本と旅とそれから ランチ代わりにわらびもち≪茶洛≫

本と旅とそれから

ランチ代わりにわらびもち≪茶洛≫



京都旅行の積み残し記事を、ちょこちょことUP続けますと――

「御室さのわ」で素晴らしきロールケーキを堪能し、これまた素晴らしきお土産を買い込んだワタクシ。実は「さのわ」に入ったのは予定外だったため、もともと行こうと思っていた和菓子屋さんのひとつを次の機会に見送り、大徳寺近くのわらびもち屋さんへと向かいました。




お店の名は茶洛(さらく)。
グルメブログではかなり話題になっているらしきお店です。
土日には1時間で売り切れにることも、とか、開店前から行列ができる、などと書かれている記事もありますが、この日は平日でしたので、私が行った時は来店客は私だけでした。


                                        ▲「さらさ」

にしても!
このお店、「さらさ西陣」のすぐ隣りではないですか。以前「さらさ」に行った時(記事は►コチラ)は、ちっとも知りませんでした^^;。

その「さらさ」の時は、お店を見つけるまでずい分探し回ったのですが(あ、それは前々回のことですが)、茶洛は愛用のポケットマップに表示もあったし、すすす~ぃと行けちゃいました。




さて、戦利品を引っさげ、ひとまずホテルへ撤収。
茶洛のわらびもちは賞味期限・当日中です。
期限がなくとも、ふるんふるんのわらびもち、一刻も早く食べてみたい!
・・・というわけで、この日は得意の(?)スイーツ・ランチ。



諸事情により、写真がいつにも増してお粗末でお恥ずかしゅうございます。
抹茶とニッキの二色入り。
ふるふるプニョプニョ。大変グーどす!



お持ち帰りにはぎりぎりの柔らかさって感じですかね~。何とか形を保っている・・・。
抹茶とニッキ(それぞれ粉がついていて、ふりかけて頂きます)、それぞれの味と香りが強い感じ。抹茶は結構苦味があるし、ニッキも甘さはほんわり程度。

私はもともとあまり甘さが強いお菓子は得意じゃないので、か~な~り~好みといえます^^。




老松・玄以庵(►コチラ)とか宝泉(►コチラ)みたいな完全ナマとは違うタイプですが、これはこれで貴重なふるふる食感。

ひと箱10個入り(800円)、苦もなくペロリ。はっはっは^^;。
この後の仙洞御所参観時間が迫っていたため、少々慌しくなったことだけが残念でした。


[2010年4月5日(月)訪問]

►茶洛・食べログのページはコチラ
►2010年4月京都・奈良旅行記・目次はコチラ

関連記事
tag: SWEETS わらび餅 
  1. 2010/05/18(火) 23:42:00|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

トラックバック

トラックバック URL
http://lazymiki.blog110.fc2.com/tb.php/79-241bdac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

あ~~~、美味しそう。わらび餅大好きです~~。
抹茶とニッキですか、良いなぁ~。
きな粉味しか食べた事がありません。

老松・玄以庵の”ぽよよーん”わらび餅や、
宝泉の”すごい「つるん度」”のわらび餅も食べてた~い♪

スイーツランチ!!良いですね。
わらび餅は無限に食べられそうです。1箱食べるのは夢ですね。
とりあえず、お家で作っておやつにわらび餅を食べたくなりました。


  1. 2010/05/19(水) 11:17:00 |
  2. URL |
  3. MasumiDiary #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

わらびもち美味しいですよね~。
こちらのお店の前は何度か通ってるし
さらさにも行ったことあるんですが
まだこのお店のわらびもちには
ありついてはいないのです~。

わたしも一箱まるごと食べてみたいです~。

  1. 2010/05/19(水) 20:17:00 |
  2. URL |
  3. belfast65 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To Masumiさん、
つるんぷるんするスイーツは魅力的ですよねぇ。
ニッキ味の方にかけた粉は、たぶんきな粉だと思うのですね。
時々デパートで開催される京都物産展などで文の助茶屋のわらび餅売ってたりします(これはこれで美味なのですじゃ~♪)が――Masumiさんはご自身で作ってしまわれるのですね~^^おうちで出来たてわらび餅。ひゃ~^0^

そうです!
わらび餅は「無限に」食べられそうです!
(要するに、そゆ雰囲気に満ち満ちた食べ物ですよねー。)
  1. 2010/05/19(水) 23:47:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To belfastさん、
京都には、わらびもちが美味しいと評判のお店っていろいろありますよねー。
あのどーしよーもなく頼りない食感がたまりまへん。
おまえ、固体なのか半流動体なのか、どっちかにせぇ!みたいな?
そのどっちつかずの優柔不断なとこがいいのですね・・・。

ひとりにひと箱、茶洛のわらびもち。
シェアとかしたらあかん。
・・・あー、また食べたいです。
  1. 2010/05/19(水) 23:52:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お~い~し~そ~う~~~~!
わらび餅~~~!いいですねぇ。
次に京都行くときは絶対わらび餅の季節にしようと
ここに固く決意しました。
京都なら、朝、昼、おやつ、晩とそれぞれ違うわらび餅を食べられそうですね。
あー、朝からお腹すいた…
  1. 2010/05/20(木) 09:41:00 |
  2. URL |
  3. yurinippo #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お餅(←くず餅でいいですか)が見えないくらい粉でくるまれてますね。
食欲そそる色合いでございます。
一箱ぺろんといけちゃうんですね!
  1. 2010/05/20(木) 15:28:00 |
  2. URL |
  3. ruksak #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To yuriさん、
わらび餅って、やっぱり春~初夏って頃なのかしら・・・?
なんか、一年中食べられるような気がしますが、旬ってあるのかなぁ。
東京(というか、京都以外?)でわらび餅食べたいと思ったら――甘味処に行けばいいのかも知れないんですが、なんか食べませんですね。
奈良にも美味しい店があるみたいなんですよねー。
関西って美味しいとこ多いですね!
花も団子も・・・ですのぅ。
  1. 2010/05/20(木) 21:25:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To ruksakさん、
あ、くず餅ではなく、わらび餅なのです。
違いは、ですね。
どちらもつるんぷるんなのですが、わらび餅はふるふるのなよなよで頼りない。
一方くず餅は、柔らかい中にもどこかきりっと凛々しいところがありますですね。
どっちも美味しいですけどっ^^
ひと箱、もー、楽勝♪
  1. 2010/05/20(木) 21:27:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

鞍馬口通? 智恵光院通??
比較的近いのに、行ったことなかったです。
抹茶とニッキの二色入り、美味しそうですね
ちなみに我が家も智恵光院通に面してます。
もう少し下ですが・・・・
「さらさ西陣」さんも気になります。
  1. 2010/05/22(土) 23:55:00 |
  2. URL |
  3. にいやん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

To にいやん、
にいやんも西陣にお住まいだったんですよね。
智恵光院通ですか~!
あの辺って、かつての内裏だったエリアなんでしたっけ?
すごいなー。いいなー。

「さらさ西陣」は、味より雰囲気という感じがあるかも知れません。
もともとお風呂屋さんだったたてものですが、あの近くって、いまだに古くて雰囲気のいい銭湯も残ってるそうですね!
茶洛みたいなお店に、ちょちょっと行けちゃうのって羨ましー。
  1. 2010/05/23(日) 21:37:00 |
  2. URL |
  3. lazyMiki #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する