本と旅とそれから 「ダークナイト」

本と旅とそれから

「ダークナイト」


バットマン、最高~~!

この映画、タイトルに「バットマン」て入ってないから、危うくバットマン映画だと気付かずに見逃してしまうところでした。
しかも、「ダークナイト」の「ナイト」を、あたしゃ"Night(夜)"かと思ってましたが、あれは
"Knight(騎士)"なのね。




もー、すばらしかった。
今までのバットマン映画で、もしかして最高かも。
うーん、いや、ティム・バートン版(「千夜一夜物語」みたいね・・・)の第1作「バットマン」もすばらしいから、同じくらい、かな。
DVD出たら、きっと買うでしょう!

前にも書いたことがありますが、私、このテのアメリカン・コミック・ヒーローものの映画がかなり好きで、「スパイダーマン」とか「X-MEN」とか、結構見ているんですよね。
でも、バットマンは段違いで大好きなのです。

何がいいって・・・いや、いろいろ。
あの西洋忍者っぽいキャラクターがいいし~・・・。
例えばスパイダーマンは未熟でビンボーな若者が、自分の意思とは関係なく超能力を持ってしまうんだけど、バットマンは大人で、億万長者で、バットマンであり続けるために全力で自己鍛錬に励む――設定も、こっちのが好き。

しかしそう考えると、ブルース・ウェイン氏がバットマンやってられるのも、せいぜい30代までですねぇ・・・。




前作「バットマンビギンズ」も、あまり期待しないで見に行ったらすっごくよかった(渡辺謙さんはまぁどーちゅことなかったデス)。
でもぼーっとしの私は、さすがに作風が変わったことは認識しつつも、前作から別シリーズになったってことをちゃんとわかってなかったんですね。

バートン版っていっても、今ちょっとWikiを見たら、ティム・バートンが監督したのは大傑作だった1本目と駄作の2本目だけで、続く2本はまた別の監督さんなのね。
でも、本数を重ねるにつれ、そこそこ面白いものの、何となく惰性に陥ってる感もありました。

そして、いきなりぐっと大人っぽく、見応えアリという感じの「バットマンビギンズ」が出たんだけど、その最後に、「ジョーカーという悪党が街を騒がせているんだよ・・・」というセリフがあって、話が第1作につながる感じだったので、ああ、これでバットマンシリーズは完結しちゃうんだな、と寂しい気がしてたのですが・・・。

そしたら、それは終りじゃなくて始まりだったわけ?
これでまた、ずーっとバットマン作品が作られていくのかな~♪
ああ、うれしい・・・。




「ビギンズ」と今作でバットマンを演じるクリスチャン・ベイルって俳優さん、素敵ですー^^
ちょっとトム・クルーズ似?

バートン版のジョーカーは、ジャック・ニコルソンが怪演でこれも評判が高かったけど、今作ではヒース・レジャーって俳優さんで、これがまた、スゴかった。
耳まで裂けた口が、メークだけじゃなくて傷のようになっていて生々しいし、顔の白塗りが段々と化粧崩れしてくるところがリアルでグロくて・・・写真を載せる気になりまへんでした。
狂った演技が迫真。この俳優さん、麻薬か何かで今年になって亡くなっているんですよね。




これが、バットマンが唯一信頼をおく戦友、ゴードン警部。
これ、ゲイリー・オールドマンだって、全然気付いてなかったし、今、写真を見ていてもよくわかんない。えー、これがシリウス・ブラックと同じ人なんて。

それと、バットマン・シリーズって、メカが良い~。
私は、あんまりそういう乗り物方面に興味が向かう方ではないのですが、バットマンの車やバイク(じゃ、ないそうですが)はすごく素敵。

バートン版では、バットマン・カーをマイケル・ジャクソンが、「ビギンズ」ではクリスチャン・ベイル本人が買いたいと申出て断られたっていうけれど、欲しくなるのもわかるなぁ。

あ~、とにかく良かったっ。
もしかして、も1回見に行っちゃうかも。


►「ダークナイト」オフィシャルHPはコチラ

関連記事
tag: バットマン 
  1. 2008/09/12(金) 21:40:00|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/743-8e011c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

バットマンはアメリカンコミックだけど、雰囲気がアメリカ的じゃないダークな
感じがありますよね。欧州的な匂いを感じるんです。
”ダークナイト”こんな感じでレビュー書いていただけると、見たくなりますね。

20世紀少年とか、クローンウォーズとかちょっと興味あるんですけど、
20世紀少年は評判がいまいちとの、うわさもあります。
今見に行くんだったら、デトロイトメタルシティだったりして・・・・
  1. 2008/09/12(金) 23:17:00 |
  2. URL |
  3. bullet4071 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

新作のバットマン面白そうですね。バットマン役の俳優さんなかなか素敵。
私はティム・バートン版の一作目しか見てないかな。
その映画の監督がティム・バートンだったのを今はじめて知りました。
そのときのバットマンのマーク、私はいつ見ても「開いた口」に見えます。
楕円の中に黒いこうもりの絵が描いてるんですよね。人に言われるまで白い部分が歯で黒いところが口の中だとばかり思ってました。ユーモラスな絵だなと思ってた・・。

話し変わって、北海道の物産展花盛りですか?
収穫の秋ですからね。
偽装ってことはないと思いますが、北海道のおいしいものをたんと召し上がって!
  1. 2008/09/13(土) 19:25:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈bulletさん、
そうです、ダークなんですよね。
ほとんどジョークっぽい要素がないっていうのが、アメリカンらしくない。
つくづく、バットマンが正義の味方でよかったなー。
これがワルモノだと、ダダみたくなってしまう(って、bulletさん限定ネタかもですが、ウルトラマンの・・・)。

「デトロイト」は、結構評判になってますね!
原作のマンガは全然読んでないのですが・・・。
「グーグーだって猫である」でしたっけ?あれがなんかちょっと良さそうでしたが・・・。
(でも、行かないと思いますけど。)
  1. 2008/09/13(土) 22:04:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈ruksakさん、
あ、バートン版の第1作をご覧になっているんですね!
そうそう、あのバットマンマーク、コウモリというよりは、牙のついたクチに見えるんですよね。
第1作は、ビデオも持ってたし、今はDVDも持ってます。すごく好き。

北海道物産展、もー、すごいですよ、あっちでもこっちでもやっていて。
百貨店だけでなく、うちの近所のスーパーですらやっております。
でも、スーパーだと、アヤシイ類似品しか売ってないんですけどね~^^;
こちらはまだまだ暑いので、ひとつ何か買うと(私の場合、スイーツ)、ドカっと保冷剤を入れてくれて、荷物がやたらと大きくなるんです。
賞味期限があまり長くないから、くる日もくる日もチーズケーキ・・・(太るサ!)。
  1. 2008/09/13(土) 22:12:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Mikiさんが映画評を書くと、全部見たくなってしまいますね。
クリスチャン・ベールって俳優さん、ハンサム~!
そして、ジョーカー役の俳優さんがヤクか何かですでに亡くなっている事実に驚き。
てっきり子供向けかと思っていたら、大人も楽しめる映画だったのですね。
レディース・デイが狙いか?!
  1. 2008/09/14(日) 00:11:00 |
  2. URL |
  3. よしりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈よしりんさん、
>全部見たくなってしまいます
あら~、うれしー、褒めてもらっちゃったのかな~^^

ハンサムですよね!うんうん!!
それにしても不思議なのは、なんでバットマンのマスクって、口元だけ露出してんでしょーね。ていうか、スパイダーマンもそうだけど、全身つなぎにしちゃえば、マスクをはがされる危険性もかなり減ると思うのになー。
(ま、それだとストーリーの幅が狭まるってことですか・・・。)

よしりんさんが「ヤク」って言うと、なんかそのミスマッチさに笑えます・・・。

「バットマン」は大人のエンターテイメントでございまする!
レディース・デイ・・・新宿バルト9にはレディース・デイがない、ということを、つい最近1800円払って学んだワタクシ・・・(T_T)。
  1. 2008/09/14(日) 11:49:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

ダークナイトってバットマンだったんですか?!
なんか、コマーシャルで観たら、めっちゃ怖そうだったから、私には不向き!と振り向きもしませんでした。
そうか、バットマンか。。。

また映画観たくなってきました。

そうそう、先日ショーシャンクの空にっていい映画よね~っていう話をしたら、

「あれは男が好きな映画だけど・・・」って男性に言われました。そうなの?!
私、三銃士も大好きで、それもそのように言われました。

映画に男がすきも、女がすきもあるか~!と怒っていた私でした。
  1. 2008/09/14(日) 19:38:00 |
  2. URL |
  3. tomate11 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

◈tomateさん、
そうなんです、バットマンだったのサ。
少々バイオレンスな場面があって目をそむけたくなりますが、どうやら決定的な瞬間は映らないので、まあ大丈夫みたいです。
tomateさん、バットマン、お好き?

「ショーシャンク」って、見たいと思いつつ、見逃しているんですよねぇ。
あれ、スティーブン・キング原作でしたっけ。

男も女も、「これは男/女が・・・」って言いたがるよね!^^
でも、「男が好きな映画」って言われてる分にはまだよいよ。
「これは女にはわからん映画だ」とかいう言い方をされるときもあるもん。
その時は、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」だったけど。
私は幸いその映画に思い入れがなかったからいいけど、自分が好きな作品のことを話していて「これは女/男にはわからん」と言われたらハラ立つだろうね。
三銃士って、「仮面の男」でしょ?ああいうのって、男と女で、いいと思う点は違うかも知れないけど、とにかく、決め付けられるとカチンとくるよねぇ。
私も「仮面の男」はかなり好きだもん。ダルタニヤン。
  1. 2008/09/15(月) 20:04:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する