中華でおなかも豊かに~。
芸術の次は食欲の秋ですのぅ~(サイコー!)。
  1. 2008/09/11(木) 00:02:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する